•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

社員旅行費用の仕訳・限度額

質問 回答受付中

社員旅行費用の仕訳・限度額

2006/07/19 13:37

yuko

おはつ

回答数:4

編集

こんにちは。宜しくお願いします。

弊社では今月から社員旅行積立をする方向性を社長から打診されました。
先週は積立金の仕訳を教えていただきましたが、
今回は、来年ぶつかるであろう問題を教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。


【Q1】
 社員旅行の費用はどの程度の割合で会社が負担するのが一般的なのでしょうか?
【Q2】
 また、その費用を福利厚生として処理する場合、限度額等の制限はあるのでしょうか?

【Q3】
 例えば月3泊4日の旅行(海外)で1人当たり15万円かかったとした場合(宿泊費・旅費・観光費等込み)、以下のような仕訳で問題ないのでしょうか?(月3,000円の積立とします)

 福利厚生費 114,000円 / 現金 150,000円
 預かり金   36,000円 
 (社員旅行積立)            






こんにちは。宜しくお願いします。

弊社では今月から社員旅行積立をする方向性を社長から打診されました。
先週は積立金の仕訳を教えていただきましたが、
今回は、来年ぶつかるであろう問題を教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。


【Q1】
 社員旅行の費用はどの程度の割合で会社が負担するのが一般的なのでしょうか?
【Q2】
 また、その費用を福利厚生として処理する場合、限度額等の制限はあるのでしょうか?

【Q3】
 例えば月3泊4日の旅行(海外)で1人当たり15万円かかったとした場合(宿泊費・旅費・観光費等込み)、以下のような仕訳で問題ないのでしょうか?(月3,000円の積立とします)

 福利厚生費 114,000円 / 現金 150,000円
 預かり金   36,000円 
 (社員旅行積立)            






この質問に回答
回答

Re: 社員旅行費用の仕訳・限度額(再)

2006/07/25 13:33

miki

すごい常連さん

編集

弊社の場合も月3000円の社員旅行積立があります。
仕訳は、簡潔に説明すると下記のような感じです。
給与より天引き時
 200000 給与 / 現預金 197000
             預り金   3000
旅費清算時
 64000 福利厚生費 / 現預金 100000
 36000 預り金

上限いくらまで会社が出していいとかのきちんとした金額はなかったような気がしますが(社会通念的に妥当とされている金額)、参加人数が社員の半数か2/3以上だったかの基準はあったかと思います。
上記基準以下だと各社員の給与になるかと・・

ちなみに弊社は、下記のプランがほとんどです。
4泊5日の海外旅行
1人当り10万円以下のプラン
参加人数10人前後(社員は8割以上参加)
最終清算後の1人当りの会社負担金額は10万位
(保険や税金など)

参考に・・

弊社の場合も月3000円の社員旅行積立があります。
仕訳は、簡潔に説明すると下記のような感じです。
給与より天引き時
 200000 給与 / 現預金 197000
             預り金   3000
旅費清算時
 64000 福利厚生費 / 現預金 100000
 36000 預り金

上限いくらまで会社が出していいとかのきちんとした金額はなかったような気がしますが(社会通念的に妥当とされている金額)、参加人数が社員の半数か2/3以上だったかの基準はあったかと思います。
上記基準以下だと各社員の給与になるかと・・

ちなみに弊社は、下記のプランがほとんどです。
4泊5日の海外旅行
1人当り10万円以下のプラン
参加人数10人前後(社員は8割以上参加)
最終清算後の1人当りの会社負担金額は10万位
(保険や税金など)

参考に・・

返信

回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 社員旅行費用の仕訳・限度額(再)

2006/07/25 11:07

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

お忙しいところ、再度登場ですみません :cry:

今まで、「社員旅行費用の積立」を経験したことがなく、
イメージが全くわきません・・・

多分、会社独自で決めるものだとは思うのですが、
皆さんの会社での本人・会社各負担割合や、仕訳の方法を
教えていただけると参考になり、助かります。

どうぞ宜しくお願いします。m(>_<)m

お忙しいところ、再度登場ですみません :cry:

今まで、「社員旅行費用の積立」を経験したことがなく、
イメージが全くわきません・・・

多分、会社独自で決めるものだとは思うのですが、
皆さんの会社での本人・会社各負担割合や、仕訳の方法を
教えていただけると参考になり、助かります。

どうぞ宜しくお願いします。m(>_<)m

返信

2. Re: 社員旅行費用の仕訳・限度額(再)

2006/07/25 13:33

miki

すごい常連さん

編集

弊社の場合も月3000円の社員旅行積立があります。
仕訳は、簡潔に説明すると下記のような感じです。
給与より天引き時
 200000 給与 / 現預金 197000
             預り金   3000
旅費清算時
 64000 福利厚生費 / 現預金 100000
 36000 預り金

上限いくらまで会社が出していいとかのきちんとした金額はなかったような気がしますが(社会通念的に妥当とされている金額)、参加人数が社員の半数か2/3以上だったかの基準はあったかと思います。
上記基準以下だと各社員の給与になるかと・・

ちなみに弊社は、下記のプランがほとんどです。
4泊5日の海外旅行
1人当り10万円以下のプラン
参加人数10人前後(社員は8割以上参加)
最終清算後の1人当りの会社負担金額は10万位
(保険や税金など)

参考に・・

弊社の場合も月3000円の社員旅行積立があります。
仕訳は、簡潔に説明すると下記のような感じです。
給与より天引き時
 200000 給与 / 現預金 197000
             預り金   3000
旅費清算時
 64000 福利厚生費 / 現預金 100000
 36000 預り金

上限いくらまで会社が出していいとかのきちんとした金額はなかったような気がしますが(社会通念的に妥当とされている金額)、参加人数が社員の半数か2/3以上だったかの基準はあったかと思います。
上記基準以下だと各社員の給与になるかと・・

ちなみに弊社は、下記のプランがほとんどです。
4泊5日の海外旅行
1人当り10万円以下のプラン
参加人数10人前後(社員は8割以上参加)
最終清算後の1人当りの会社負担金額は10万位
(保険や税金など)

参考に・・

返信

3. Re: 社員旅行費用の仕訳・限度額(再)

2006/07/25 14:04

riria

積極参加

編集

たしか・・・
次の3つをクリアしていれば問題ないと思います。

ゞ盂曚多額でないこと。
⇔更圓僕廚垢覺間が4泊5日以内であること。(国内外は問いません)
A棺抄醗の50%以上の参加者があること。

金額が多額でないという基準は、法令等には明記されていません。
実務上給与課税されない一般的な基準は、一人当たり総額25万円程度の社員旅行で、会社負担が一人10万円程度。
この範囲の社員旅行であればよいと思われます。
ただこれはあくまでmikiさんがおっしゃるように、決められたものではありません。これ以上の会社負担額について給与としなかったケースもあります。問題のない金額で社員旅行を催すのであれば「10万円」の線を守るのが無難です。顧問税理士さんに相談してみたほうがいいかもしれません。

たしか・・・
次の3つをクリアしていれば問題ないと思います。

ゞ盂曚多額でないこと。
⇔更圓僕廚垢覺間が4泊5日以内であること。(国内外は問いません)
A棺抄醗の50%以上の参加者があること。

金額が多額でないという基準は、法令等には明記されていません。
実務上給与課税されない一般的な基準は、一人当たり総額25万円程度の社員旅行で、会社負担が一人10万円程度。
この範囲の社員旅行であればよいと思われます。
ただこれはあくまでmikiさんがおっしゃるように、決められたものではありません。これ以上の会社負担額について給与としなかったケースもあります。問題のない金額で社員旅行を催すのであれば「10万円」の線を守るのが無難です。顧問税理士さんに相談してみたほうがいいかもしれません。

返信

4. ありがとうございました!!

2006/07/25 14:54

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

mikiさん、ririaさん、わかりやすい解説ありがとうございます!

その内容を元に社員旅行の計画及び積立、労使協定を作成して
社長に提出したいと思います。

ありがとうございました。
また、宜しくお願いします☆

mikiさん、ririaさん、わかりやすい解説ありがとうございます!

その内容を元に社員旅行の計画及び積立、労使協定を作成して
社長に提出したいと思います。

ありがとうございました。
また、宜しくお願いします☆

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています