•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

認定利息

質問 回答受付中

認定利息

2005/09/10 22:25

ayu

常連さん

回答数:1

編集

会社から社長へお金を貸しているため、決算で利息を計上しています。その際に仕訳として、未収入金/受取利息 としています。
何年も前から貸しているため、未収入金が溜まっていく一方なんですが、このような時はみなさんの会社ではどうしているのでしょうか?
例えば、現金でもらったことにして、現金/未収入金 として消すか、社長からの借入と相殺する、短期借入金/未収入金 とするか。
細かくてどうでもいいことですが、ちょっと気になっていたので。。。

会社から社長へお金を貸しているため、決算で利息を計上しています。その際に仕訳として、未収入金受取利息 としています。
何年も前から貸しているため、未収入金が溜まっていく一方なんですが、このような時はみなさんの会社ではどうしているのでしょうか?
例えば、現金でもらったことにして、現金/未収入金 として消すか、社長からの借入と相殺する、短期借入金未収入金 とするか。
細かくてどうでもいいことですが、ちょっと気になっていたので。。。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 認定利息

2005/09/11 01:25

えっじ

常連さん

編集

 こんばんは。 貸付金の認定利息である未収金を、私は、次のような方法で消しています。

  〔魄報酬を少々増額させて、現金支給は増加前と変わらないよう  に行い、未払いで残った役員報酬で、相殺する。
  未払金 // 未収金

 ◆)菁増加の一方ではあるが、貸付金の相手(社長)が、近い将来  に退陣(退職)する予定であれば、役員退職金と将来的に、相殺す  ることを視野に入れる。
    役員退職金 // 未払金

    未払金  // 現金預金
         // 未収金と貸付金

 もし、社長に対して短期借入金があるならば、先に認定利息の元本である貸付金と相殺することをお勧めします。
 
  

 こんばんは。 貸付金の認定利息である未収金を、私は、次のような方法で消しています。

  役員報酬を少々増額させて、現金支給は増加前と変わらないよう  に行い、未払いで残った役員報酬で、相殺する。
  未払金 // 未収金

 ◆)菁増加の一方ではあるが、貸付金の相手(社長)が、近い将来  に退陣(退職)する予定であれば、役員退職金と将来的に、相殺す  ることを視野に入れる。
    役員退職金 // 未払金

    未払金  // 現金預金
         // 未収金と貸付金

 もし、社長に対して短期借入金があるならば、先に認定利息の元本である貸付金と相殺することをお勧めします。
 
  

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています