•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

役員退職金の分割払いについて

質問 回答受付中

役員退職金の分割払いについて

2009/02/26 16:53

hinahitomi

ちょい参加

回答数:1

編集

役員退職金を分割で支払うことは可能なのでしょうか。ネットで一時金で支払うが原則で、分割の場合は期日指定をして議事録でうたえば可能ともあります。もし現金を動かさず 役員退職金/未払金として当期処理し、次期に 未払金/役員借入金 とすぐに振替てもいいのでしょうか。当期に利益が出て、臨時株主総会をして、退職させた(急いで登記済み)との流れでいかにもなのでちょっと怖くて不安になったもので相談させていただきました。

役員退職金を分割で支払うことは可能なのでしょうか。ネットで一時金で支払うが原則で、分割の場合は期日指定をして議事録でうたえば可能ともあります。もし現金を動かさず 役員退職金/未払金として当期処理し、次期に 未払金/役員借入金 とすぐに振替てもいいのでしょうか。当期に利益が出て、臨時株主総会をして、退職させた(急いで登記済み)との流れでいかにもなのでちょっと怖くて不安になったもので相談させていただきました。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 役員退職金の分割払いについて

2009/02/27 23:52

hirunosannpo

常連さん

編集

税務上はその会計処理で問題ないかと思います。
まず、登記の事実があって、議事録が存在すれば税務上退職金の計上を否定するのは難しいでしょう。
ただ、金額については、高額なものに関しては否認さてしまいます。

さらに保険をかけるならば、翌期実際に役員退職金を口座に振込んで(勿論源泉控除後)、しばらくしてからバックさせればOK。

ちなみに退職金を支払ったら、その後の報酬は原則的に支払えない事をご注意下さい。

税務上はその会計処理で問題ないかと思います。
まず、登記の事実があって、議事録が存在すれば税務上退職金の計上を否定するのは難しいでしょう。
ただ、金額については、高額なものに関しては否認さてしまいます。

さらに保険をかけるならば、翌期実際に役員退職金を口座に振込んで(勿論源泉控除後)、しばらくしてからバックさせればOK。

ちなみに退職金を支払ったら、その後の報酬は原則的に支払えない事をご注意下さい。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています