•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

消費税計算について

質問 回答受付中

消費税計算について

2005/04/22 21:54

coo

常連さん

回答数:4

編集

当社では消費税について、売上計上に関しては本体価格と税(切り上げ)を分けた上で税込金額記載して各取引先に請求書を発行しています。そこで下記の疑問があります。

ゝ豕則22条を使って処理できますか?

⊃醜霆颪鮑鄒してみると、上記の方法だと、取引件数も多いの で一年間の本体価格と仮受消費税の合計額に4/105を乗じた金額 と、一年間の仮受消費税の合計額に4/5(80%) を乗じた金額との 間にかなりの額の(約200万円位)差額が出て、一年間の本体価格 と仮受消費税の合計額に4/105を乗じた金額で計算したほうが、
 払う税金が約200万円位安くなりました。しかし、仮受消費税と
 仮払消費税を相殺すると、納付不要分の雑収入額が約200万円
 となってしまいます。相殺後の納付不要分の雑収入額が異常に 大きいと不自然とも思われますが、この場合はどちらの方法で 申告すれば適法かつ効果的なのでしょうか?

経験ある方、ご指導下さい。
宜しくお願いします。
 

当社では消費税について、売上計上に関しては本体価格と税(切り上げ)を分けた上で税込金額記載して各取引先に請求書を発行しています。そこで下記の疑問があります。

ゝ豕則22条を使って処理できますか?

⊃醜霆颪鮑鄒してみると、上記の方法だと、取引件数も多いの で一年間の本体価格と仮受消費税の合計額に4/105を乗じた金額 と、一年間の仮受消費税の合計額に4/5(80%) を乗じた金額との 間にかなりの額の(約200万円位)差額が出て、一年間の本体価格 と仮受消費税の合計額に4/105を乗じた金額で計算したほうが、
 払う税金が約200万円位安くなりました。しかし、仮受消費税
 仮払消費税を相殺すると、納付不要分の雑収入額が約200万円
 となってしまいます。相殺後の納付不要分の雑収入額が異常に 大きいと不自然とも思われますが、この場合はどちらの方法で 申告すれば適法かつ効果的なのでしょうか?

経験ある方、ご指導下さい。
宜しくお願いします。
 

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 消費税計算について

2005/04/22 22:06

おはつ

編集

旧規則22条(消法63の2、平15改正規附則2)は、下記のHPにもありますよ
うに要件を満たしていれば適用できますよ。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/6383.htm

差額が200万円ということは、少なくとも決済した件数が200万件は、あった
ということですね。
要件を満たしており、正確に計算した結果なら差額が200万円でも、特例を
利用された方が良いと思いますよ。

旧規則22条(消法63の2、平15改正規附則2)は、下記のHPにもありますよ
うに要件を満たしていれば適用できますよ。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/6383.htm

差額が200万円ということは、少なくとも決済した件数が200万件は、あった
ということですね。
要件を満たしており、正確に計算した結果なら差額が200万円でも、特例を
利用された方が良いと思いますよ。

返信

2. Re: 消費税計算について

2005/04/23 01:10

coo

常連さん

編集

一旦税込に直して計算した方が、200万円支払う額が少なくなるのに、特例を利用した方がいいということでしょうか?
特例を利用すると納付不要分の雑収入は100円位ですが、逆に
200万円多く払わないといけません。

一旦税込に直して計算した方が、200万円支払う額が少なくなるのに、特例を利用した方がいいということでしょうか?
特例を利用すると納付不要分の雑収入は100円位ですが、逆に
200万円多く払わないといけません。

返信

3. Re: 消費税計算について

2005/04/23 01:22

おはつ

編集

読み違えてました。
特例を適用した場合の方が、納付する消費税が多くなるのですね。
その場合は、原則でやった方が良いです。

ということは、取引の際に計上する仮受消費税は切り上げて計算されてい
るのですね。切り捨てで処理すると、この特例を受けると納付する消費税
が少なくなるので、この特例を受ける場合は、切り捨てで処理しているも
のと思い込んでいました。

読み違えてました。
特例を適用した場合の方が、納付する消費税が多くなるのですね。
その場合は、原則でやった方が良いです。

ということは、取引の際に計上する仮受消費税は切り上げて計算されてい
るのですね。切り捨てで処理すると、この特例を受けると納付する消費税
が少なくなるので、この特例を受ける場合は、切り捨てで処理しているも
のと思い込んでいました。

返信

4. Re: 消費税計算について

2005/04/23 09:58

coo

常連さん

編集

masa_zさん!ご回答有難うございました。
疑問点が解決でき、大変感謝しております。
今後とも宜しくお願い致します。

masa_zさん!ご回答有難うございました。
疑問点が解決でき、大変感謝しております。
今後とも宜しくお願い致します。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています