•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

役員の退職慰労金の源泉税について

質問 回答受付中

役員の退職慰労金の源泉税について

2011/06/19 21:19

yuxo

常連さん

回答数:1

編集

ある会社の経理を業務委託契約にもとづき、経理をしているのですが、そこの社長が、やめて顧問になります。そこで、株主総会で、役員退職慰労引当金を取り崩して、退職金を支払うことになりました。その際の源泉税の処理は、どうなるのでしょうか?
教えてください。

ある会社の経理を業務委託契約にもとづき、経理をしているのですが、そこの社長が、やめて顧問になります。そこで、株主総会で、役員退職慰労引当金を取り崩して、退職金を支払うことになりました。その際の源泉税の処理は、どうなるのでしょうか?
教えてください。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 役員の退職慰労金の源泉税について

2011/06/19 21:52

anoano

すごい常連さん

編集

「退職所得の受給に関する申告書」を
本人に書いてもらって、会社に提出させてください。
その申告書に書かれた勤続年数に応じて退職所得控除額が
計算されますから、税率を乗じて源泉所得税と特別徴収住民税を
算出します。
その申告書に提出が無い場合には、源泉税は20%となります。
(特別徴収住民税は原則通り計算)

「退職所得の受給に関する申告書」を
本人に書いてもらって、会社に提出させてください。
その申告書に書かれた勤続年数に応じて退職所得控除額が
計算されますから、税率を乗じて源泉所得税と特別徴収住民税
算出します。
その申告書に提出が無い場合には、源泉税は20%となります。
特別徴収住民税は原則通り計算)

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています