•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

土地の賃料収入について

質問 回答受付中

土地の賃料収入について

2007/12/06 11:11

モリジュン

おはつ

回答数:10

編集

いつも参考にさせて頂いております。

皆様、年の瀬でお忙しいと思いますが、どなたか教えてください。

この度、他の部署の経理を手伝う事になり、いろいろと確認していたところ分からないものがありましたのでお願い致します。

当社は小売物販を営む会社ですが、不動産業も兼業しております。

ある土地を地主から年払いで借りています。(土地の賃貸契約書があります。)
その土地を整地、区割りし駐車場として一般顧客に貸しています。
(それぞれに駐車場の賃貸契約書があり、貸主は当社名義です。)
その駐車場の賃料を1年間まとめておき、その中から地主に対する借り土地の賃料を支払っているようです。
もちろん、駐車場賃料と借り土地賃料に差額が発生します。
発生した差額を当社の管理料として手数料収入で計上しているみたいです。
(何故なら、地主との間で駐車場の管理委任契約が締結されているからです。)

私個人の考えでは、それぞれに契約書が交わされているわけですから、地主に対する借り土地の賃料は地代家賃として経費で支払い、一般顧客からの駐車場代は賃料収入(営業収入?)とするべきではないかと思うのですが、どうなのでしょうか??

また、数年この処理でやっているみたいなので、今までの処理が間違っているとなれば、過年度の修正処理はどのようにすれば良いのかが分かりません。

宜しくお願い致します。

いつも参考にさせて頂いております。

皆様、年の瀬でお忙しいと思いますが、どなたか教えてください。

この度、他の部署の経理を手伝う事になり、いろいろと確認していたところ分からないものがありましたのでお願い致します。

当社は小売物販を営む会社ですが、不動産業も兼業しております。

ある土地を地主から年払いで借りています。(土地の賃貸契約書があります。)
その土地を整地、区割りし駐車場として一般顧客に貸しています。
(それぞれに駐車場の賃貸契約書があり、貸主は当社名義です。)
その駐車場の賃料を1年間まとめておき、その中から地主に対する借り土地の賃料を支払っているようです。
もちろん、駐車場賃料と借り土地賃料に差額が発生します。
発生した差額を当社の管理料として手数料収入で計上しているみたいです。
(何故なら、地主との間で駐車場の管理委任契約が締結されているからです。)

私個人の考えでは、それぞれに契約書が交わされているわけですから、地主に対する借り土地の賃料は地代家賃として経費で支払い、一般顧客からの駐車場代は賃料収入(営業収入?)とするべきではないかと思うのですが、どうなのでしょうか??

また、数年この処理でやっているみたいなので、今までの処理が間違っているとなれば、過年度の修正処理はどのようにすれば良いのかが分かりません。

宜しくお願い致します。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜10件 (全10件)
| 1 |

1. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 11:41

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

駐車場管理委任契約と土地賃貸借契約が
並存していることが矛盾しているように
感じます。

半ば興味本位でお尋ねしているので
(申し訳ありませんが)、教えて
いただいたからといって
良い方策を提示できるとは限りませんが、

・地主は個人か法人か
・貴社の法人税申告書の、勘定科目内訳明細書中の
 「地代家賃等の内訳書」に当該借地(?)に関して
 記載されているかどうか

が気になります。

駐車場管理委任契約と土地賃貸借契約が
並存していることが矛盾しているように
感じます。

半ば興味本位でお尋ねしているので
(申し訳ありませんが)、教えて
いただいたからといって
良い方策を提示できるとは限りませんが、

・地主は個人か法人か
・貴社の法人税申告書の、勘定科目内訳明細書中の
 「地代家賃等の内訳書」に当該借地(?)に関して
 記載されているかどうか

が気になります。

返信

2. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 12:01

モリジュン

おはつ

編集

kaibashira様 早速お返事頂き有難うございます。

>駐車場管理委任契約と土地賃貸借契約が
>並存していることが矛盾しているように
>感じます。
そう言われれば、そうですよね。
弊社が既に借りているものですから管理を委任される事では
ないですよね。

>・地主は個人か法人か
地主さんは、個人です。

>・貴社の法人税申告書の、勘定科目内訳明細書中の
> 「地代家賃等の内訳書」に当該借地(?)に関して
> 記載されているかどうか
確認してみましたが、地代家賃として支払っていないので
内訳明細書に記載されていませんでした。
どうやって計上されていたかというと、
もらった駐車場代を仮受金(あるいは預り金)で計上し、
1年間たったところでそこから借り土地代を支払っていたようです。
(残った差額を収入にしている・・・・と。)

見れば見るほど、こんなんでいいのか!? と思います・・・・。(泣)

kaibashira様 早速お返事頂き有難うございます。

>駐車場管理委任契約と土地賃貸借契約が
>並存していることが矛盾しているように
>感じます。
そう言われれば、そうですよね。
弊社が既に借りているものですから管理を委任される事では
ないですよね。

>・地主は個人か法人か
地主さんは、個人です。

>・貴社の法人税申告書の、勘定科目内訳明細書中の
> 「地代家賃等の内訳書」に当該借地(?)に関して
> 記載されているかどうか
確認してみましたが、地代家賃として支払っていないので
内訳明細書に記載されていませんでした。
どうやって計上されていたかというと、
もらった駐車場代を仮受金(あるいは預り金)で計上し、
1年間たったところでそこから借り土地代を支払っていたようです。
(残った差額を収入にしている・・・・と。)

見れば見るほど、こんなんでいいのか!? と思います・・・・。(泣)

返信

3. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 12:03

編集

こんにちは。

>発生した差額を当社の管理料として手数料収入で計上しているみたいです。

これは禁止されている方法ですね。
企業会計原則の損益計算書原則に「費用及び収益は、総額によって記載することを原則とし、費用の項目と収益の項目とを直接に相殺することによってその全部又は一部を損益計算書から除去してはならない。
」とあるからです。

貝さんの視点に興味があります。

こんにちは。

>発生した差額を当社の管理料として手数料収入で計上しているみたいです。

これは禁止されている方法ですね。
企業会計原則損益計算書原則に「費用及び収益は、総額によって記載することを原則とし、費用の項目と収益の項目とを直接に相殺することによってその全部又は一部を損益計算書から除去してはならない。
」とあるからです。

貝さんの視点に興味があります。

返信

4. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 12:14

モリジュン

おはつ

編集

copapa様、ご回答有難うございます。

>これは禁止されている方法ですね。
>企業会計原則の損益計算書原則に「費用及び収益は、総額によっ
>て記載することを原則とし、費用の項目と収益の項目とを直接に
>相殺することによってその全部又は一部を損益計算書から除去し
>てはならない。
>」とあるからです。
やはり間違っているのですね。(泣)
今年度のものはまだ訂正できますが、過年度のものは
一体どうしたら良いものでしょうか??
税理士の方とかにご相談した方がいいのでしょうか?

copapa様、ご回答有難うございます。

>これは禁止されている方法ですね。
>企業会計原則損益計算書原則に「費用及び収益は、総額によっ
>て記載することを原則とし、費用の項目と収益の項目とを直接に
>相殺することによってその全部又は一部を損益計算書から除去し
>てはならない。
>」とあるからです。
やはり間違っているのですね。(泣)
今年度のものはまだ訂正できますが、過年度のものは
一体どうしたら良いものでしょうか??
税理士の方とかにご相談した方がいいのでしょうか?

返信

5. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 12:26

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

通常両立しないはずの二種類の契約書があるので、
駐車場の管理を受託して受託手数料を得ていると
解釈するのが正しいのか、土地を賃借して
転貸していると解釈するのが正しいのか、
手がかりが欲しいなあ、と思って
お尋ねした次第です。
後者に確定してしまえばcopapaさんの
ご解説の通りになります。(所得額は
そんなに変わらないと思うのですが、
賃料の額によっては消費税の計算に
大きく影響が出るように思います。
その折は、やはり税理士に相談するのが
良いでしょうね)

地主が個人なら借地に関しては支払調書を
出すはずだけれど、勘定明細内訳の扱い
(ということは、元帳上も預かり勘定に
なっているはず)から考えると、
おそらく調書も出していないでしょう。
貴社は、会計上も税務上も、これは
駐車場の管理の委任取引だ、と
真剣に考えていて、その根拠たる
管理委任契約書も一応ある、と
いうことになるのではないでしょうか。

借地の登記なんかもしていないでしょうから、
外部から見たとき賃借&転貸だと決めるのが
絶対的に正しいと言えるのか、
個人的には躊躇を感じます。
(地主または駐車場の借主の側の処理を見て、
反面調査的に「お宅はこの土地を借りて、
転貸しているだろう」と言ってくる
可能性もなきにしもあらずですが・・・)

まず地主とこの二通の契約書の存在について
話をして、どちらの契約関係なのか
両者で統一した認識を持つようにするのが
いいかなあ、と思います。

通常両立しないはずの二種類の契約書があるので、
駐車場の管理を受託して受託手数料を得ていると
解釈するのが正しいのか、土地を賃借して
転貸していると解釈するのが正しいのか、
手がかりが欲しいなあ、と思って
お尋ねした次第です。
後者に確定してしまえばcopapaさんの
ご解説の通りになります。(所得額は
そんなに変わらないと思うのですが、
賃料の額によっては消費税の計算に
大きく影響が出るように思います。
その折は、やはり税理士に相談するのが
良いでしょうね)

地主が個人なら借地に関しては支払調書
出すはずだけれど、勘定明細内訳の扱い
(ということは、元帳上も預かり勘定に
なっているはず)から考えると、
おそらく調書も出していないでしょう。
貴社は、会計上も税務上も、これは
駐車場の管理の委任取引だ、と
真剣に考えていて、その根拠たる
管理委任契約書も一応ある、と
いうことになるのではないでしょうか。

借地の登記なんかもしていないでしょうから、
外部から見たとき賃借&転貸だと決めるのが
絶対的に正しいと言えるのか、
個人的には躊躇を感じます。
(地主または駐車場の借主の側の処理を見て、
反面調査的に「お宅はこの土地を借りて、
転貸しているだろう」と言ってくる
可能性もなきにしもあらずですが・・・)

まず地主とこの二通の契約書の存在について
話をして、どちらの契約関係なのか
両者で統一した認識を持つようにするのが
いいかなあ、と思います。

返信

6. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 13:10

モリジュン

おはつ

編集

kaibashira様、詳しいご説明有難うございます。

>まず地主とこの二通の契約書の存在について
話をして、どちらの契約関係なのか
両者で統一した認識を持つようにするのが
いいかなあ、と思います。

そうですね、地主さんとお話してみます。
どちらかというと管理委任契約を活かして
土地賃貸契約を解除した方が良さそうですね。

いつも本当に助かっています。
頑張ります。有難うございました。

kaibashira様、詳しいご説明有難うございます。

>まず地主とこの二通の契約書の存在について
話をして、どちらの契約関係なのか
両者で統一した認識を持つようにするのが
いいかなあ、と思います。

そうですね、地主さんとお話してみます。
どちらかというと管理委任契約を活かして
土地賃貸契約を解除した方が良さそうですね。

いつも本当に助かっています。
頑張ります。有難うございました。

返信

7. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 13:54

kaibashira

さらにすごい常連さん

編集

思いつく都度になって申し訳ないのですが、

・権利金の授受があると、やっぱり借地契約
 だったんだな、という有力な証拠に
 なるかもしれません。

・借地権は強力な権利なので、その土地の利用について
 貴社が強い意欲を持っているのであれば(例えば、
 将来的には駐車場でなく店舗・工場・倉庫等を建てて
 利用することを検討しているとか)、貴社としては
 「我社は単なる管理受託者ではなく借地権者だ」という
 方向で交渉に臨む必要が出てくるかと思います。
 その点も念のため社内固めをしておかれた方が
 良いかもしれません。

不動産業をされているとのことなので、素人が申すまでも
ないことかもしれませんが・・・

思いつく都度になって申し訳ないのですが、

・権利金の授受があると、やっぱり借地契約
 だったんだな、という有力な証拠に
 なるかもしれません。

借地権は強力な権利なので、その土地の利用について
 貴社が強い意欲を持っているのであれば(例えば、
 将来的には駐車場でなく店舗・工場・倉庫等を建てて
 利用することを検討しているとか)、貴社としては
 「我社は単なる管理受託者ではなく借地権者だ」という
 方向で交渉に臨む必要が出てくるかと思います。
 その点も念のため社内固めをしておかれた方が
 良いかもしれません。

不動産業をされているとのことなので、素人が申すまでも
ないことかもしれませんが・・・

返信

8. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 15:25

編集

>今年度のものはまだ訂正できますが、過年度のものは
>一体どうしたら良いものでしょうか??

総会の承認を受けた損益計算書等は、もういじることができませんから、変更するのであれば今年からということになりますね。

>貝さん
私は当初morijunさんがお書きになった→

ある土地を地主から年払いで借りています。(土地の賃貸契約書があります。)
その土地を整地、区割りし駐車場として一般顧客に貸しています。
(それぞれに駐車場の賃貸契約書があり、貸主は当社名義です。)

→から、これは転貸借としちゃったんですね。
ただ、考えてみると実務では、賃貸借の賃借人でない管理のみする会社が、賃貸人として登場することがありますよね。
この実務で発生する状況は、???状態です(笑)。

>今年度のものはまだ訂正できますが、過年度のものは
>一体どうしたら良いものでしょうか??

総会の承認を受けた損益計算書等は、もういじることができませんから、変更するのであれば今年からということになりますね。

>貝さん
私は当初morijunさんがお書きになった→

ある土地を地主から年払いで借りています。(土地の賃貸契約書があります。)
その土地を整地、区割りし駐車場として一般顧客に貸しています。
(それぞれに駐車場の賃貸契約書があり、貸主は当社名義です。)

→から、これは転貸借としちゃったんですね。
ただ、考えてみると実務では、賃貸借の賃借人でない管理のみする会社が、賃貸人として登場することがありますよね。
この実務で発生する状況は、???状態です(笑)。

返信

9. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 15:54

モリジュン

おはつ

編集

kaibashira様、有難うございます。

>・権利金の授受があると、やっぱり借地契約
 だったんだな、という有力な証拠に
 なるかもしれません。

権利金等の授受はありませんでした。
社内で調査検討して地主さんと交渉したいと思います。

>不動産業をされているとのことなので、素人が申すまでも
ないことかもしれませんが・・・

と、とんでもございません。
自分の知識が全く足りないので本当に助かっております。

また何か壁にぶつかりましたらご相談したいと思いますので
よろしくお願い致します。

kaibashira様、有難うございます。

>・権利金の授受があると、やっぱり借地契約
 だったんだな、という有力な証拠に
 なるかもしれません。

権利金等の授受はありませんでした。
社内で調査検討して地主さんと交渉したいと思います。

>不動産業をされているとのことなので、素人が申すまでも
ないことかもしれませんが・・・

と、とんでもございません。
自分の知識が全く足りないので本当に助かっております。

また何か壁にぶつかりましたらご相談したいと思いますので
よろしくお願い致します。

返信

10. Re: 土地の賃料収入について

2007/12/06 15:57

モリジュン

おはつ

編集

copapa様、有難うございます。

>総会の承認を受けた損益計算書等は、もういじることができませんから、変更するのであれば今年からということになりますね。

有難うございます。
早速、今年度分より変更したいと思います。
また何かご相談することがありましたら
宜しくお願い致します。

copapa様、有難うございます。

>総会の承認を受けた損益計算書等は、もういじることができませんから、変更するのであれば今年からということになりますね。

有難うございます。
早速、今年度分より変更したいと思います。
また何かご相談することがありましたら
宜しくお願い致します。

返信

1件〜10件 (全10件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています