•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

年末調整還付金の仕訳について

質問 回答受付中

年末調整還付金の仕訳について

2007/12/21 14:42

popo2006

おはつ

回答数:1

編集

11月より社員を採用し、12月の給与で年末調整を行いました。
その際、以前働いていた会社より源泉徴収を頂き、処理しています。が、
預り金より還付金が多くなっています。この場合の仕訳はどのようになるのでしょうか?
アドバイスを宜しくお願い致します。

11月より社員を採用し、12月の給与で年末調整を行いました。
その際、以前働いていた会社より源泉徴収を頂き、処理しています。が、
預り金より還付金が多くなっています。この場合の仕訳はどのようになるのでしょうか?
アドバイスを宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 年末調整還付金の仕訳について

2007/12/21 15:22

かめへん

神の領域

編集

会社としては、いったん前職の分まで含めて還付しますが、その分は、源泉所得税の納付時に控除されますので、預り金で処理されて良いものと思います。

ただ、12月末が決算であったり、預り金残高がマイナスになったり、という場合には、「立替金」を使用する、という方法もあるとは思いますが。

会社としては、いったん前職の分まで含めて還付しますが、その分は、源泉所得税の納付時に控除されますので、預り金で処理されて良いものと思います。

ただ、12月末が決算であったり、預り金残高がマイナスになったり、という場合には、「立替金」を使用する、という方法もあるとは思いますが。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています