•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

改正リース取引の消費税について

質問 回答受付中

改正リース取引の消費税について

2007/08/24 11:22

takapon

すごい常連さん

回答数:5

編集

リース取引の改正に伴う処理について質問です。
所有権移転外ファイナンスリース取引は売買取引として会計処理を行うということになりますが、消費税の取扱上会計処理にかかわらず仕入れ税額控除は初年度において行うと税務通信に書いてありました。
でその例(300万円までで賃借契約として処理した場合)の仕訳で

例えば
売上0 リース年100円 消費税5 3年契約
といった場合

初年度
資産300/リース債務300

リース債務100
仮払消費税5/現金105

還付消費税15/仮払消費税5
       雑益10

翌年度
リース債務100
仮払消費税5  /現金105

雑損5/仮払消費税5

翌々年
リース債務100
仮払消費税5  /現金105

雑損5/仮払消費税5

みたいにやるってことでした。

確かに仕入れ税額控除が早期に行われることはいいことですが、実務では多くのリース物件を所有していると実効性がないのではと感じます。

リース会社側は割賦販売として処理するとして、借り手側はなかなか厳しいかなって思います。
いっそ今までどおりリース料払い時に消費税計上していったほうが楽なんじゃないかと。仕入れ控除を遅らせるわけだから納税者不利でいいじゃんっって気もしちゃいました。

皆さんどう考えましたか?
参考までに教えてください。m(__)m


リース取引の改正に伴う処理について質問です。
所有権移転外ファイナンスリース取引は売買取引として会計処理を行うということになりますが、消費税の取扱上会計処理にかかわらず仕入れ税額控除は初年度において行うと税務通信に書いてありました。
でその例(300万円までで賃借契約として処理した場合)の仕訳

例えば
売上0 リース年100円 消費税5 3年契約
といった場合

初年度
資産300/リース債務300

リース債務100
仮払消費税5/現金105

還付消費税15/仮払消費税5
       雑益10

翌年度
リース債務100
仮払消費税5  /現金105

雑損5/仮払消費税5

翌々年
リース債務100
仮払消費税5  /現金105

雑損5/仮払消費税5

みたいにやるってことでした。

確かに仕入れ税額控除が早期に行われることはいいことですが、実務では多くのリース物件を所有していると実効性がないのではと感じます。

リース会社側は割賦販売として処理するとして、借り手側はなかなか厳しいかなって思います。
いっそ今までどおりリース料払い時に消費税計上していったほうが楽なんじゃないかと。仕入れ控除を遅らせるわけだから納税者不利でいいじゃんっって気もしちゃいました。

皆さんどう考えましたか?
参考までに教えてください。m(__)m


この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 改正リース取引の消費税について

2007/08/24 13:00

しかしか

さらにすごい常連さん

編集

え〜、わたくし、リース会計そのものの理解が怪しいので自信はまったくありませんが、税抜経理を前提とした場合、


1.リース資産計上時
 固定資産300 / リース債務315
 仮払消費税15 /

2.リース料の支払い(毎年)
 リース債務105 / 現金預金105


とすればいいのかと考えていましたけど、違うのかなぁ?
(すいません、よくわかっていないもので。ペコリ)

え〜、わたくし、リース会計そのものの理解が怪しいので自信はまったくありませんが、税抜経理を前提とした場合、


1.リース資産計上時
 固定資産300 / リース債務315
 仮払消費税15 /

2.リース料の支払い(毎年)
 リース債務105 / 現金預金105


とすればいいのかと考えていましたけど、違うのかなぁ?
(すいません、よくわかっていないもので。ペコリ)

返信

2. Re: 改正リース取引の消費税について

2007/08/24 13:16

takapon

すごい常連さん

編集

賃借契約で処理といいながら売買契約の仕訳書いてました。
売買契約じゃないから資産計上しないですもんね。

正しくは
売上0 リース年100円 消費税5 3年契約
といった場合
初年度

支払リース料100
仮払消費税5/現金105

還付消費税15/仮払消費税5
       雑益10

翌期
支払リース料100
仮払消費税5   /現金105

雑損5/仮払消費税5

翌々期
支払リース料100
仮払消費税5   /現金105

雑損5/仮払消費税5


でした。

僕もよくわかってなかったりするんです ^^;



賃借契約で処理といいながら売買契約の仕訳書いてました。
売買契約じゃないから資産計上しないですもんね。

正しくは
売上0 リース年100円 消費税5 3年契約
といった場合
初年度

支払リース料100
仮払消費税5/現金105

還付消費税15/仮払消費税5
       雑益10

翌期
支払リース料100
仮払消費税5   /現金105

雑損5/仮払消費税5

翌々期
支払リース料100
仮払消費税5   /現金105

雑損5/仮払消費税5


でした。

僕もよくわかってなかったりするんです ^^;



返信

3. バカがここに一人……

2007/08/24 14:19

じぇっと

常連さん

編集

うちには総額300万に遙かに満たないFAXのリースが1件あるだけです。
にもかかわらず、面倒だから今まで通りでええやん、などと考えておりました。
納税者不利になるんだから、別に何も言われないだろう、と税理士事務所の担当と二人して結託しております。

うちには総額300万に遙かに満たないFAXのリースが1件あるだけです。
にもかかわらず、面倒だから今まで通りでええやん、などと考えておりました。
納税者不利になるんだから、別に何も言われないだろう、と税理士事務所の担当と二人して結託しております。

返信

4. Re: 改正リース取引の消費税について

2007/08/24 23:20

karz

すごい常連さん

編集

仕入税額控除は売買で処理し、
残りは雑益と雑損で最終的に+-0にするらしいのですが
あまりにも面倒すぎて質問者の処理も認めて欲しいものですねえw

おそらくなんらかの処置を施されることを願いたいものです・・。


ふと仕訳見てみると資産計上するならば

資産300/リース債務315
仮払消費税15

リース債務105/現金105になりませんか?


確か法人税法で賃貸借処理が容認されているのに
消費税法だけ売買処理になるので、会計処理が煩雑になるはずです。
勘違いしていたらすいません。

仕入税額控除は売買で処理し、
残りは雑益と雑損で最終的に+-0にするらしいのですが
あまりにも面倒すぎて質問者の処理も認めて欲しいものですねえw

おそらくなんらかの処置を施されることを願いたいものです・・。


ふと仕訳見てみると資産計上するならば

資産300/リース債務315
仮払消費税15

リース債務105/現金105になりませんか?


確か法人税法で賃貸借処理が容認されているのに
消費税法だけ売買処理になるので、会計処理が煩雑になるはずです。
勘違いしていたらすいません。

返信

5. Re: 改正リース取引の消費税について

2007/08/27 09:05

takapon

すごい常連さん

編集

>面倒だから今まで通りでええやん

複雑で正直対応してらんない感じですよね。
うちなんかもリース件数2000件overですからそれらについてわざわざこんな処理やってらんないです。
僕もできればこっちで対応したいです。

>ふと仕訳見てみると資産計上するならば
資産300/リース債務315
仮払消費税15
リース債務105/現金105になりませんか?

賃貸借取引と売買取引をまぜこぜにして変な仕訳立ててたんで最初の仕訳はなしでお願いします。m(__)m

>面倒だから今まで通りでええやん

複雑で正直対応してらんない感じですよね。
うちなんかもリース件数2000件overですからそれらについてわざわざこんな処理やってらんないです。
僕もできればこっちで対応したいです。

>ふと仕訳見てみると資産計上するならば
資産300/リース債務315
仮払消費税15
リース債務105/現金105になりませんか?

賃貸借取引と売買取引をまぜこぜにして変な仕訳立ててたんで最初の仕訳はなしでお願いします。m(__)m

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています