•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

賃貸ビルの償却費とは?

質問 回答受付中

賃貸ビルの償却費とは?

2008/04/21 15:38

yumiko314

おはつ

回答数:2

編集

またまたご教示ください。

 借りていた事務所を引き払いました。
 保証金から撤去費用や現状回復費を相殺されました。
 それ以外に、償却費という名目で賃料の2ヶ月分を
 差し引かれていますが、これは雑損失で処理すれば
 よいのでしょうか?
 又、この償却費に対する消費税は課税扱いなのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

またまたご教示ください。

 借りていた事務所を引き払いました。
 保証金から撤去費用や現状回復費を相殺されました。
 それ以外に、償却費という名目で賃料の2ヶ月分を
 差し引かれていますが、これは雑損失で処理すれば
 よいのでしょうか?
 又、この償却費に対する消費税は課税扱いなのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 賃貸ビルの償却費とは?

2008/04/21 16:29

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

科目名は絶対従わなければなければならない
正解があるわけではないので、「雑損失」でも
悪くはないでしょうし、撤去費用や原状回復費用と
同一科目(修繕費など)に上げるとか、契約費用として
家賃勘定に上げてしまう等の選択肢も
まあ容認されるんじゃないかな、と思います。

消費税は事務所の賃借なので課税仕入として
よいでしょう。

なお、償却と称して敷金保証金から
一定の金額を返還しないという賃貸借契約は、
契約締結当初から不返還が定められている
タイプが多いように思います。
このような場合であると、返還されない額は
契約当初に長期前払費用とし、
契約期間に応じて費用化していくのが
正しい処理ということになるでしょう。

科目名は絶対従わなければなければならない
正解があるわけではないので、「雑損失」でも
悪くはないでしょうし、撤去費用や原状回復費用と
同一科目(修繕費など)に上げるとか、契約費用として
家賃勘定に上げてしまう等の選択肢も
まあ容認されるんじゃないかな、と思います。

消費税は事務所の賃借なので課税仕入として
よいでしょう。

なお、償却と称して敷金保証金から
一定の金額を返還しないという賃貸借契約は、
契約締結当初から不返還が定められている
タイプが多いように思います。
このような場合であると、返還されない額は
契約当初に長期前払費用とし、
契約期間に応じて費用化していくのが
正しい処理ということになるでしょう。

返信

2. Re: 賃貸ビルの償却費とは?

2008/04/21 16:46

yumiko314

おはつ

編集

kaibashiraさま、有難うございました。

 そうでした :-o
 契約書の確認をしていませんでした。 
 さっそくガソゴソ探してみます。

 廃業任意整理で、書類を管理していた者は
 全員退職しました。
 すべてに時間がかかり、ついものぐさに・・。
 後ろ向きの仕事はつらいですが、がんばります!
 (愚痴まで書き込みすいません)

kaibashiraさま、有難うございました。

 そうでした :-o
 契約書の確認をしていませんでした。 
 さっそくガソゴソ探してみます。

 廃業任意整理で、書類を管理していた者は
 全員退職しました。
 すべてに時間がかかり、ついものぐさに・・。
 後ろ向きの仕事はつらいですが、がんばります!
 (愚痴まで書き込みすいません)

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています