•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

資格手当の計上時期について

質問 回答受付中

資格手当の計上時期について

2008/04/02 20:05

sirotan

積極参加

回答数:1

編集

こんにちは。いつもこのサイトを参考にさせていただいています。

当社では最近、資格手当の制度を導入することになりました。
基準を満たす資格を取得した場合に、受験費用に相当する額を資格手当として支給するというものです。
支給の前提として、当社では給与が月末締め翌月10日払いになっており、資金予想の関係から、毎月5日を資格手当支給申請の申請期限とし5日までに提出のあったものに関しては翌月の給与支給時に手当として支給ということにしています。
例えば、3月6日から4月5日までの間に申請のあったものは、5月10日に手当を支給します。
この場合、例えば3月6日に申請のあった場合、給与の計上時期は、3月に行うべきでしょうか?それとも、締め日の属する4月に行うべきでしょうか?
また、3月の末に提出があり、会社が承認したのが4月に入ってからの場合には計上時期はどうするのがいいでしょうか?
通常の給与は、毎月その締め日つまり月末に未払費用として計上し翌月10日にその未払費用を支払うという処理をしています。

どなたか是非アドバイスをお願いいたします。

こんにちは。いつもこのサイトを参考にさせていただいています。

当社では最近、資格手当の制度を導入することになりました。
基準を満たす資格を取得した場合に、受験費用に相当する額を資格手当として支給するというものです。
支給の前提として、当社では給与が月末締め翌月10日払いになっており、資金予想の関係から、毎月5日を資格手当支給申請の申請期限とし5日までに提出のあったものに関しては翌月の給与支給時に手当として支給ということにしています。
例えば、3月6日から4月5日までの間に申請のあったものは、5月10日に手当を支給します。
この場合、例えば3月6日に申請のあった場合、給与の計上時期は、3月に行うべきでしょうか?それとも、締め日の属する4月に行うべきでしょうか?
また、3月の末に提出があり、会社が承認したのが4月に入ってからの場合には計上時期はどうするのがいいでしょうか?
通常の給与は、毎月その締め日つまり月末に未払費用として計上し翌月10日にその未払費用を支払うという処理をしています。

どなたか是非アドバイスをお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 資格手当の計上時期について

2008/04/03 08:01

PTA

すごい常連さん

編集

絶対正解は正直わかりませんが、
どのようなやり方でも、継続して適用するのであれば認められると思います。ただ、決算月以外の月次処理においても、給料を未払計上されているならば、やはり発生主義で計上する方が整合性はあるのかなと思います。資格手当は、個人ごとには申請受理の段階で確定するのでしょうが、会社としての支払総額が確定するのは毎月5日なので、その時点で未払計上になるのかなと思います。資格手当も月末締め翌月10日支払いに合わせることができれば、それが一番良いような気がするのですが、ご事情がおありなのでしょうね。あいまいなコメントで申し訳ありません。

絶対正解は正直わかりませんが、
どのようなやり方でも、継続して適用するのであれば認められると思います。ただ、決算月以外の月次処理においても、給料を未払計上されているならば、やはり発生主義で計上する方が整合性はあるのかなと思います。資格手当は、個人ごとには申請受理の段階で確定するのでしょうが、会社としての支払総額が確定するのは毎月5日なので、その時点で未払計上になるのかなと思います。資格手当も月末締め翌月10日支払いに合わせることができれば、それが一番良いような気がするのですが、ご事情がおありなのでしょうね。あいまいなコメントで申し訳ありません。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています