•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

一括償却資産の減価償却の考え方はこれでよいでしょうか・・・・?

質問 回答受付中

一括償却資産の減価償却の考え方はこれでよいでしょうか・・・・?

2007/03/13 16:47

ゆ-

さらにすごい常連さん

回答数:2

編集

例)
2005年度一括償却資産
 950,000/3=316,666.66(端数最終年割当)

2006年度一括償却資産
 1,520,000/3=506,666.66(端数最終年割当)

2007年度一括償却資産
 320,000/3=106,666.66(端数最終年割当)

としたら、
2005年度の損金参入限度額 316,666円

2006年度の損金参入限度額
316,666+506,666=823,332円

2007年度の損金参入限度額
316,668+506,666+106,666=930,000円

となる。

この考え方で合ってるのでしょうか?

間違い等ありましたら、
ご指摘いただけますとありがたいです・・・
宜しくお願いします。

例)
2005年度一括償却資産
 950,000/3=316,666.66(端数最終年割当)

2006年度一括償却資産
 1,520,000/3=506,666.66(端数最終年割当)

2007年度一括償却資産
 320,000/3=106,666.66(端数最終年割当)

としたら、
2005年度の損金参入限度額 316,666円

2006年度の損金参入限度額
316,666+506,666=823,332円

2007年度の損金参入限度額
316,668+506,666+106,666=930,000円

となる。

この考え方で合ってるのでしょうか?

間違い等ありましたら、
ご指摘いただけますとありがたいです・・・
宜しくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 一括償却資産の減価償却の考え方はこれでよいでしょうか・・・・?

2007/03/13 18:14

twin-turbo

おはつ

編集

間違いないです。
ただし、2005年度の事業月数が12ヶ月に満たない場合は、
(事業月数/36ヶ月×一括償却資産取得価額)となります。

間違いないです。
ただし、2005年度の事業月数が12ヶ月に満たない場合は、
(事業月数/36ヶ月×一括償却資産取得価額)となります。

返信

2. Re: 一括償却資産の減価償却の考え方はこれでよいでしょうか・・・・?

2007/03/13 20:34

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

twin-turbo様
はじめまして。
初心な質問にお返事いただきまして

ただし・・・・もとても参考になります!

ありがとうございました!

twin-turbo様
はじめまして。
初心な質問にお返事いただきまして

ただし・・・・もとても参考になります!

ありがとうございました!

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています