•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

未収入金・未収収益の扱いについて

質問 回答受付中

未収入金・未収収益の扱いについて

2008/05/14 10:55

tieto

おはつ

回答数:3

編集

お疲れ様です。

一件教えていただきたく投稿しました。

勘定科目の
未収入金と未収収益の使い方を教えてください。

例として、今回、
当社の前月の売上(当社、当月で計上)のお金を
子会社が一旦預っております。
この分は来月当社に入金予定です。

当月当社では
’箜欟/売上、で計上していますが、
子会社が預っているため、当社ではその入金を待つだけになります。そこで、
売掛金を未収金に振替えます。
◆○○/売掛金
という仕訳をたてたいのですが、
○○○に入るべきは、
未収入金でしょうか?未収収益でしょうか??

どっちでもいいような気がしていますが、
科目が準備されてるので、正しい使い方を、、、
と思いまして。

よろしくお願いいたします。

お疲れ様です。

一件教えていただきたく投稿しました。

勘定科目
未収入金と未収収益の使い方を教えてください。

例として、今回、
当社の前月の売上(当社、当月で計上)のお金を
子会社が一旦預っております。
この分は来月当社に入金予定です。

当月当社では
売掛金/売上、で計上していますが、
子会社が預っているため、当社ではその入金を待つだけになります。そこで、
売掛金未収金に振替えます。
◆○○/売掛金
という仕訳をたてたいのですが、
○○○に入るべきは、
未収入金でしょうか?未収収益でしょうか??

どっちでもいいような気がしていますが、
科目が準備されてるので、正しい使い方を、、、
と思いまして。

よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 未収入金・未収収益の扱いについて

2008/05/14 11:15

tomomii

ちょい参加

編集

未収入金・・・売掛金の振替等(相手勘定が資産)
未収収益・・・受取利息等(相手勘定が収益科目)

で、いいのではないでしょうか?

特に、未収入金、未収金、未収収益と科目をわけなくてもいいかと思いますが・・・

区別するのであれば、今回は売掛金の振替なので未収入金だと思います。

未収入金・・・売掛金の振替等(相手勘定が資産)
未収収益・・・受取利息等(相手勘定が収益科目)

で、いいのではないでしょうか?

特に、未収入金未収金、未収収益と科目をわけなくてもいいかと思いますが・・・

区別するのであれば、今回は売掛金の振替なので未収入金だと思います。

返信

2. Re: 未収入金・未収収益の扱いについて

2008/05/15 09:33

tieto

おはつ

編集

こんにちは。

わかりやすい解説、ありがとうございました!

こんにちは。

わかりやすい解説、ありがとうございました!

返信

3. Re: 未収入金・未収収益の扱いについて

2008/05/15 09:41

DISKY

すごい常連さん

編集

この場合は未収金(=未収入金)を使用するのがよいでしょう。

未収収益とは「継続的な役務の提供によって生ずる、通常の営業による収益以外のもの」を指します。すなわち継続的なサービスの提供などにより本来当期に受け取るべき収益のうち、未だ入金のないものというイメージですね。例えば12/31を返済期限とする貸付を1/1に行ったとし、利払日が6月末、12月末で当社は3月末決算というような場合、3/31期末日現在ではこの貸付金に関して利息を受け取っていませんが、1/1〜3/31分は当期の収益として計上すべきですから
未収収益 xxx/受取利息 xxx
という仕訳を切るわけです。

考え方としては、
1.自社の通常の営業による収益に対して入金がまだのもの→売掛金
2.通常の営業以外の収益で、継続的な役務の提供による収益に対して入金がまだのもの→未収収益
3.上記以外のもの→未収金(未収入金)
という順番で考えるとよいと思います。

この場合は未収金(=未収入金)を使用するのがよいでしょう。

未収収益とは「継続的な役務の提供によって生ずる、通常の営業による収益以外のもの」を指します。すなわち継続的なサービスの提供などにより本来当期に受け取るべき収益のうち、未だ入金のないものというイメージですね。例えば12/31を返済期限とする貸付を1/1に行ったとし、利払日が6月末、12月末で当社は3月末決算というような場合、3/31期末日現在ではこの貸付金に関して利息を受け取っていませんが、1/1〜3/31分は当期の収益として計上すべきですから
未収収益 xxx/受取利息 xxx
という仕訳を切るわけです。

考え方としては、
1.自社の通常の営業による収益に対して入金がまだのもの→売掛金
2.通常の営業以外の収益で、継続的な役務の提供による収益に対して入金がまだのもの→未収収益
3.上記以外のもの→未収金(未収入金)
という順番で考えるとよいと思います。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています