•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

受託販売の仕訳

質問 回答受付中

受託販売の仕訳

2005/03/12 20:10

mammoth

おはつ

回答数:6

編集

こんにちは。
私は雑貨屋を始めたばかりの経理初心者です。
どうしても分からないことがあって書き込みしました。

店では雑貨アーティスト(30名)の作品を受託販売したり、
掛けで商品を仕入れたりして販売しています。
毎日の売上は翌日銀行へ入金。
(細かい商品が多いので、掛けの商品がいくら売れて
受託商品がいくら売れたかは分けていません)

※例:4月1日に売上が100,000円の場合

4月1日 現金100,000/売上高100,000
4月2日 ●●銀行100,000/現金100,000

ちょっと調べ物をしていた時に、
受託販売した売上金は売上高として計上してはいけない、
みたいな事が書かれていたような気がするんですが、
上記のやり方ではダメだったのでしょうか?

受託商品の売上は、
作家さんごとに1か月分まとめて翌月末に支払っています。
どのように仕訳すれば良いでしょうか?

考えれば考えるほど分からなくなってしまいます…。

こんにちは。
私は雑貨屋を始めたばかりの経理初心者です。
どうしても分からないことがあって書き込みしました。

店では雑貨アーティスト(30名)の作品を受託販売したり、
掛け商品を仕入れたりして販売しています。
毎日の売上は翌日銀行へ入金。
(細かい商品が多いので、掛け商品がいくら売れて
受託商品がいくら売れたかは分けていません)

※例:4月1日に売上が100,000円の場合

4月1日 現金100,000/売上高100,000
4月2日 ●●銀行100,000/現金100,000

ちょっと調べ物をしていた時に、
受託販売した売上金は売上高として計上してはいけない、
みたいな事が書かれていたような気がするんですが、
上記のやり方ではダメだったのでしょうか?

受託商品の売上は、
作家さんごとに1か月分まとめて翌月末に支払っています。
どのように仕訳すれば良いでしょうか?

考えれば考えるほど分からなくなってしまいます…。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜6件 (全6件)
| 1 |

1. Re: 受託販売の仕訳

2005/03/12 20:47

おはつ

編集

受託販売分をすべて売上として計上した場合は、消費税の免税点や簡易課税を
適用受ける場合などに影響があるので受託販売分を分けて仕訳された方が良い
でしょう。

例えば3千円の受託商品を販売したときの受託販売手数料が1千円の場合は、

販売時に、

 現 金 3千円 / 受 託 販 売 2千円
            受託販売手数料 1千円

商品提供先にその代金を支払った時に、

 受託販売 2千円 / 現 金 2千円

とすることになりますが、販売時の仕訳を毎日行うのが面倒な場合は、例えば
その月に30万円の受託商品を販売し、受託販売手数料が10万円の場合は、

月末にまとめて、

 売 上 30万円 / 受 託 販 売 20万円
             受託販売手数料 10万円

商品提供先にその代金を支払った時に、

 受託販売 20万円 / 現 金 20万円

とされても良いと思います。

上記の場合、消費税の課税売上は、30万円でなく受託販売手数料の10万円と
いうことになります。

受託販売分をすべて売上として計上した場合は、消費税の免税点や簡易課税
適用受ける場合などに影響があるので受託販売分を分けて仕訳された方が良い
でしょう。

例えば3千円の受託商品を販売したときの受託販売手数料が1千円の場合は、

販売時に、

 現 金 3千円 / 受 託 販 売 2千円
            受託販売手数料 1千円

商品提供先にその代金を支払った時に、

 受託販売 2千円 / 現 金 2千円

とすることになりますが、販売時の仕訳を毎日行うのが面倒な場合は、例えば
その月に30万円の受託商品を販売し、受託販売手数料が10万円の場合は、

月末にまとめて、

 売 上 30万円 / 受 託 販 売 20万円
             受託販売手数料 10万円

商品提供先にその代金を支払った時に、

 受託販売 20万円 / 現 金 20万円

とされても良いと思います。

上記の場合、消費税の課税売上は、30万円でなく受託販売手数料の10万円と
いうことになります。

返信

2. Re: 受託販売の仕訳

2005/03/12 21:13

mammoth

おはつ

編集

こんにちは!
ご返事ありがとうございました!

毎日仕訳は出来ないので
月末にまとめてやる方法にしたいのですが、
これは今の状態(掛売り商品と受託商品を販売額をまとめて売上高としている)でも
この方法で大丈夫ですか?

ほんと全然わからなくて…。すみません…。

こんにちは!
ご返事ありがとうございました!

毎日仕訳は出来ないので
月末にまとめてやる方法にしたいのですが、
これは今の状態(掛売り商品と受託商品を販売額をまとめて売上高としている)でも
この方法で大丈夫ですか?

ほんと全然わからなくて…。すみません…。

返信

3. Re: 受託販売の仕訳

2005/03/12 21:21

おはつ

編集

上記の仕訳は、掛売り商品と受託商品の販売額をまとめて売上として
計上していることを前提としていますので、大丈夫ですよ。

月の売上が80万円で、そのうち30万円が受託商品に係るものの
場合は、毎日の仕訳の合計が、

 現 金 80万円 / 売 上 80万円

となっているで、前記の記事の仕訳を入れると、売上が50万円、
受託販売手数料が10万円となります。

上記の仕訳は、掛売り商品と受託商品の販売額をまとめて売上として
計上していることを前提としていますので、大丈夫ですよ。

月の売上が80万円で、そのうち30万円が受託商品に係るものの
場合は、毎日の仕訳の合計が、

 現 金 80万円 / 売 上 80万円

となっているで、前記の記事の仕訳を入れると、売上が50万円、
受託販売手数料が10万円となります。

返信

4. Re: 受託販売の仕訳

2005/03/12 21:25

mammoth

おはつ

編集

ありがとうございます!
本当に助かりました!!

ありがとうございます!
本当に助かりました!!

返信

5. 受託について再び質問です。

2005/03/13 15:28

mammoth

おはつ

編集

こんにちは。
昨日は大変お世話になりました!

12月分の売上をまとめたものの支払が
1月末なのですが、
年をまたぐ場合はどういう仕訳をすれば良いですか?

こんにちは。
昨日は大変お世話になりました!

12月分の売上をまとめたものの支払が
1月末なのですが、
年をまたぐ場合はどういう仕訳をすれば良いですか?

返信

6. Re: 受託について再び質問です。

2005/03/13 15:36

おはつ

編集

昨年の12月分の受託商品の販売を昨年の12月末付けで、
(販売額は30万円、手数料を10万円とします)

 売 上 30万円 / 受 託 販 売 20万円
             受託販売手数料 10万円

の仕訳を行い、

今年の1月末に商品提供先にその代金を支払った1月末に、

 受託販売 20万円 / 現 金 20万円

の仕訳を行います。

受託販売という科目は、買掛金と同じ性質のものであり、
貸借対照表の流動負債の部に表れるものです。
上記の場合ですと、20万円が貸借対照表の流動負債の部の
受託販売に計上されます。

昨年の12月分の受託商品の販売を昨年の12月末付けで、
(販売額は30万円、手数料を10万円とします)

 売 上 30万円 / 受 託 販 売 20万円
             受託販売手数料 10万円

仕訳を行い、

今年の1月末に商品提供先にその代金を支払った1月末に、

 受託販売 20万円 / 現 金 20万円

仕訳を行います。

受託販売という科目は、買掛金と同じ性質のものであり、
貸借対照表の流動負債の部に表れるものです。
上記の場合ですと、20万円が貸借対照表の流動負債の部の
受託販売に計上されます。

返信

1件〜6件 (全6件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています