•  
リベート(りべーと)
2005年 3月 4日 21:02 更新
 リベートは、一定量の購入をした取引先(販売業者など)に対して、数量や金額に応じて代金の一部を戻すもので、販売促進の手段として利用されます。
 販売側では売上割戻となり、購入者側では仕入割戻となって、いずれも売上や仕入の控除項目となります。
 また、リベートを支払った場合、税務上、交際費や寄付金に該当する場合があるので、注意する必要があります。 
 俗語としては「手数料」「わいろ」等の意味にも使われます。
 リベートは、一定量の購入をした取引先(販売業者など)に対して、数量や金額に応じて代金の一部を戻すもので、販売促進の手段として利用されます。
 販売側では売上割戻となり、購入者側では仕入割戻となって、いずれも売上や仕入の控除項目となります。
 また、リベートを支払った場合、税務上、交際費や寄付金に該当する場合があるので、注意する必要があります。 
 俗語としては「手数料」「わいろ」等の意味にも使われます。
役に立った

2人がこの記事が役に立ったと投票しています