おはつ

回答数:0

編集

補足する

いつもお世話になっております。
弊社では税抜経理をしており、前期より課税事業者になりました。
前期は未払消費税の計上を忘れ、今期で租税公課/現金でしょりしました。

今期の期末時の消費税計上の手順が分からず困っています。

法人税額は0円
法人県民税等は均等割のみ71000円

〔な法人税等を計上しました。
 この時点で賃借対照表は
 仮受消費税1,765,581円・仮払消費税1,410,208円です。

¬鐇献愁侫箸砲鴇暖饑任魴彁擦垢襪271,800円でした。

この消費税を未払消費税として計上
仮受消費税1,765,581 / 仮払消費税1,410,208
           / 未払消費税271,800
           / 雑収入83,573

ぢ濕畋仂班修砲浪昭消費税0円・仮払消費税3,979円になってしまいました。

上記のような手順・仕訳で合っているのでしょうか?
後、別表4・5-1などはいつの時点で修正するのでしょうか?

自分なりに調べて処理してみたのですが、経理初心者なもので幼稚な質問で申し訳ございませんがどうぞよろしくお願い致します。


追記 すみません。
前期分の仮払消費税752840円・仮受消費税785105円の残がそのまま残っている状態になっていました。消費税納付額は8600円です。
これを修正する方法も合わせてよろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。
弊社では税抜経理をしており、前期より課税事業者になりました。
前期は未払消費税の計上を忘れ、今期で租税公課/現金でしょりしました。

今期の期末時の消費税計上の手順が分からず困っています。

法人税額は0円
法人県民税等は均等割のみ71000円

〔な法人税等を計上しました。
 この時点で賃借対照表は
 仮受消費税1,765,581円・仮払消費税1,410,208円です。

¬鐇献愁侫箸砲消費税を計算すると271,800円でした。

この消費税を未払消費税として計上
仮受消費税1,765,581 / 仮払消費税1,410,208
           / 未払消費税271,800
           / 雑収入83,573

貸借対照表には仮受消費税0円・仮払消費税3,979円になってしまいました。

上記のような手順・仕訳で合っているのでしょうか?
後、別表4・5-1などはいつの時点で修正するのでしょうか?

自分なりに調べて処理してみたのですが、経理初心者なもので幼稚な質問で申し訳ございませんがどうぞよろしくお願い致します。


追記 すみません。
前期分の仮払消費税752840円・仮受消費税785105円の残がそのまま残っている状態になっていました。消費税納付額は8600円です。
これを修正する方法も合わせてよろしくお願い致します。