•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

不動産の支払調書の作成について

質問 回答受付中

不動産の支払調書の作成について

2006/01/15 23:35

コンコン

積極参加

回答数:4

編集

不動産の支払調書についてお聞かせください。

法人に対して、家賃・共益費・電気代・冷暖房費を
支払っています。
去年(17年)賃貸の契約を解約したので
その際に保証金から家賃・共益費・電気代・冷暖房費を
それぞれ日割りで支払い、償却費も支払い
残りが会社に振り込まれました。
法人に対しては「権利金、更新料等のみ」とあるのですが
今回の場合、償却費が15万円以上だったら
支払調書の作成が必要になるんでしょうか。
家賃その他も含めると15万を超えてしまいますが
償却費は15万円以下でした。
ご教授、よろしくお願いします。

不動産の支払調書についてお聞かせください。

法人に対して、家賃・共益費・電気代・冷暖房費を
支払っています。
去年(17年)賃貸の契約を解約したので
その際に保証金から家賃・共益費・電気代・冷暖房費を
それぞれ日割りで支払い、償却費も支払い
残りが会社に振り込まれました。
法人に対しては「権利金、更新料等のみ」とあるのですが
今回の場合、償却費が15万円以上だったら
支払調書の作成が必要になるんでしょうか。
家賃その他も含めると15万を超えてしまいますが
償却費は15万円以下でした。
ご教授、よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 不動産の支払調書の作成について

2006/01/16 12:34

predator

常連さん

編集

不動産の支払調書についてなんですが、基本的には法人に支払っている家賃等は提出の必要はないと思います。cocoronさんのおっしゃるとおり「権利金、更新料等」のみ支払があり、金額が15万円以上であれば提出すると思います。ただし、権利金というのは契約時に最初に払った保証金、敷金等のうち解約時に戻ってこない部分の金額をいいます。保証金が差引されて戻っているなら、差引する前の金額で判断すればいいかと思います。ただ、「償却費も支払い」と書いていますが、償却費とはどういったものでしょう?減価償却のこと?それは支払った金額ではないのでは(^^ゞ

不動産の支払調書についてなんですが、基本的には法人に支払っている家賃等は提出の必要はないと思います。cocoronさんのおっしゃるとおり「権利金、更新料等」のみ支払があり、金額が15万円以上であれば提出すると思います。ただし、権利金というのは契約時に最初に払った保証金、敷金等のうち解約時に戻ってこない部分の金額をいいます。保証金が差引されて戻っているなら、差引する前の金額で判断すればいいかと思います。ただ、「償却費も支払い」と書いていますが、償却費とはどういったものでしょう?減価償却のこと?それは支払った金額ではないのでは(^^ゞ

返信

2. Re: 不動産の支払調書の作成について

2006/01/16 23:49

コンコン

積極参加

編集

具体的に説明させていただくと

まず保証金として100万円ほど払っていました。
解約時に「退去に伴う保証金償却」ということで11万円と
日割りの家賃等の合計額が引かれて会社に振り込まれました。

100万−11万−(家賃+共益費+電気代+冷暖房費)=約80万←会社に返金
法人にたいしてなのでこの保証金償却が
15万以下だから支払調書は作成しなくてもいいのかなと思ったんですが・・
こういう場合の「保証金償却」は支払いには
あたらないんでしょうか(>_<)?
また、15万以下なので今回は作成しなくても
いいんでしょうか?
よろしくお願いします!

具体的に説明させていただくと

まず保証金として100万円ほど払っていました。
解約時に「退去に伴う保証金償却」ということで11万円と
日割りの家賃等の合計額が引かれて会社に振り込まれました。

100万−11万−(家賃+共益費+電気代+冷暖房費)=約80万←会社に返金
法人にたいしてなのでこの保証金償却が
15万以下だから支払調書は作成しなくてもいいのかなと思ったんですが・・
こういう場合の「保証金償却」は支払いには
あたらないんでしょうか(>_<)?
また、15万以下なので今回は作成しなくても
いいんでしょうか?
よろしくお願いします!

返信

3. Re: 不動産の支払調書の作成について

2006/01/17 14:20

predator

常連さん

編集

退去に伴う保証金償却ですか。それが具体的に何かは分からないですが(借りていた場所の修繕、ハウスクリーニングみたいなもの?)、その金額が11万であれば支払調書は必要ないかと思います。あくまでも保証金等で返還を要しない部分で判断すればいいので、この場合の家賃等の差引分は考えなくていいと思います。もし心配なら税務署等で確認した方がいいかと思いますよ。なかなか聞きづらいかもしれませんが(^^)

退去に伴う保証金償却ですか。それが具体的に何かは分からないですが(借りていた場所の修繕、ハウスクリーニングみたいなもの?)、その金額が11万であれば支払調書は必要ないかと思います。あくまでも保証金等で返還を要しない部分で判断すればいいので、この場合の家賃等の差引分は考えなくていいと思います。もし心配なら税務署等で確認した方がいいかと思いますよ。なかなか聞きづらいかもしれませんが(^^)

返信

4. Re: 不動産の支払調書の作成について

2006/01/18 22:43

コンコン

積極参加

編集

<その金額が11万であれば支払調書は必要ないかと思います

そうですか!私もそう思っていました。というより
そうあって欲しかった(^_^;
それでも合計票には11万円加えた数字を記入しますよね。
支払調書は作成せず11万円加えた数字を
合計票に記入し、調書提出0枚で
提出しようと思います。
ありがとうございます :-)

<その金額が11万であれば支払調書は必要ないかと思います

そうですか!私もそう思っていました。というより
そうあって欲しかった(^_^;
それでも合計票には11万円加えた数字を記入しますよね。
支払調書は作成せず11万円加えた数字を
合計票に記入し、調書提出0枚で
提出しようと思います。
ありがとうございます :-)

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています