•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

廃却とは???

質問 回答受付中

廃却とは???

2006/11/29 15:18

006094

おはつ

回答数:1

編集

はじめまして、固定資産管理を担当しています。
私が会社で使っている財務会計システムで、固定資産の処理として「廃却」という言葉が出てきたのですが、よくわかりません。
今、ネットを調べていたら、除却の一形態として「廃却」があるようですが、正確な「廃却」の定義は何なのでしょうか?
弊社のシステムでは「廃却」と並列的に使われている言葉として「売却」等がありますが。。。まったくちんぷんかんぷんです(笑)。
わかる方、教えて下さい!!!!!!!!

はじめまして、固定資産管理を担当しています。
私が会社で使っている財務会計システムで、固定資産の処理として「廃却」という言葉が出てきたのですが、よくわかりません。
今、ネットを調べていたら、除却の一形態として「廃却」があるようですが、正確な「廃却」の定義は何なのでしょうか?
弊社のシステムでは「廃却」と並列的に使われている言葉として「売却」等がありますが。。。まったくちんぷんかんぷんです(笑)。
わかる方、教えて下さい!!!!!!!!

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 廃却とは???

2006/11/29 21:18

sun27

おはつ

編集

小さな会社で経理をしています。

固定資産の「廃却」の定義ということですが、固定資産として計上している物件を廃棄したり、買い換え時に引き取ってもらった時、「廃却」ということになると思います。

「売却」も同義語として使っているところもあると思いますが、「売却」は文字通り売却した時の科目だと思います。

「売却」の場合は、売った時の値段と償却後の簿価とを比べて簿価が高ければ、

備品(簿価)130 /現金100(売値)
             固定資産売却損30

簿価が安ければ、

備品(簿価) 90 /現金100(売値)
固定資産売却益10

同様の考え方で、「廃却(除却)」の場合は、廃棄処分した場合、

固定資産除却損(簿価)90/備品(簿価)90

買い換えた場合、

備品(新商品)200/現金200
固定資産除却損(簿価)90/備品(簿価)90

となり、新商品の備品は償却していきます。

これで答えになっているか疑問ですが、売却と除却の違いは、売るか売らないかということじゃないでしょうか。

小さな会社で経理をしています。

固定資産の「廃却」の定義ということですが、固定資産として計上している物件を廃棄したり、買い換え時に引き取ってもらった時、「廃却」ということになると思います。

「売却」も同義語として使っているところもあると思いますが、「売却」は文字通り売却した時の科目だと思います。

「売却」の場合は、売った時の値段と償却後の簿価とを比べて簿価が高ければ、

備品(簿価)130 /現金100(売値)
             固定資産売却損30

簿価が安ければ、

備品(簿価) 90 /現金100(売値)
固定資産売却益10

同様の考え方で、「廃却(除却)」の場合は、廃棄処分した場合、

固定資産除却損(簿価)90/備品(簿価)90

買い換えた場合、

備品(新商品)200/現金200
固定資産除却損(簿価)90/備品(簿価)90

となり、新商品の備品は償却していきます。

これで答えになっているか疑問ですが、売却と除却の違いは、売るか売らないかということじゃないでしょうか。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています