•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

取引を別会社に振るときの仕訳について

質問 回答受付中

取引を別会社に振るときの仕訳について

2009/07/09 20:18

norarin

積極参加

回答数:2

編集

現在当社で行った過去の取引(仕入/販売)のうちの一つを、別会社が担当するような修正仕分けを行っています。
まずは当社での取引(仕入・・・買掛/販売・・・売掛)についてそれぞれ反対仕訳を起票するところまでは分かるのですが、その後(既に買掛金を支払い、売掛金を回収している仕訳の修正)の仕訳が分かりません。
反対仕訳をしたことにより、売掛金、買掛金が最初に起票した額より少なくなってしまっている(もしくは0)為、そのままにしておくと、売掛金、買掛金の額と現金の額に差が出てしまいます。

この差額を埋めるのにはどんな科目が必要なのでしょうか?

分かりづらい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

現在当社で行った過去の取引(仕入/販売)のうちの一つを、別会社が担当するような修正仕分けを行っています。
まずは当社での取引(仕入・・・買掛/販売・・・売掛)についてそれぞれ反対仕訳を起票するところまでは分かるのですが、その後(既に買掛金を支払い、売掛金を回収している仕訳の修正)の仕訳が分かりません。
反対仕訳をしたことにより、売掛金、買掛金が最初に起票した額より少なくなってしまっている(もしくは0)為、そのままにしておくと、売掛金、買掛金の額と現金の額に差が出てしまいます。

この差額を埋めるのにはどんな科目が必要なのでしょうか?

分かりづらい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 取引を別会社に振るときの仕訳について

2009/07/10 11:35

reiko3

常連さん

編集

過去の取引を別会社のものとする事情は分かりませんが、単純に仕訳の問題として考えますと、次のような仕訳が考えられます。

1.まず御社のこれまでの仕訳:
(金額は仮定で利益を20としている)

○仕入

仕入 100 / 買掛金 100
買掛金100 / 現預金 100
     ↓
仕入 100 / 現預金 100

○売上

売掛金 120/ 売上 120
現預金 120/ 売掛金120
      ↓
現預金 120/ 売上 120

2.仕入と売上の仕訳を取り消すための仕訳:

売上 120/仕入  100
      現預金  20
    
仕入と売上の差120-100=20の現預金が御社の売上総利益として残っていますので、この現預金20は、上記仕訳で別会社に実際に送金しなくてはなりません。
売上総利益は、売上、仕入の取消しで自動的にゼロとなります。
(買掛金、売掛金はすでに支払、回収済みで、残高はないので、仕訳は不要です。)


 

過去の取引を別会社のものとする事情は分かりませんが、単純に仕訳の問題として考えますと、次のような仕訳が考えられます。

1.まず御社のこれまでの仕訳
(金額は仮定で利益を20としている)

○仕入

仕入 100 / 買掛金 100
買掛金100 / 現預金 100
     ↓
仕入 100 / 現預金 100

○売上

売掛金 120/ 売上 120
現預金 120/ 売掛金120
      ↓
現預金 120/ 売上 120

2.仕入と売上の仕訳を取り消すための仕訳

売上 120/仕入  100
      現預金  20
    
仕入と売上の差120-100=20の現預金が御社の売上総利益として残っていますので、この現預金20は、上記仕訳で別会社に実際に送金しなくてはなりません。
売上総利益は、売上、仕入の取消しで自動的にゼロとなります。
買掛金売掛金はすでに支払、回収済みで、残高はないので、仕訳は不要です。)


 

返信

2. Re: 取引を別会社に振るときの仕訳について

2009/07/10 13:14

norarin

積極参加

編集

なるほど、買掛金、売掛金は考えなくてもいいんですね。
よく分かりました。ありがとうございます。

なるほど、買掛金売掛金は考えなくてもいいんですね。
よく分かりました。ありがとうございます。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています