•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

請求と売上のタイミング

質問 回答受付中

請求と売上のタイミング

2005/11/22 11:12

おはつ

回答数:4

編集

補足する

いつもこちらの掲示板で色々勉強させて頂いております。
非常に初歩的な事なのですが
売上計上のタイミングで悩んでおります。

当方、一部前請求で定期サービスの販売を行っています。
現在この分に関しては請求ベースで売上を上げていますが、
販売月で売上計上をしたいと考えています。
(その方が正しいと思っているのですが、違うのでしょうか・・・)
ただ、どの勘定科目を使っていいのか
そのような仕訳をしたらいいのか悩んでいます。

申し訳ございませんが、ご教示ください。

現在の仕訳は、単に請求月で売上計上してるので
請求書を発行するタイミングで、売掛金/売上
入金の時点で、現金(or預金)/売掛金
としています。

考えたのが
請求書発行時点で、売掛金/前受金
売上の時点で、前受金/売上
入金の時点で、現金(預金)/売掛金

・・・なのですが、はたして前受金のマイナスなんて
していいものかどうか・・・
そもそも、前受金なんてこの場で使っていいものかどうか・・・
悩み出したら堂々巡りになってしまいました。

申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。
もし同じような投稿がありましたらお許しください。

いつもこちらの掲示板で色々勉強させて頂いております。
非常に初歩的な事なのですが
売上計上のタイミングで悩んでおります。

当方、一部前請求で定期サービスの販売を行っています。
現在この分に関しては請求ベースで売上を上げていますが、
販売月で売上計上をしたいと考えています。
(その方が正しいと思っているのですが、違うのでしょうか・・・)
ただ、どの勘定科目を使っていいのか
そのような仕訳をしたらいいのか悩んでいます。

申し訳ございませんが、ご教示ください。

現在の仕訳は、単に請求月で売上計上してるので
請求書を発行するタイミングで、売掛金/売上
入金の時点で、現金(or預金)/売掛金
としています。

考えたのが
請求書発行時点で、売掛金/前受金
売上の時点で、前受金/売上
入金の時点で、現金(預金)/売掛金

・・・なのですが、はたして前受金のマイナスなんて
していいものかどうか・・・
そもそも、前受金なんてこの場で使っていいものかどうか・・・
悩み出したら堂々巡りになってしまいました。

申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。
もし同じような投稿がありましたらお許しください。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 請求と売上のタイミング

2005/11/22 18:09

編集

こんにちは。

お考えになったように、販売月で売上計上することが一般的です。
他にも計上基準が存在しますが、
お考えになった基準は実現主義とか言われるものであり、
企業会計や簿記での考え方にマッチしたものです。

従いまして、販売月で売上計上することにした場合の仕訳は、
・請求書発行時点 仕訳なし
・販売時点(=売上計上時) 売掛金/売上
・入金時 現預金/売掛金
が簿記の考え方に沿った処理になります。

なお税務での売上の早期計上は、お咎めはないものと思われますが、
簿記の処理に修正してもOKかな。。。
           ↑ごめんなさい、ここは自信なしレスですm(_ _)m

こんにちは。

お考えになったように、販売月で売上計上することが一般的です。
他にも計上基準が存在しますが、
お考えになった基準は実現主義とか言われるものであり、
企業会計や簿記での考え方にマッチしたものです。

従いまして、販売月で売上計上することにした場合の仕訳は、
・請求書発行時点 仕訳なし
・販売時点(=売上計上時) 売掛金/売上
・入金時 現預金/売掛金
が簿記の考え方に沿った処理になります。

なお税務での売上の早期計上は、お咎めはないものと思われますが、
簿記の処理に修正してもOKかな。。。
           ↑ごめんなさい、ここは自信なしレスですm(_ _)m

返信

2. Re: 請求と売上のタイミング

2005/11/22 18:43

おはつ

編集

copapa様。ご返答ありがとうございます!

あ!そうなんですね!
請求書発行時に仕訳をしないという考えがありませんでした。
お恥ずかしい・・・
変にややこしい仕訳を入れる必要はないんですね。

早期計上も特にお咎めなしのようで
安堵いたしました。

とりあえず、考え方が間違いではなかったという事で
自分をなぐさめておきます(←おい)

本当に有難うございました!

copapa様。ご返答ありがとうございます!

あ!そうなんですね!
請求書発行時に仕訳をしないという考えがありませんでした。
お恥ずかしい・・・
変にややこしい仕訳を入れる必要はないんですね。

早期計上も特にお咎めなしのようで
安堵いたしました。

とりあえず、考え方が間違いではなかったという事で
自分をなぐさめておきます(←おい)

本当に有難うございました!

返信

3. Re: 請求と売上のタイミング

2005/11/23 01:41

おけ

さらにすごい常連さん

編集

うーん、いらん一言だったらごめんなさい。

早期計上というのが、微妙に違うニュアンスでおふたりが使われて
いるように感じたので・・・。

請求書発行時点での売上計上を思い浮かべてのことであれば、
税務上は問題あるものの、早めの納税をおこなってもらえますから、
同じ処理をこれからも続けたとしても、うるさくは言われないでしょうね。

ただまぁ、売上計上はお考えになっているタイミングでおこなうほうが、
断然いいですネ。

うーん、いらん一言だったらごめんなさい。

早期計上というのが、微妙に違うニュアンスでおふたりが使われて
いるように感じたので・・・。

請求書発行時点での売上計上を思い浮かべてのことであれば、
税務上は問題あるものの、早めの納税をおこなってもらえますから、
同じ処理をこれからも続けたとしても、うるさくは言われないでしょうね。

ただまぁ、売上計上はお考えになっているタイミングでおこなうほうが、
断然いいですネ。

返信

4. Re: 請求と売上のタイミング

2005/11/24 11:04

おはつ

編集

o_k様、ありがとうございます!

>請求書発行時点での売上計上を思い浮かべてのことであれば、
>税務上は問題あるものの、早めの納税をおこなってもらえますから、
>同じ処理をこれからも続けたとしても、うるさくは言われないでしょうね。

はい、きっとo_k様が書かれたとおりの理解をしています。
(・・・違うのかしら??)
以前の担当がおそらく
「請求書を発行した事を忘れないように」という理由で
このような形をとっていたのだと思います。
ですので、請求書発行時点で、売上計上されてしまっていたのです。
税務上に問題なければ、今までのは下手に触らず
これからの分を、教えていただいたようにしていこうかと思います。
決算時に合わない一月分に関しては、
内容を税理士さんにお話しして、修正仕訳なり
指示を仰ぐつもりでおります。

ありがとうございました!

o_k様、ありがとうございます!

>請求書発行時点での売上計上を思い浮かべてのことであれば、
>税務上は問題あるものの、早めの納税をおこなってもらえますから、
>同じ処理をこれからも続けたとしても、うるさくは言われないでしょうね。

はい、きっとo_k様が書かれたとおりの理解をしています。
(・・・違うのかしら??)
以前の担当がおそらく
「請求書を発行した事を忘れないように」という理由で
このような形をとっていたのだと思います。
ですので、請求書発行時点で、売上計上されてしまっていたのです。
税務上に問題なければ、今までのは下手に触らず
これからの分を、教えていただいたようにしていこうかと思います。
決算時に合わない一月分に関しては、
内容を税理士さんにお話しして、修正仕訳なり
指示を仰ぐつもりでおります。

ありがとうございました!

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています