•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

日当について

質問 回答受付中

日当について

2011/08/18 15:39

koisanman

おはつ

回答数:4

編集

経理事務をはじめて8ヶ月の新米です。
私の会社では親会社があり経理事務と言ってもソフトに日々の仕訳を打込み親会社にデータを送ることが仕事です。

親会社の指示で今年から給与体制が変わり給与と日当と言う形に変わりました。私の会社は給与が現金支給です。恥かしながら、ぎりぎりにならないとお金がないので現金支給になってます。なので給与と日当に分けるのは健康保険と厚生年金と雇用保険が安くなるからだと思ってました。

給与と日当との違いを記載します。

給与・・・給与手当で仕訳→ 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・所得税を控除

日当・・・  日当で仕訳  → 所得税を控除

【追伸】
残業代は特別日当と言う形で仕訳し、給与ソフトには打ち込んでません。

ここまでは理解が出来たのですが、今日話を聞いて意味がわからなくなってきました。

年末調整のことが気になり、給与ソフトの日当に特別日当(残業代)も含めて明細を出した方が、後々面倒ではないんではないかと親会社に質問した所、回答が・・・
年末調整には給与のみで日当や特別日当(残業代)は申請しないと言うのです。税金対策としてなのかと思ったのですが、日当からも特別日当(残業代)からも所得税は控除しており、支払もしています。

何が何だかわからなく・・・社員の方に質問されても答えられないです。どういうことだか???教えて頂けないでしょうか。

経理事務をはじめて8ヶ月の新米です。
私の会社では親会社があり経理事務と言ってもソフトに日々の仕訳を打込み親会社にデータを送ることが仕事です。

親会社の指示で今年から給与体制が変わり給与と日当と言う形に変わりました。私の会社は給与が現金支給です。恥かしながら、ぎりぎりにならないとお金がないので現金支給になってます。なので給与と日当に分けるのは健康保険と厚生年金と雇用保険が安くなるからだと思ってました。

給与と日当との違いを記載します。

給与・・・給与手当で仕訳→ 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・所得税を控除

日当・・・  日当で仕訳  → 所得税を控除

【追伸】
残業代は特別日当と言う形で仕訳し、給与ソフトには打ち込んでません。

ここまでは理解が出来たのですが、今日話を聞いて意味がわからなくなってきました。

年末調整のことが気になり、給与ソフトの日当に特別日当(残業代)も含めて明細を出した方が、後々面倒ではないんではないかと親会社に質問した所、回答が・・・
年末調整には給与のみで日当や特別日当(残業代)は申請しないと言うのです。税金対策としてなのかと思ったのですが、日当からも特別日当(残業代)からも所得税は控除しており、支払もしています。

何が何だかわからなく・・・社員の方に質問されても答えられないです。どういうことだか???教えて頂けないでしょうか。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 日当について

2011/08/19 11:36

efu

すごい常連さん

編集

こんにちは

もう少し詳しく教えてください。

>給与・・・給与手当で仕訳→ 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・所得税を控除

>日当・・・  日当で仕訳  → 所得税を控除

給与と日当の支給対象は次のうちどれでしょうか?
1.給与は正社員に対するもので、日当はアルバイト・パート者に対して支給する名称である。
2.正社員でも支給内容によって給与であったり日当であったりする。

1.の場合でもアルバイト・パート者が雇用保険の対象者であれば雇用保険料を徴収しなければなりませんし、健康保険・厚生年金の加入者であればそれらの保険料も徴収する必要があります。

2.の場合ならその日当が労働の対価として支給されるものであれば名称の如何を問わず給与とみなされます。当然ながら前述の社会保険料の算定に含まれますし、源泉徴収したうえで年末調整の課税支給額に含め、源泉徴収票の支給金額に含まれていなければなりません。

>残業代は特別日当と言う形で仕訳し、給与ソフトには打ち込んでません。

>ここまでは理解が出来たのですが、今日話を聞いて意味がわからなくなってきました。

すみませんが私には理解できません。
先述の通り、労働の対価として支払われるものであれば名称に関係なく給与として扱われます(給与として扱われないものとして、労働の対価ではないもの、あるいは旅費交通費のように実費弁償的要素のあるものがあります)。当然給与ソフトの支給額として入力されていないとソフトが正しい年末調整もできなくなります。
また、残業手当として支給された特別日当から源泉徴収した源泉税は会計上の処理としてどうしているのでしょう。翌月10日の税務署への納付はしていないのでしょうか。納付はしているがソフトには入力していなければ給与台帳や源泉徴収簿と会計上の金額に誤差が出ますし、源泉徴収しているのにもかかわらず納付していなければこれも問題です。

また、これらの問題は源泉徴収事務だけに関係するのではなく、社会保険の算定基礎届、労働保険の年度更新にも影響があります。

もうすこしその辺の情報を補足していただければレスが付きやすいと思います。

こんにちは

もう少し詳しく教えてください。

>給与・・・給与手当で仕訳→ 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・所得税を控除

>日当・・・  日当で仕訳  → 所得税を控除

給与と日当の支給対象は次のうちどれでしょうか?
1.給与は正社員に対するもので、日当はアルバイト・パート者に対して支給する名称である。
2.正社員でも支給内容によって給与であったり日当であったりする。

1.の場合でもアルバイト・パート者が雇用保険の対象者であれば雇用保険料を徴収しなければなりませんし、健康保険・厚生年金の加入者であればそれらの保険料も徴収する必要があります。

2.の場合ならその日当が労働の対価として支給されるものであれば名称の如何を問わず給与とみなされます。当然ながら前述の社会保険料の算定に含まれますし、源泉徴収したうえで年末調整の課税支給額に含め、源泉徴収票の支給金額に含まれていなければなりません。

>残業代は特別日当と言う形で仕訳し、給与ソフトには打ち込んでません。

>ここまでは理解が出来たのですが、今日話を聞いて意味がわからなくなってきました。

すみませんが私には理解できません。
先述の通り、労働の対価として支払われるものであれば名称に関係なく給与として扱われます(給与として扱われないものとして、労働の対価ではないもの、あるいは旅費交通費のように実費弁償的要素のあるものがあります)。当然給与ソフトの支給額として入力されていないとソフトが正しい年末調整もできなくなります。
また、残業手当として支給された特別日当から源泉徴収した源泉税は会計上の処理としてどうしているのでしょう。翌月10日の税務署への納付はしていないのでしょうか。納付はしているがソフトには入力していなければ給与台帳や源泉徴収簿と会計上の金額に誤差が出ますし、源泉徴収しているのにもかかわらず納付していなければこれも問題です。

また、これらの問題は源泉徴収事務だけに関係するのではなく、社会保険の算定基礎届、労働保険の年度更新にも影響があります。

もうすこしその辺の情報を補足していただければレスが付きやすいと思います。

返信

2. Re: 日当について

2011/08/19 16:53

koisanman

おはつ

編集

投稿ありがとうございます。
私も意味がわからなくて・・・頭がこんがらがってます(ノω・、)

まず日当の話です。

私的には日当も給与と見なしてます。
正社員のみが給与と日当と特別日当と言う形で支給されています。
パート者は給与のみになります。社会保険などを安くする為にわけたんだろうと思ってました。日当はどうあがいても旅費交通費としての金額とかではありません。日当からは所得税が控除され毎月、税務署へ納付しています。

特別日当(残業代)の話です。

特別日当は微々たる金額ですので旅費交通費としても対応出来る金額です(仕訳は日当で処理してます)だから給与ソフトには打ち込まないのか?とも思っていましたが特別日当からも所得税は控除され毎月、税務署へ納付しています。なので親会社にはデータを渡してませんが別枠?で給与ソフトには入れてます。後々年末調整などで使うと思ったので・・・

話を聞いた時、脱税???と思ったんですが日当・特別日当からも所得税は控除され納付しているから違うのか?とか知識がないもんでよくわからなく・・・
もし親会社が日当を隠す???ようなことをしても隠せないとは思うんです。だから年末調整で申請しないと言ったのはおかしいと思いって何か方法があるのか?とかも思い調べてみたのですが・・・。
親会社の人が詳しい方ではないみたいなので勘違いしているのか、それとも私が知識がないのか・・・。

結果、納付はしているが給与ソフトには入力していなく給与台帳や源泉徴収簿と会計上の金額に誤差が出ることになります。(確認したことなかったです・・・スミマセン)
でもいちを別枠で打込みはしているので合ってはいます。

【追伸】
社会保険の算定基礎届は給与だけの金額になっています。


私はどのような対応をしたらいいのでしょうか...

投稿ありがとうございます。
私も意味がわからなくて・・・頭がこんがらがってます(ノω・、)

まず日当の話です。

私的には日当も給与と見なしてます。
正社員のみが給与と日当と特別日当と言う形で支給されています。
パート者は給与のみになります。社会保険などを安くする為にわけたんだろうと思ってました。日当はどうあがいても旅費交通費としての金額とかではありません。日当からは所得税が控除され毎月、税務署へ納付しています。

特別日当(残業代)の話です。

特別日当は微々たる金額ですので旅費交通費としても対応出来る金額です(仕訳は日当で処理してます)だから給与ソフトには打ち込まないのか?とも思っていましたが特別日当からも所得税は控除され毎月、税務署へ納付しています。なので親会社にはデータを渡してませんが別枠?で給与ソフトには入れてます。後々年末調整などで使うと思ったので・・・

話を聞いた時、脱税???と思ったんですが日当・特別日当からも所得税は控除され納付しているから違うのか?とか知識がないもんでよくわからなく・・・
もし親会社が日当を隠す???ようなことをしても隠せないとは思うんです。だから年末調整で申請しないと言ったのはおかしいと思いって何か方法があるのか?とかも思い調べてみたのですが・・・。
親会社の人が詳しい方ではないみたいなので勘違いしているのか、それとも私が知識がないのか・・・。

結果、納付はしているが給与ソフトには入力していなく給与台帳や源泉徴収簿と会計上の金額に誤差が出ることになります。(確認したことなかったです・・・スミマセン)
でもいちを別枠で打込みはしているので合ってはいます。

【追伸】
社会保険の算定基礎届は給与だけの金額になっています。


私はどのような対応をしたらいいのでしょうか...

返信

3. Re: 日当について

2011/08/19 20:39

efu

すごい常連さん

編集

補足、ありがとうございます。

私も正直なところどう答えたらよいのか分かりません。
結局親会社の意図がどこにあるのかが問題だと思います。
法を無視してでも社会保険料を節約したいのか、ただの無知なのか。まずそこのところをさりげなく確認することでしょう。

ただの無知なら正しい処理に是正する必要があると思いますが、意図的にやっているのならあまり厳しく問いただすのはどうでしょう。koisanmanさんの立場が悪くなる恐れがあります。と言っても違法行為を放置するわけにもいきませんしね。

親会社が意図的にやっているのならとりあえず指示通りに処理しながら年末調整や社会保険の算定基礎届、労働保険の年度更新については正しい金額で提出できるよう準備しておくことぐらいでしょうか。そしてあまりにも目に余るような処理を要求された場合はその時に再度ここで相談されては如何でしょうか。

お役にたてなくて申し訳ありませんが、親会社の意図が分かればまた対処の仕方があると思いますよ。

補足、ありがとうございます。

私も正直なところどう答えたらよいのか分かりません。
結局親会社の意図がどこにあるのかが問題だと思います。
法を無視してでも社会保険料を節約したいのか、ただの無知なのか。まずそこのところをさりげなく確認することでしょう。

ただの無知なら正しい処理に是正する必要があると思いますが、意図的にやっているのならあまり厳しく問いただすのはどうでしょう。koisanmanさんの立場が悪くなる恐れがあります。と言っても違法行為を放置するわけにもいきませんしね。

親会社が意図的にやっているのならとりあえず指示通りに処理しながら年末調整や社会保険の算定基礎届、労働保険の年度更新については正しい金額で提出できるよう準備しておくことぐらいでしょうか。そしてあまりにも目に余るような処理を要求された場合はその時に再度ここで相談されては如何でしょうか。

お役にたてなくて申し訳ありませんが、親会社の意図が分かればまた対処の仕方があると思いますよ。

返信

4. Re: 日当について

2011/08/22 11:39

koisanman

おはつ

編集

ありがとうございます。
とりあえず年末調整で全てを提出出来る準備はしておきます。
親会社の担当者が無知であって欲しいので・・・

ありがとうございました。

ありがとうございます。
とりあえず年末調整で全てを提出出来る準備はしておきます。
親会社の担当者が無知であって欲しいので・・・

ありがとうございました。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています