•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

通関請求書の仕訳

質問 回答受付中

通関請求書の仕訳

2007/09/11 11:09

rusefuru

ちょい参加

回答数:4

編集

通関業者から届く請求書には関税・消費税の他、航空運賃や通関料もろもろが記載されています。
仕訳の仕方が分からないので教えてください。

請求内容...
・関税
・輸入消費税
・着払航空運賃
・通関料(非課税)
・取扱料
・配達料
・書類作成料
・消費税(課税合計に対する)

支払は口座より振込です。

よろしくお願いします!

通関業者から届く請求書には関税・消費税の他、航空運賃や通関料もろもろが記載されています。
仕訳の仕方が分からないので教えてください。

請求内容...
・関税
・輸入消費税
・着払航空運賃
・通関料(非課税)
・取扱料
・配達料
・書類作成料
消費税(課税合計に対する)

支払は口座より振込です。

よろしくお願いします!

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 通関請求書の仕訳

2007/09/11 11:18

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。
仕入を輸入したとしたとして・・・


・関税------------------->租税公課
・輸入消費税------------->(仮払)輸入消費税
・着払航空運賃----------->輸入諸掛
・通関料(非課税)--------->輸入諸掛
・取扱料----------------->輸入諸掛
・配達料----------------->輸入諸掛
・書類作成料------------->輸入諸掛
・消費税(課税合計に対する)--->仮払消費税

としてます。
仕訳を請求書受領時に立てるのであれば、

租税公課      / 未払金 
(仮払)輸入消費税
仮払消費税
輸入諸掛

として、支払時には

未払金 / 現預金

とします。

今回は振込みと言うことで、支払時に仕訳をきるようなので


租税公課      / 普通預金
(仮払)輸入消費税
仮払消費税
輸入諸掛

となるかと思います。

尚、弊社では輸入諸掛とするものを原価に含めるため、

商品(仕入) / 輸入諸掛

という振替の仕訳をしてます。
ご参考までに。

こんにちは。
仕入を輸入したとしたとして・・・


・関税------------------->租税公課
・輸入消費税------------->(仮払)輸入消費税
・着払航空運賃----------->輸入諸掛
・通関料(非課税)--------->輸入諸掛
・取扱料----------------->輸入諸掛
・配達料----------------->輸入諸掛
・書類作成料------------->輸入諸掛
消費税(課税合計に対する)--->仮払消費税

としてます。
仕訳を請求書受領時に立てるのであれば、

租税公課      / 未払金 
(仮払)輸入消費税
仮払消費税
輸入諸掛

として、支払時には

未払金 / 現預金

とします。

今回は振込みと言うことで、支払時に仕訳をきるようなので


租税公課      / 普通預金
(仮払)輸入消費税
仮払消費税
輸入諸掛

となるかと思います。

尚、弊社では輸入諸掛とするものを原価に含めるため、

商品(仕入) / 輸入諸掛

という振替の仕訳をしてます。
ご参考までに。

2. Re: 通関請求書の仕訳

2007/09/11 11:38

rusefuru

ちょい参加

編集

yujunさん分かりやすい回答ありがとうございます!

(仮払)輸入諸費税と仮払消費税は別に管理するものなんですね。
同じかと思っていました。。。

もう一つだけ教えてください。
細かいものは「輸入諸掛」として仕分ける様ですが、取扱料は手数料、配達料は運送費などに仕分けることはしないのでしょうか?

よろしくお願いします。

yujunさん分かりやすい回答ありがとうございます!

(仮払)輸入諸費税と仮払消費税は別に管理するものなんですね。
同じかと思っていました。。。

もう一つだけ教えてください。
細かいものは「輸入諸掛」として仕分ける様ですが、取扱料は手数料、配達料は運送費などに仕分けることはしないのでしょうか?

よろしくお願いします。

3. Re: 通関請求書の仕訳

2007/09/11 11:56

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

>細かいものは「輸入諸掛」として仕分ける様ですが、取扱料は手数料、配達料は運送費などに仕分けることはしないのでしょうか?

目的によると思います。

弊社は全部を商品の在庫評価額(=原価)に含めるので、
特にわける必要がないだけですので、

例えば、社内的に輸入諸掛の内訳データを出す必要があるとかであれば、輸入諸掛に補助科目をつけて

輸入諸掛-手数料等
輸入諸掛-運送費   etc

としてもいいと思います。

御社でこの「輸入諸掛」に相当する部分をどのように処理するかだと思います。

分かりにくいレスですみません。


>細かいものは「輸入諸掛」として仕分ける様ですが、取扱料は手数料、配達料は運送費などに仕分けることはしないのでしょうか?

目的によると思います。

弊社は全部を商品の在庫評価額(=原価)に含めるので、
特にわける必要がないだけですので、

例えば、社内的に輸入諸掛の内訳データを出す必要があるとかであれば、輸入諸掛に補助科目をつけて

輸入諸掛-手数料等
輸入諸掛-運送費   etc

としてもいいと思います。

御社でこの「輸入諸掛」に相当する部分をどのように処理するかだと思います。

分かりにくいレスですみません。


4. Re: 通関請求書の仕訳

2007/09/11 13:23

rusefuru

ちょい参加

編集

とても分かり易かったですよ^^
今まで、理解もせずに細かく分けていたのですが、
最終的に税理士さんが輸入諸掛で括っていたようです。
これからは手間が省けそうです。
ありがとうございました!!!

とても分かり易かったですよ^^
今まで、理解もせずに細かく分けていたのですが、
最終的に税理士さんが輸入諸掛で括っていたようです。
これからは手間が省けそうです。
ありがとうございました!!!

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています