•  
雑損失(ざつそんしつ)
2015年 4月 20日 17:36 更新
 営業外費用のうち、科目・金額ともに重要性の乏しいものを処理するための勘定科目です。独立した勘定科目を設けるほどでもなく、また、金額も少額である場合などは、この科目で処理します。雑損失に区分される内容や基準は、会社によって異なります。 
 たとえば次のような支払を処理するときに使用します。

・科料支払
・罰金支払
・過料支払
・損害賠償金支払
・盗難による損失
・補償金支払
 営業外費用のうち、科目・金額ともに重要性の乏しいものを処理するための勘定科目です。独立した勘定科目を設けるほどでもなく、また、金額も少額である場合などは、この科目で処理します。雑損失に区分される内容や基準は、会社によって異なります。 
 たとえば次のような支払を処理するときに使用します。

・科料支払
・罰金支払
・過料支払
・損害賠償金支払
・盗難による損失
・補償金支払
役に立った

5人がこの記事が役に立ったと投票しています