•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

売上を返金する際の仕訳について

質問 回答受付中

売上を返金する際の仕訳について

2020/04/28 14:29

ちぃ

おはつ

回答数:1

編集

初めてこちらに相談させていただきます。

外国人のツアーガイドとして個人事業を営んでいる者です。
普段自社HPの予約サイトで予約があった場合、

例:
予約作成日(ゲストがカードで支払い) 4/28
入金日(予約サイト会社からの銀行振込) 5/1
ツアー催行日(実際のサービスがある日) 6/15

の場合、

5/1
借方:普通預金  9,500 貸方:前受金 10,000
借方:支払手数料 500

6/15
借方:前受金 10,000 貸方:売上 10,000

で入力しております。

しかしこれがキャンセルとなった場合の仕訳ですが、
6/1に「他のゲスト支払分」から相殺されて入金となった場合
(他のゲスト予約の入金予定15,000からキャンセル分9,500+500引かれて5000入金)
6/1に銀行口座からゲストに10,000振込み返金した場合

がいまいちわかりません。

他のゲストの分は
借方:普通預金  14,250 貸方:前受金 15,000
借方:支払手数料 750
と打ち、キャンセル分は
借方:前受金  9,500 貸方:普通預金 10,000
           貸方:支払手数料 500
と逆打ちするので良いのでしょうか。

どなたかご教示いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

初めてこちらに相談させていただきます。

外国人のツアーガイドとして個人事業を営んでいる者です。
普段自社HPの予約サイトで予約があった場合、

例:
予約作成日(ゲストがカードで支払い) 4/28
入金日(予約サイト会社からの銀行振込) 5/1
ツアー催行日(実際のサービスがある日) 6/15

の場合、

5/1
借方:普通預金  9,500 貸方:前受金 10,000
借方:支払手数料 500

6/15
借方:前受金 10,000 貸方:売上 10,000

で入力しております。

しかしこれがキャンセルとなった場合の仕訳ですが、
6/1に「他のゲスト支払分」から相殺されて入金となった場合
(他のゲスト予約の入金予定15,000からキャンセル分9,500+500引かれて5000入金)
6/1に銀行口座からゲストに10,000振込み返金した場合

がいまいちわかりません。

他のゲストの分は
借方:普通預金  14,250 貸方:前受金 15,000
借方:支払手数料 750
と打ち、キャンセル分は
借方:前受金  9,500 貸方:普通預金 10,000
           貸方:支払手数料 500
と逆打ちするので良いのでしょうか。

どなたかご教示いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re:売上を返金する際の仕訳について

2020/05/14 08:18

編集

 ,忘垢薫かれて5000円が入金された
◆,覆里5/1に10,000円返金

上記の意味が解りかねます
すでに10000円は差し引かれて5000円が入金されたのに返金する必要は
無いと思います、どういうことなのでしょう?

更に入金が5,000なのに普通預金14,250円で処理した理由
通帳に14,250円が記帳されているのでしょうか

さらに
借方:前受金  9,500 貸方:普通預金 10,000
           貸方:支払手数料 500
と逆打ちするので良いのでしょうか。
上記も貸借の合計があっていません。
仕訳も前受金でなく、「売上」、で処理すれば1度で済みます
前受で処理すると
売上9,500円 前受金9,500の仕訳が必要になりますが、ここでも
売上金の500の差が出てしまいます。

手数料も返金するのであればすでに計上済みなので新たに計上する必要は
ありません。

数字は計算上でなく実際の取引額で仕訳をすることです
仕訳はその数字を見て取引がわかるようにしなければなりません。
再度時系列に整理して質問をお願いいたします。



             
   
  




 





 ,忘垢薫かれて5000円が入金された
◆,覆里5/1に10,000円返金

上記の意味が解りかねます
すでに10000円は差し引かれて5000円が入金されたのに返金する必要は
無いと思います、どういうことなのでしょう?

更に入金が5,000なのに普通預金14,250円で処理した理由
通帳に14,250円が記帳されているのでしょうか

さらに
借方:前受金  9,500 貸方:普通預金 10,000
           貸方:支払手数料 500
と逆打ちするので良いのでしょうか。
上記も貸借の合計があっていません。
仕訳も前受金でなく、「売上」、で処理すれば1度で済みます
前受で処理すると
売上9,500円 前受金9,500の仕訳が必要になりますが、ここでも
売上金の500の差が出てしまいます。

手数料も返金するのであればすでに計上済みなので新たに計上する必要は
ありません。

数字は計算上でなく実際の取引額で仕訳をすることです
仕訳はその数字を見て取引がわかるようにしなければなりません。
再度時系列に整理して質問をお願いいたします。



             
   
  




 





返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード