•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

税抜経理方式での貸借対照表

質問 解決済

税抜経理方式での貸借対照表

2022/09/06 15:08

sachi

おはつ

回答数:4

編集

初歩的な質問ですみません。
当社は勘定奉行を使って税抜経理方式を採用しています。
税抜経理方式での損益計算書は項目ごとに税抜金額が表記されていますが、
貸借対照表の売掛金・買掛金・未払金は税込金額が表記されます。
仮払消費税・仮受消費税の数字も表記されているので税抜方式で間違いないと思うのですが、
なぜ売掛金・買掛金・未払金が税込になるのでしょう?
長年、この様式でやっていましたが今更ながら疑問に思ったので質問しました。

初歩的な質問ですみません。
当社は勘定奉行を使って税抜経理方式を採用しています。
税抜経理方式での損益計算書は項目ごとに税抜金額が表記されていますが、
貸借対照表売掛金・買掛金・未払金は税込金額が表記されます。
仮払消費税・仮受消費税の数字も表記されているので税抜方式で間違いないと思うのですが、
なぜ売掛金・買掛金・未払金が税込になるのでしょう?
長年、この様式でやっていましたが今更ながら疑問に思ったので質問しました。

この質問は締め切られました
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re:税抜経理方式での貸借対照表

2022/09/14 12:24

rew;01

常連さん

編集

いい質問ですが、返答が困る質問でもあります。
確かに貸借対照表の科目には、有形固定資産等を除き、
税込方式ですが、当たり前だと思っていたので
疑問を感じなかったところです。
消費税は預かり金的な性格なので、
正確な損益計算書を作成するのに、税別方式が必要になりますが、
貸借対照表の売掛金・買掛金・未払金等の科目は、
管理上消費税部分と本体部分を区別する意味がないので、
税込方式にとどまると思います。
わかったようなわからないような返答でスミマセン。

いい質問ですが、返答が困る質問でもあります。
確かに貸借対照表の科目には、有形固定資産等を除き、
税込方式ですが、当たり前だと思っていたので
疑問を感じなかったところです。
消費税は預かり金的な性格なので、
正確な損益計算書を作成するのに、税別方式が必要になりますが、
貸借対照表売掛金・買掛金・未払金等の科目は、
管理上消費税部分と本体部分を区別する意味がないので、
税込方式にとどまると思います。
わかったようなわからないような返答でスミマセン。

返信

2. Re:Re:税抜経理方式での貸借対照表

2022/09/15 14:01

sachi

おはつ

編集

回答ありがとうございます。
そうゆうもんだ!と思っていればいいのでしょうかね。
疑問に思わない事にします。
お忙しい所ありがとうございました!

回答ありがとうございます。
そうゆうもんだ!と思っていればいいのでしょうかね。
疑問に思わない事にします。
お忙しい所ありがとうございました!

返信

3. Re:税抜経理方式での貸借対照表

2022/10/04 09:59

efu

すごい常連さん

編集

現金や預金口座、売掛金・買掛金・未払金などは「不課税(または課税対象外」です。

例えば税抜1万円の消耗品を購入し、クレジットで払ったとします。クレジットの分は未払金です。
借方)消耗品費10,000/貸方)未払金11,000
借方)仮払消費税1,000/

消耗品費は課税対象取引ですから仮払消費税が付きますが、未払金は不課税(課税対象外)ですから仮払消費税は付きません。

次にこの未払金が預金口座から引き落とされたときの仕訳は、
借方)未払金11,000/貸方)普通預金11,000

未払金も預金口座からの引き落としも不課税(課税対象外)ですから消費税は無関係となります。

要するに上記の仕訳で消費税の課税取引は消耗品を購入した時だけです。その時の未払金に仮払消費税を付けてしまうと借方・貸方の両方に仮払消費税が計上されてプラマイゼロとなってしまいます。

現金や預金口座、売掛金・買掛金・未払金などは「不課税(または課税対象外」です。

例えば税抜1万円の消耗品を購入し、クレジットで払ったとします。クレジットの分は未払金です。
借方)消耗品費10,000/貸方)未払金11,000
借方)仮払消費税1,000/

消耗品費は課税対象取引ですから仮払消費税が付きますが、未払金は不課税(課税対象外)ですから仮払消費税は付きません。

次にこの未払金が預金口座から引き落とされたときの仕訳は、
借方)未払金11,000/貸方)普通預金11,000

未払金も預金口座からの引き落としも不課税(課税対象外)ですから消費税は無関係となります。

要するに上記の仕訳で消費税の課税取引は消耗品を購入した時だけです。その時の未払金に仮払消費税を付けてしまうと借方・貸方の両方に仮払消費税が計上されてプラマイゼロとなってしまいます。

返信

4. Re:Re:税抜経理方式での貸借対照表

2022/10/11 11:23

sachi

おはつ

編集

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
わかりやすく教えて下さり納得です。
ありがとうございました。

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
わかりやすく教えて下さり納得です。
ありがとうございました。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード