•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

弥生会計での更新処理について

質問 回答受付中

弥生会計での更新処理について

2010/01/07 10:59

ttttutin

おはつ

回答数:3

編集

はじめまして。
いつも参考にさせて頂いております。
今回は質問がありまして、初投稿させて頂きます。よろしくお願いします。

現在、小さな会社で経理を担当しております。私は日常的な入力業務などを担当し、決算などは税理士事務所にお願いしています。
私が使っているソフトは弥生会計08スタンダードです。

9月決算で現在4期目、3期目である2008年10月より課税される事になった為、3期目のデータを作る際、弥生会計で消費税設定を行いました。
設定内容は
・事業所区分:課税
・課税方式:本則課税
・仕入税額控除:比例配分
・経理方式:税込
・税端数処理:切り捨て
にしてあります。
これは税理士事務所の担当の方に相談してこのように設定しました。

昨年10月から4期目に入り、繰越処理を行い、決算も終わったので更新処理後の4期目のデータを作業していたのですが、「税抜」の試算表を見た時に、3期の最終データと4期始めのデータが一致しない事が分かりました。
具体的には、3期目の最後で「仮払消費税」と「仮受消費税」は「税抜試算表」だと残高¥0になっているのですが、4期始めの税抜試算表の「前期繰越」欄を見ると、「税込試算表」と同じ数値が入っていて、¥0になっていないのです。

何度か更新処理してみましたが、結果は変わりません。
税理士事務所の方もソフトには詳しくないので分かりません。
どなたか対処方法が分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

はじめまして。
いつも参考にさせて頂いております。
今回は質問がありまして、初投稿させて頂きます。よろしくお願いします。

現在、小さな会社で経理を担当しております。私は日常的な入力業務などを担当し、決算などは税理士事務所にお願いしています。
私が使っているソフトは弥生会計08スタンダードです。

9月決算で現在4期目、3期目である2008年10月より課税される事になった為、3期目のデータを作る際、弥生会計で消費税設定を行いました。
設定内容は
・事業所区分:課税
・課税方式:本則課税
・仕入税額控除:比例配分
・経理方式:税込
・税端数処理:切り捨て
にしてあります。
これは税理士事務所の担当の方に相談してこのように設定しました。

昨年10月から4期目に入り、繰越処理を行い、決算も終わったので更新処理後の4期目のデータを作業していたのですが、「税抜」の試算表を見た時に、3期の最終データと4期始めのデータが一致しない事が分かりました。
具体的には、3期目の最後で「仮払消費税」と「仮受消費税」は「税抜試算表」だと残高¥0になっているのですが、4期始めの税抜試算表の「前期繰越」欄を見ると、「税込試算表」と同じ数値が入っていて、¥0になっていないのです。

何度か更新処理してみましたが、結果は変わりません。
税理士事務所の方もソフトには詳しくないので分かりません。
どなたか対処方法が分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 弥生会計での更新処理について

2010/01/07 20:36

efu

すごい常連さん

編集

そもそも税込経理では仮払消費税と仮受消費税は必要ないのではありませんか?
税別経理なら例えば

消耗品費 100+仮払消費税 5/現金 105 の仕訳が必要ですが、

税込経理では 

消耗品費 105/現金 105

となり、弥生会計がこの仕訳から自動で消費税申告書を作成してくれます。私は税別しか知りませんので税込の場合の決算時の処理については詳しくありません。どなたか弥生で税込を選択している方の回答に期待しましょう。

そもそも税込経理では仮払消費税と仮受消費税は必要ないのではありませんか?
税別経理なら例えば

消耗品費 100+仮払消費税 5/現金 105 の仕訳が必要ですが、

税込経理では 

消耗品費 105/現金 105

となり、弥生会計がこの仕訳から自動で消費税申告書を作成してくれます。私は税別しか知りませんので税込の場合の決算時の処理については詳しくありません。どなたか弥生で税込を選択している方の回答に期待しましょう。

返信

2. Re: 弥生会計での更新処理について

2010/01/08 10:22

boo

積極参加

編集

(3期の最終データと4期始めのデータが一致しない事が分かりました。)

これは一致しません。

(3期目の最後で「仮払消費税」と「仮受消費税」は「税抜試算表」だと残高¥0になっているのですが、4期始めの税抜試算表の「前期繰越」欄を見ると、「税込試算表」と同じ数値が入っていて、¥0になっていないのです。)

3期目の最後の税抜試算表の仮払、仮受消費税の残高は0になっているとのこですが、これは自動集計では0には絶対なりません。
税抜経理では仕訳を計上して0にします。税込経理をしている以上、仮払、仮受消費税の仕訳は計上しませんので、税抜試算表上は一年分の仮払、仮受消費税の合計が表示されます。

そしてこれを更新すると期首の仮払、仮受消費税額は自動的に残高0になり税込経理の期首残高と一致する仕組になっています。
従って税抜試算表の3期末と4期首の残高は違うのです。

この仕組みを念頭にもう一度念査されては如何でしょうか。

(3期の最終データと4期始めのデータが一致しない事が分かりました。)

これは一致しません。

(3期目の最後で「仮払消費税」と「仮受消費税」は「税抜試算表」だと残高¥0になっているのですが、4期始めの税抜試算表の「前期繰越」欄を見ると、「税込試算表」と同じ数値が入っていて、¥0になっていないのです。)

3期目の最後の税抜試算表の仮払、仮受消費税の残高は0になっているとのこですが、これは自動集計では0には絶対なりません。
税抜経理では仕訳を計上して0にします。税込経理をしている以上、仮払、仮受消費税の仕訳は計上しませんので、税抜試算表上は一年分の仮払、仮受消費税の合計が表示されます。

そしてこれを更新すると期首の仮払、仮受消費税額は自動的に残高0になり税込経理の期首残高と一致する仕組になっています。
従って税抜試算表の3期末と4期首の残高は違うのです。

この仕組みを念頭にもう一度念査されては如何でしょうか。

返信

3. Re: 弥生会計での更新処理について

2010/01/12 10:25

ttttutin

おはつ

編集

efu様、boo様、ご返信ありがとうございました。
結局、消費税設定の経理方式を「税抜」に変更し、今後の処理をして行く事になりました。
課税事業所になってから初めての決算後の事だったので、消費税処理は分からない事が多くてちょっと大変でしたが、これで様子を見ようと思います。
ついでに弥生会計のバージョンアップとサポート契約も行いました。
また何かありましたらご質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

efu様、boo様、ご返信ありがとうございました。
結局、消費税設定の経理方式を「税抜」に変更し、今後の処理をして行く事になりました。
課税事業所になってから初めての決算後の事だったので、消費税処理は分からない事が多くてちょっと大変でしたが、これで様子を見ようと思います。
ついでに弥生会計のバージョンアップとサポート契約も行いました。
また何かありましたらご質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています