•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

輸入商品の伝票処理について教えて下さい

質問 回答受付中

輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/04/27 04:17

momo05413

おはつ

回答数:5

編集

初めて投稿します。どうぞよろしくお願い致します。
私は、最近個人事業より法人化し、消費税非課税業者の会社の経理をしてます。
今期、通関業者(A社)を通して輸入をしました。
A社に税金・手数料・それと消費税等を振込みして商品を受け取り、商品代はA社の指示のあった中間業者(A社の説明では)のB社に振込みました。その時もらった書類には、輸入業者は弊社ではなくA社となっていました。記憶違いかもしれませんが、輸入消費税は仕入れではなく、租税公課で処理すると見た様な気がするので、A社との取引の仕分けは

仕入   40万/普通預金  42万
租税公課  2万
となるのでしょうか?

初めて投稿します。どうぞよろしくお願い致します。
私は、最近個人事業より法人化し、消費税非課税業者の会社の経理をしてます。
今期、通関業者(A社)を通して輸入をしました。
A社に税金・手数料・それと消費税等を振込みして商品を受け取り、商品代はA社の指示のあった中間業者(A社の説明では)のB社に振込みました。その時もらった書類には、輸入業者は弊社ではなくA社となっていました。記憶違いかもしれませんが、輸入消費税は仕入れではなく、租税公課で処理すると見た様な気がするので、A社との取引の仕分けは

仕入   40万/普通預金  42万
租税公課  2万
となるのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜5件 (全5件)
| 1 |

1. Re: 輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/04/28 09:07

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

おはようございます。

輸入消費税は仮払消費税の類となり、
消費税申告の対象となります。
弊社では、仮払消費税に補助を立て、
仮払消費税(国内)
仮払輸入消費税
としています。

もしmomo05413の会社さんがこの先一生免税であるならともかく、今は免税でも将来課税になる可能性があるのであれば、
支出時は

仕入 40万 / 現預金 42万
仮払消費税(輸入) 2万

としておき、

免税時は決算時に
雑費等に振り替えるのがいいのではないでしょうか?

おはようございます。

輸入消費税は仮払消費税の類となり、
消費税申告の対象となります。
弊社では、仮払消費税に補助を立て、
仮払消費税(国内)
仮払輸入消費税
としています。

もしmomo05413の会社さんがこの先一生免税であるならともかく、今は免税でも将来課税になる可能性があるのであれば、
支出時は

仕入 40万 / 現預金 42万
仮払消費税(輸入) 2万

としておき、

免税時は決算時に
雑費等に振り替えるのがいいのではないでしょうか?

返信

2. Re: 輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/04/28 12:35

yukim729

さらにすごい常連さん

編集

通関業者は、依頼者の名義で輸入申告や納税を代理する業者で、原則として自己を輸入者とする事はありません。
商品の受け渡しに中間業者が介在すると言うのも典型的な例ではないように感じます。
もしかしたらA社は俗に言う輸入代行業者で、この取引は実は既に輸入が済んで内国貨物となり、A社からB社に転売したものを、単に国内取引としてB社から購入しただけではないでしょうか。
もしそうなら御社は輸入消費税の納税義務者ではありませんから、「輸入消費税」等と明細があっても立替金の清算ではなく全て商品の対価の一部に過ぎず、仕入又は仕入諸掛に含むべきではないかと思います。

一方御社が輸入者であり、即ち輸入消費税の納税義務者であった場合も、税込経理を採る事業者にとって輸入消費税は内国消費税同様、商品の取得価額の一部ですから、やはり仕入又は仕入諸掛に含む事になります。

と言うわけで結局、「輸入消費税」は仕入又は仕入諸掛に含む事になります。

免税事業者は税込経理しか採れないので、仮払消費税勘定は建てる事ができません。
そして税込経理を採ったときの棚卸資産の評価は税込価額ですべきものですから、その一部である消費税分を雑費等で処理する事は、棚卸資産の過小評価となり、認められません。

通関業者は、依頼者の名義で輸入申告や納税を代理する業者で、原則として自己を輸入者とする事はありません。
商品の受け渡しに中間業者が介在すると言うのも典型的な例ではないように感じます。
もしかしたらA社は俗に言う輸入代行業者で、この取引は実は既に輸入が済んで内国貨物となり、A社からB社に転売したものを、単に国内取引としてB社から購入しただけではないでしょうか。
もしそうなら御社は輸入消費税の納税義務者ではありませんから、「輸入消費税」等と明細があっても立替金の清算ではなく全て商品の対価の一部に過ぎず、仕入又は仕入諸掛に含むべきではないかと思います。

一方御社が輸入者であり、即ち輸入消費税の納税義務者であった場合も、税込経理を採る事業者にとって輸入消費税は内国消費税同様、商品の取得価額の一部ですから、やはり仕入又は仕入諸掛に含む事になります。

と言うわけで結局、「輸入消費税」は仕入又は仕入諸掛に含む事になります。

免税事業者は税込経理しか採れないので、仮払消費税勘定は建てる事ができません。
そして税込経理を採ったときの棚卸資産の評価は税込価額ですべきものですから、その一部である消費税分を雑費等で処理する事は、棚卸資産の過小評価となり、認められません。

返信

3. Re: 輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/04/28 13:41

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

yukim729さん、詳細な訂正ありがとうございます。

弊社が免税の期間、仮払消費税を日常の仕訳の際は立てるようにと税理士さんに言われており、決算時に雑費振替とすると言っていたので、何か算出する時に必要なのかなぁ、と思っておりました。

関連で別スレで質問を立てるかもしれません。
その際はご教授の程よろしくお願いいたします。


yukim729さん、詳細な訂正ありがとうございます。

弊社が免税の期間、仮払消費税を日常の仕訳の際は立てるようにと税理士さんに言われており、決算時に雑費振替とすると言っていたので、何か算出する時に必要なのかなぁ、と思っておりました。

関連で別スレで質問を立てるかもしれません。
その際はご教授の程よろしくお願いいたします。


返信

4. Re: 輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/05/06 14:23

momo05413

おはつ

編集

yujun様
お返事が遅くなり、本当に申し訳ありません。
急な私的事情があり、PCを見れずにいました。
輸入品の処理は全然わからなかったので、お返事をもらったときは感動でした。
ありがとうございました

yujun様
お返事が遅くなり、本当に申し訳ありません。
急な私的事情があり、PCを見れずにいました。
輸入品の処理は全然わからなかったので、お返事をもらったときは感動でした。
ありがとうございました

返信

5. Re: 輸入商品の伝票処理について教えて下さい

2008/05/06 14:35

momo05413

おはつ

編集

yukim729様
お返事が遅くなり、本当に申し訳ありません。
急な私的事情があり、PCをみれずにいました。
初めての投稿で不安いっぱいでしたが、とてもわかりやすく親切にご指導して頂き感動してしまいました。
仕入れで処理したいと思います。どうしてそうなるのかの理由もしっかり覚えておきたいと思います。
本当にありがとうございました。
メッセージアイコンは、感謝の涙です。

yukim729様
お返事が遅くなり、本当に申し訳ありません。
急な私的事情があり、PCをみれずにいました。
初めての投稿で不安いっぱいでしたが、とてもわかりやすく親切にご指導して頂き感動してしまいました。
仕入れで処理したいと思います。どうしてそうなるのかの理由もしっかり覚えておきたいと思います。
本当にありがとうございました。
メッセージアイコンは、感謝の涙です。

返信

1件〜5件 (全5件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています