•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

購入したパソコンの仕訳と減価償却について

質問 回答受付中

購入したパソコンの仕訳と減価償却について

2017/05/10 19:22

fan

おはつ

回答数:3

編集

いつもお世話になりまして、本当にありがとうございます。
初めての減価償却でどのようにすれば良いか困っておりまして、
是非みなさまのアドバイスを頂けますようどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

弊社は青色申告で資本金1,000万円の法人です。
決算日は3月31日です。
前期終了の時点で繰越欠損金がまだあります。

5月1日に115,000円(税込み)の新品のパソコンを現金で購入しました。

仕訳を(H29.5/1 器具備品 115,000円/現金 115,000円)
   (H30.3/31 減価償却費 115,000円/器具備品 115,000円)としてしまうと、
このyahoo!知恵袋→https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1481921539
でベストアンサーとされているように、

  質問 1年で全額減価償却してしまうと市役所の償却資産の申告に載せるため
      固定資産税がかかってしまうのでしょうか?

  質問◆Г泙疹綉仕訳の場合は、税務署や市役所への申告書が必要になりますか?

  質問:上記以外の仕訳で、どのような仕訳と減価償却をするのが妥当でしょうか?
      また提出が必要な別表もお教え頂けますと大変助かります。

お忙しいところ恐れ入りますが、アドバイスの程宜しくお願い致します。

いつもお世話になりまして、本当にありがとうございます。
初めての減価償却でどのようにすれば良いか困っておりまして、
是非みなさまのアドバイスを頂けますようどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

弊社は青色申告資本金1,000万円の法人です。
決算日は3月31日です。
前期終了の時点で繰越欠損金がまだあります。

5月1日に115,000円(税込み)の新品のパソコンを現金で購入しました。

仕訳を(H29.5/1 器具備品 115,000円/現金 115,000円)
   (H30.3/31 減価償却費 115,000円/器具備品 115,000円)としてしまうと、
このyahoo!知恵袋→https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1481921539
でベストアンサーとされているように、

  質問 1年で全額減価償却してしまうと市役所の償却資産の申告に載せるため
      固定資産税がかかってしまうのでしょうか?

  質問◆Г泙疹綉仕訳の場合は、税務署や市役所への申告書が必要になりますか?

  質問:上記以外の仕訳で、どのような仕訳と減価償却をするのが妥当でしょうか?
      また提出が必要な別表もお教え頂けますと大変助かります。

お忙しいところ恐れ入りますが、アドバイスの程宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re:購入したパソコンの仕訳と減価償却について

2017/05/13 17:25

らん

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。

減価償却(法人税法上:国税)は中小企業にとっては幾つかの選択肢がありますのでちょっと複雑ですよね。
また、それとは別に固定資産税(市税)の中の償却資産税との関係があり、更に厄介な仕組みになってしまっています。
法人税法上(国税)の減価償却=所得に対する減税要素の一つ
償却資産税(市税)は固定資産税=そのものの所有に対する課税対象の一つ (土地・建物の固定資産税と同類と考えてください)
また償却資産税の耐用年数は基本的に法人税法のものをスライドして使用しますが、その償却方法は国税のものとは全く違った計算方法になります(課税の為に市側で計算します)
ですので、そもそも考え方が異なるのです。

国税庁:減価償却の概要
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm
この中の(注)
1=1年未満・10万円未満・・・・・(通常)経費処理
2=10万円以上20万円未満・・・一括償却資産・・・・・3年均等償却・・・・償却資産税の対象外
3=10万円以上30万円未満・・・特例少額資産・・・・・通常減価償却・・・償却資産税の対象

ご質問の金額では2か3に該当しますが、

2であれば法人税法上の減価償却(3年均等償却)も受けられ(減税効果)、
固定資産税の一種である償却資産税は対象外となります(減税効果)。

3であれば、2と同様に法人税法上の減価償却(通常の減価償却)も受けられますが(減税効果)、
一方で償却資産税ではこの方法(通常減価償却)を選択した場合には単に10万円以上なので課税対象となり、
その減価償却期間を過ぎて対象物が長く使用され続けても、除却されるまでの間、取得価額の残存価額の5%額に対して 14/1000(=1.4%)の課税がなされることになります。

どちらを選択するかは、企業の任意の判断で構いません。
また案件ごとの「その都度の判断」で良いのです。

そこで、ご質問の場合には一括償却資産が宜しいかと思います。
仕訳は (H30.3/31 減価償却費 115,000円/器具備品 115,000円)を単純に1/3額にしますね。
(3年均等償却ですので月数割などは必要ありません。端数は最終年度に)
尚、一括償却にした場合に注意が必要なのは、3年間の均等償却期間内で破損・故障などで廃棄・除却となっても、
3年均等償却の仕訳は続けることになります(現物と仕訳の実態が合わないことになりますがOKです)。

あとは、お付きの税理士さんなどと良くご相談なさってみてください。

こんにちは。

減価償却(法人税法上:国税)は中小企業にとっては幾つかの選択肢がありますのでちょっと複雑ですよね。
また、それとは別に固定資産税(市税)の中の償却資産税との関係があり、更に厄介な仕組みになってしまっています。
法人税法上(国税)の減価償却=所得に対する減税要素の一つ
償却資産税(市税)は固定資産税=そのものの所有に対する課税対象の一つ (土地・建物の固定資産税と同類と考えてください)
また償却資産税の耐用年数は基本的に法人税法のものをスライドして使用しますが、その償却方法は国税のものとは全く違った計算方法になります(課税の為に市側で計算します)
ですので、そもそも考え方が異なるのです。

国税庁:減価償却の概要
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm
この中の(注)
1=1年未満・10万円未満・・・・・(通常)経費処理
2=10万円以上20万円未満・・・一括償却資産・・・・・3年均等償却・・・・償却資産税の対象外
3=10万円以上30万円未満・・・特例少額資産・・・・・通常減価償却・・・償却資産税の対象

ご質問の金額では2か3に該当しますが、

2であれば法人税法上の減価償却(3年均等償却)も受けられ(減税効果)、
固定資産税の一種である償却資産税は対象外となります(減税効果)。

3であれば、2と同様に法人税法上の減価償却(通常の減価償却)も受けられますが(減税効果)、
一方で償却資産税ではこの方法(通常減価償却)を選択した場合には単に10万円以上なので課税対象となり、
その減価償却期間を過ぎて対象物が長く使用され続けても、除却されるまでの間、取得価額の残存価額の5%額に対して 14/1000(=1.4%)の課税がなされることになります。

どちらを選択するかは、企業の任意の判断で構いません。
また案件ごとの「その都度の判断」で良いのです。

そこで、ご質問の場合には一括償却資産が宜しいかと思います。
仕訳は (H30.3/31 減価償却費 115,000円/器具備品 115,000円)を単純に1/3額にしますね。
(3年均等償却ですので月数割などは必要ありません。端数は最終年度に)
尚、一括償却にした場合に注意が必要なのは、3年間の均等償却期間内で破損・故障などで廃棄・除却となっても、
3年均等償却の仕訳は続けることになります(現物と仕訳の実態が合わないことになりますがOKです)。

あとは、お付きの税理士さんなどと良くご相談なさってみてください。

お礼

2017/05/13 22:15

編集

らん様へ

どうもこんばんは。お忙しいところ早速に回答くださり、
本当にどうもありがとうございました♪
らん様がとっても親切に分かりやすく噛み砕いてお答えくださったので、
初心者の私でも本当にすごく良く理解をすることができました!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そうなのですね、「3」で処理した場合ですと国税と市税とが関わってきたりして、
さらに定額法か定率法かなども悩みどころになりそうですよネ。

らん様がオススメ下さった「2」の一括償却資産ですと3年均等償却とのことですし、
38,333円(1年目)、38,333円(2年目)、38,334円(3年目)と非常に分かりやすいので
是非この一括償却資産を使って処理しようと思います♪

減価償却はこの度初めてのことでしたので、らん様に基本的な仕組みや方法を
とっても分かりやすくお教え頂く事ができまして本当に心より深く感謝しております。
本当に、本当にどうもありがとうございました♪

今後も何かございました際は、また良きアドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。
本当にとてもご親切にお教え頂きまして、誠にありがとうございました!

返信

2. Re:Re:購入したパソコンの仕訳と減価償却について

2017/05/13 22:12

fan

おはつ

編集

らん様へ

どうもこんばんは。お忙しいところ早速に回答くださり、
本当にどうもありがとうございました♪
らん様がとっても親切に分かりやすく噛み砕いてお答えくださったので、
初心者の私でも本当にすごく良く理解をすることができました!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そうなのですね、「3」で処理した場合ですと国税と市税とが関わってきたりして、
さらに定額法か定率法かなども悩みどころになりそうですよネ。

らん様がオススメ下さった「2」の一括償却資産ですと3年均等償却とのことですし、
38,333円(1年目)、38,333円(2年目)、38,334円(3年目)と非常に分かりやすいので
是非この一括償却資産を使って処理しようと思います♪

減価償却はこの度初めてのことでしたので、らん様に基本的な仕組みや方法を
とっても分かりやすくお教え頂く事ができまして本当に心より深く感謝しております。
本当に、本当にどうもありがとうございました♪

今後も何かございました際は、また良きアドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。
本当にとてもご親切にお教え頂きまして、誠にありがとうございました!

らん様へ

どうもこんばんは。お忙しいところ早速に回答くださり、
本当にどうもありがとうございました♪
らん様がとっても親切に分かりやすく噛み砕いてお答えくださったので、
初心者の私でも本当にすごく良く理解をすることができました!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そうなのですね、「3」で処理した場合ですと国税と市税とが関わってきたりして、
さらに定額法か定率法かなども悩みどころになりそうですよネ。

らん様がオススメ下さった「2」の一括償却資産ですと3年均等償却とのことですし、
38,333円(1年目)、38,333円(2年目)、38,334円(3年目)と非常に分かりやすいので
是非この一括償却資産を使って処理しようと思います♪

減価償却はこの度初めてのことでしたので、らん様に基本的な仕組みや方法を
とっても分かりやすくお教え頂く事ができまして本当に心より深く感謝しております。
本当に、本当にどうもありがとうございました♪

今後も何かございました際は、また良きアドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。
本当にとてもご親切にお教え頂きまして、誠にありがとうございました!

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード