•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

グループ会社間での借入貸付の利息の計算

質問 回答受付中

グループ会社間での借入貸付の利息の計算

2018/02/19 22:53

むちこ

おはつ

回答数:1

編集

親会社a社と子会社b社の間で大体三ヶ月おきに金銭を貸付してます。
歴代の経理がやってきてたので契約書もないです。
前期末借入残高 \300000
0430 \200000借入
0703 \300000借入
0808 ー\1000000返済
1205 \400000借入
0331 期末の残高 \11000000

利息を期末の残高に対し仮2%の支払利息を期末に一年分計上してます。

どういう風に管理したらいいのでしょうか。
個別に管理して、それぞれの利息を計算して毎月利息計上するしか思いつかないです。
ただ、決算を任せている会計事務所が借入金と買掛金を相殺したりして、期末には借入残高が1本化されます。
計算した利息と合わなくなるし、翌期では合算された借入金で利息の計算を毎月していくのでしょうか。
契約書もどういった記載方法がいいのかわかりません。
教えてください!!!

親会社a社と子会社b社の間で大体三ヶ月おきに金銭を貸付してます。
歴代の経理がやってきてたので契約書もないです。
前期末借入残高 \300000
0430 \200000借入
0703 \300000借入
0808 ー\1000000返済
1205 \400000借入
0331 期末の残高 \11000000

利息を期末の残高に対し仮2%の支払利息を期末に一年分計上してます。

どういう風に管理したらいいのでしょうか。
個別に管理して、それぞれの利息を計算して毎月利息計上するしか思いつかないです。
ただ、決算を任せている会計事務所が借入金と買掛金を相殺したりして、期末には借入残高が1本化されます。
計算した利息と合わなくなるし、翌期では合算された借入金で利息の計算を毎月していくのでしょうか。
契約書もどういった記載方法がいいのかわかりません。
教えてください!!!

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re:グループ会社間での借入貸付の利息の計算

2018/02/21 18:09

anoano

すごい常連さん

編集

本来ならば、個別管理をして利息の計算をしなければなりませんが、
グループ間の貸し借りでは、返済があってもどの貸付なのかが特定できず、
事実上難しい場合があります。

期末残高に対し利率を乗じて利息計算するのは、税務上否認される恐れがありますので、
自分の場合は、毎月末残高の平均額(=月末残高の累計額÷12)に対し利率を乗じて計算しています。
エクセルを利用すれば、簡単にできます。

会計事務所が借入金と買掛金を相殺したりして、期末には借入残高が1本化される件は、
そのような処理をする理由を会計事務所に聞かないとわかりませんね。
一本化された以上は、翌期以降その借入金で利息計算をせざるを得ないかと思います。

契約書に関しては、作成目的により記載項目が変わります。
税務調査に備えるための契約書であれば、利率や計算方法等を定めれば
簡単なフォームでも通常大丈夫ですが、ここではサンプルを省略します。



本来ならば、個別管理をして利息の計算をしなければなりませんが、
グループ間の貸し借りでは、返済があってもどの貸付なのかが特定できず、
事実上難しい場合があります。

期末残高に対し利率を乗じて利息計算するのは、税務上否認される恐れがありますので、
自分の場合は、毎月末残高の平均額(=月末残高の累計額÷12)に対し利率を乗じて計算しています。
エクセルを利用すれば、簡単にできます。

会計事務所が借入金と買掛金を相殺したりして、期末には借入残高が1本化される件は、
そのような処理をする理由を会計事務所に聞かないとわかりませんね。
一本化された以上は、翌期以降その借入金で利息計算をせざるを得ないかと思います。

契約書に関しては、作成目的により記載項目が変わります。
税務調査に備えるための契約書であれば、利率や計算方法等を定めれば
簡単なフォームでも通常大丈夫ですが、ここではサンプルを省略します。



返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード