alex

おはつ

回答数:2

編集

お世話になります。

源泉所得税の納付に伴い、
「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」
を作成しているのですが、期間中に、1度司法書士さんへの支払いがあるので、

「税理士などの報酬」という欄に記入しますのに、
「支給額」の箇所を教えていただきたいのですが、
「支給額」の欄には、税抜きの金額60,000円を記入すればよいのか、税込みの63,000円を記入したらよいのか分からないのです。
(それとも違う金額なのかも・・・??)

その隣の「税額」の欄は、
預り金となっている5,000円を記入すればよいのでしょうか?

「支給額」と「税額」の欄を教えてください。


司法書士さんからの領収書には
 
 (鷭軍曄 。僑亜ぃ娃娃葦
◆^紙代  7,000円
 消費税等 3,000円
ぁ〜躪膩廖吻 椨◆椨) 70,000円
ァ仝酸課税額 ( 檻隠亜ぃ娃娃葦漾法。毅亜ぃ娃娃葦
Α仝酸所得税額 5,000円
А々欺後受領額 65,000円

とあります。

尚、弊社は税込み経理なので、

顧問報酬 63,000/現金  65,000
租税公課 7,000 /預り金 5,000
            (源泉税)

としてあります。

すみません、よろしくお願いします。


お世話になります。

源泉所得税の納付に伴い、
給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」
を作成しているのですが、期間中に、1度司法書士さんへの支払いがあるので、

「税理士などの報酬」という欄に記入しますのに、
「支給額」の箇所を教えていただきたいのですが、
「支給額」の欄には、税抜きの金額60,000円を記入すればよいのか、税込みの63,000円を記入したらよいのか分からないのです。
(それとも違う金額なのかも・・・??)

その隣の「税額」の欄は、
預り金となっている5,000円を記入すればよいのでしょうか?

「支給額」と「税額」の欄を教えてください。


司法書士さんからの領収書には
 
 (鷭軍曄 。僑亜ぃ娃娃葦
◆^紙代  7,000円
 消費税等 3,000円
ぁ〜躪膩廖吻 椨◆椨) 70,000円
ァ仝酸課税額 ( 檻隠亜ぃ娃娃葦漾法。毅亜ぃ娃娃葦
Α仝酸所得税額 5,000円
А々欺後受領額 65,000円

とあります。

尚、弊社は税込み経理なので、

顧問報酬 63,000/現金  65,000
租税公課 7,000 /預り金 5,000
            (源泉税)

としてあります。

すみません、よろしくお願いします。