•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

労災給付金の仕訳

質問 回答受付中

労災給付金の仕訳

2015/04/02 21:55

aya

おはつ

回答数:4

編集

経理初心者です。
先日弊社の社員が労災事故を起こし休業中です。労災休業補償金を会社の普通預金に振り込まれ、そこから社会保険料、住民税を差し引き、本人の普通預金に振り込むことになりました。

その際の勘定科目、仕訳の仕方を教えてください。

また社会保険料、住民税ともに納付後に労災より振込になる予定です。
そうした場合は仮払金?になるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします

経理初心者です。
先日弊社の社員が労災事故を起こし休業中です。労災休業補償金を会社の普通預金に振り込まれ、そこから社会保険料、住民税を差し引き、本人の普通預金に振り込むことになりました。

その際の勘定科目仕訳の仕方を教えてください。

また社会保険料、住民税ともに納付後に労災より振込になる予定です。
そうした場合は仮払金?になるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re:労災給付金の仕訳

2015/04/03 11:46

efu

すごい常連さん

編集

労災給付金は基本的には労災から直接本人に支払われるべきものですので、一旦会社に振り込まれたものは「預り金」になります。

労災からの入金時(入金15万円と仮定)
普通預金150,000/預り金150,000

本人に振込み(社保2万円・住民税1万円を差し引き)
預り金150,000/普通預金120,000
---------------/預り金20,000
---------------/預り金10,000

社保納付(月末)
預り金20,000/普通預金40,500
法定福利費20,500/

住民税納付(翌月10日)
預り金10,000/普通預金10,000


なお本人が休業中であれば会社からの給与の支給がありませんから、労災からの給付が遅れる場合は会社が給付金を立替える場合があります(毎月の給与の振り込みがないために生活が苦しくなるなど)。この場合は労災からの振込みの方が後になりますから、先に従業員に振り込んだものは「立替金」になります。

また給与規則等で給与の平均支給額と労災給付金との差を会社が負担する場合、差額は給与ではなく「福利厚生費」となり、所得税法上の見舞金とみなされるため源泉徴収の対象にはなりません。


>また社会保険料、住民税ともに納付後に労災より振込になる予定です。
>そうした場合は仮払金?になるのでしょうか?

すみません、この意味がちょっと理解できませんでした。労災から住民税や社保が振り込まれることはないと思うのですが、労災から振り込まれた後に会社が納付するという意味でしょうか?

労災給付金は基本的には労災から直接本人に支払われるべきものですので、一旦会社に振り込まれたものは「預り金」になります。

労災からの入金時(入金15万円と仮定)
普通預金150,000/預り金150,000

本人に振込み(社保2万円・住民税1万円を差し引き)
預り金150,000/普通預金120,000
---------------/預り金20,000
---------------/預り金10,000

社保納付(月末)
預り金20,000/普通預金40,500
法定福利費20,500/

住民税納付(翌月10日)
預り金10,000/普通預金10,000


なお本人が休業中であれば会社からの給与の支給がありませんから、労災からの給付が遅れる場合は会社が給付金を立替える場合があります(毎月の給与の振り込みがないために生活が苦しくなるなど)。この場合は労災からの振込みの方が後になりますから、先に従業員に振り込んだものは「立替金」になります。

また給与規則等で給与の平均支給額と労災給付金との差を会社が負担する場合、差額は給与ではなく「福利厚生費」となり、所得税法上の見舞金とみなされるため源泉徴収の対象にはなりません。


>また社会保険料、住民税ともに納付後に労災より振込になる予定です。
>そうした場合は仮払金?になるのでしょうか?

すみません、この意味がちょっと理解できませんでした。労災から住民税や社保が振り込まれることはないと思うのですが、労災から振り込まれた後に会社が納付するという意味でしょうか?

返信

2. Re:Re:労災給付金の仕訳

2015/04/06 09:43

aya

おはつ

編集

ありがとうございます。とってもわかりやすい説明に感謝します。

もう一つは

労災給付金が住民税、社会保険料納付より後に会社に入金される場合は
住民税
立替金10000/普通預金10000

社会保険料
立替金20000/普通預金40500
法定福利費20500/

労災が入金されて住民税・社会保険料を差し引いて本人に支払うときは
預り金150,000/普通預金120.000
          /立替金 20.000
          /立替金 10.000

という仕訳でよいでしょうか?

ありがとうございます。とってもわかりやすい説明に感謝します。

もう一つは

労災給付金が住民税、社会保険料納付より後に会社に入金される場合は
住民税
立替金10000/普通預金10000

社会保険料
立替金20000/普通預金40500
法定福利費20500/

労災が入金されて住民税・社会保険料を差し引いて本人に支払うときは
預り金150,000/普通預金120.000
          /立替金 20.000
          /立替金 10.000

という仕訳でよいでしょうか?

返信

3. Re:労災給付金の仕訳

2015/04/06 10:48

efu

すごい常連さん

編集

>労災給付金が住民税、社会保険料納付より後に会社に入金される場合は
>住民税
>立替金10000/普通預金10000
>
>社会保険料
>立替金20000/普通預金40500
>法定福利費20500/
>
>労災が入金されて住民税・社会保険料を差し引いて本人に支払うときは
>預り金150,000/普通預金120.000
>          /立替金 20.000
>          /立替金 10.000
>
>という仕訳でよいでしょうか?

----------------------------------------------

はい、その仕訳で問題ないでしょう。
会社によっては住民税(源泉所得税も)や社保本人負担分は立替金ではなく全て「預り金」で統一している場合があるようです。この場合、本人からまだ預かっていないので一時的に預り金がマイナスになってしまいますが、科目を統一したほうが分かり易いという理由からです。

>労災給付金が住民税、社会保険料納付より後に会社に入金される場合は
>住民税
>立替金10000/普通預金10000
>
>社会保険料
>立替金20000/普通預金40500
>法定福利費20500/
>
>労災が入金されて住民税・社会保険料を差し引いて本人に支払うときは
>預り金150,000/普通預金120.000
>          /立替金 20.000
>          /立替金 10.000
>
>という仕訳でよいでしょうか?

----------------------------------------------

はい、その仕訳で問題ないでしょう。
会社によっては住民税(源泉所得税も)や社保本人負担分は立替金ではなく全て「預り金」で統一している場合があるようです。この場合、本人からまだ預かっていないので一時的に預り金がマイナスになってしまいますが、科目を統一したほうが分かり易いという理由からです。

お礼

2015/04/07 10:31

編集

ありがとうございました。さっそく仕訳たいと思います。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

3人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード