•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

決算後における外貨建て前受金の調整

質問 回答受付中

決算後における外貨建て前受金の調整

2018/04/17 15:46

kazgucci

おはつ

回答数:2

編集

こんにちは。会計についての質問です。
外貨取引を行っています。

会計ソフトに
外貨建てでの取引を
前受金、売上高(請求高)、仕入れ高 それぞれを
TTMで換算し、入力して管理してきました。

決算の際に、
外貨建て口座は、期末レートで換算しなおし、為替差損を決算仕訳で計上。

期が改まり、
期初の外貨口座(USD)は、目減りした状態になりますよね。

一方で、
前受金は、為替差損を計上していないため、
円換算した前受金の額 と 決算で確定した口座内の金額に差が出ています。

管理しにくいので、前受け金の金額も決算時に確定した外貨口座の円建て金額に
合わせたいのですが、可能でしょうか?
可能であれば、どのように処理するのが正しいでしょうか?

こんにちは。会計についての質問です。
外貨取引を行っています。

会計ソフトに
外貨建てでの取引
前受金、売上高(請求高)、仕入れ高 それぞれを
TTMで換算し、入力して管理してきました。

決算の際に、
外貨建て口座は、期末レートで換算しなおし、為替差損を決算仕訳で計上。

期が改まり、
期初の外貨口座(USD)は、目減りした状態になりますよね。

一方で、
前受金は、為替差損を計上していないため、
円換算した前受金の額 と 決算で確定した口座内の金額に差が出ています。

管理しにくいので、前受け金の金額も決算時に確定した外貨口座の円建て金額に
合わせたいのですが、可能でしょうか?
可能であれば、どのように処理するのが正しいでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re:決算後における外貨建て前受金の調整

2018/04/19 11:09

BobbyK

おはつ

編集

理解を確認するために数字を入れますね。
〜梓で、100ドルを前受金として受け入れました。(当時の為替レートが110円/USDとします)
 (DB) 外貨預金 11,000  (CR) 前受金 11,000
期末の為替レートが105円/USDでした。
 (DB) 為替差損  500  (CR) 外貨預金 500
7覯漫外貨預金が10,500円、前受金が11,000円になりました。

こういうことでしょうか?
△隆末仕訳は決算のための仕訳なので、通常は翌期首(12月決算なら1月1日、3月決算なら4月1日
)に貸借逆の仕訳を入れると思います。

理解を確認するために数字を入れますね。
〜梓で、100ドルを前受金として受け入れました。(当時の為替レートが110円/USDとします)
 (DB) 外貨預金 11,000  (CR) 前受金 11,000
期末の為替レートが105円/USDでした。
 (DB) 為替差損  500  (CR) 外貨預金 500
7覯漫外貨預金が10,500円、前受金が11,000円になりました。

こういうことでしょうか?
△隆末仕訳は決算のための仕訳なので、通常は翌期首(12月決算なら1月1日、3月決算なら4月1日
)に貸借逆の仕訳を入れると思います。

返信

2. Re:Re:決算後における外貨建て前受金の調整

2018/04/19 22:08

kazgucci

おはつ

編集

ご返信ありがとうございます。

△隆末仕訳は決算のための仕訳なので、通常は翌期首(12月決算なら1月1日、3月決算なら4月1日
)に貸借逆の仕訳を入れると思います

△老荵算徒ですよね。
つまり、為替差損を確定させるための特別な仕訳ですよね。

その逆を期首にいれてもよいものかと考えております。
前受金勘定は『将来的に現金化される勘定科目ではない』から、為替相場が変動しても影響しない ということが、決まっているというような話も聞きました。
そのため、前受金は手付け金を受け取ったときの為替相場のままで処理をする、というのも聞きました。

本当は、期首の銀行の実残高額と前受金の日本円換算額を合わせたいところなのですが、、、、

ご返信ありがとうございます。

△隆末仕訳は決算のための仕訳なので、通常は翌期首(12月決算なら1月1日、3月決算なら4月1日
)に貸借逆の仕訳を入れると思います

△老荵仕訳ですよね。
つまり、為替差損を確定させるための特別な仕訳ですよね。

その逆を期首にいれてもよいものかと考えております。
前受金勘定は『将来的に現金化される勘定科目ではない』から、為替相場が変動しても影響しない ということが、決まっているというような話も聞きました。
そのため、前受金は手付け金を受け取ったときの為替相場のままで処理をする、というのも聞きました。

本当は、期首の銀行の実残高額と前受金の日本円換算額を合わせたいところなのですが、、、、

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード