•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

ハウスクリーニング業の仕入れ

質問 回答受付中

ハウスクリーニング業の仕入れ

2010/12/09 11:36

sinamon

おはつ

回答数:4

編集

開業したてのハウスクリーニング業に入社しました。
仕訳がわからないので教えてください(>_<)

ハウスクリーニング業の場合、家などに使う洗剤とか道具は何の科目でしょうか? 疑問がいくつかありますので、仕訳を教えてください。

.魯Ε好リーニングの洗剤や材料を仕入れた(修繕に使う、ねじや細かいものを買ったりした)


△客様に依頼されて、照明の取付、その照明器具とねじとかも買った

社長は´∩瓦道兎といっていますが・・・
他の人に聞くと,肋談徂福´∈猯組顱と言われました・・・。
正しい仕訳を教えてください。 <m(__)m>

開業したてのハウスクリーニング業に入社しました。
仕訳がわからないので教えてください(>_<)

ハウスクリーニング業の場合、家などに使う洗剤とか道具は何の科目でしょうか? 疑問がいくつかありますので、仕訳を教えてください。

.魯Ε好リーニングの洗剤や材料を仕入れた(修繕に使う、ねじや細かいものを買ったりした)


△客様に依頼されて、照明の取付、その照明器具とねじとかも買った

社長は´∩瓦道兎といっていますが・・・
他の人に聞くと,肋談徂福´材料費?と言われました・・・。
正しい仕訳を教えてください。 <m(__)m>

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: ハウスクリーニング業の仕入れ

2010/12/10 00:01

ren88

積極参加

編集

基本的に勘定科目は継続していれば会社の基準でいいと思いますが、一般的には売上とリンクできるもの(クリーニングとは別に目請求書などに別途計上するもの:この場合の照明器具など)は仕入勘定でその照明器具専用のねじがあればそれも仕入でいいと思います。
材料費と消耗品費の区別は難しいのですが、繰り返し使える可能性のあるものや消費してしまうものやこちらで処分してしまうものを消耗品費(軍手など)
汎用品のねじなど消耗してしまうものでもお客様のところに残るものや洗剤などの業務のメインとなるものは材料費とするなどですが
損益計算書として数値を出した時に分析しやすいようにするのが一番だと思います。そういう意味では仕入だけは厳密に区分した方がいいと思います。その際売上も商品売上とクリーニング売上に区分する必要がありますが。

私なら商品売上←→仕入(売上原価)とそれ以外のクリーニング売上の分析のために仕入は厳格に材料費と消耗品費は基準を決めて継続的にどちらかに振ります。
(例えば、身に着けるものや反復利用できるものは消耗品費、それ以外は材料費など:あまりにも材料費にそぐわないものは別ですが)

基本的に勘定科目は継続していれば会社の基準でいいと思いますが、一般的には売上とリンクできるもの(クリーニングとは別に目請求書などに別途計上するもの:この場合の照明器具など)は仕入勘定でその照明器具専用のねじがあればそれも仕入でいいと思います。
材料費と消耗品費の区別は難しいのですが、繰り返し使える可能性のあるものや消費してしまうものやこちらで処分してしまうものを消耗品費(軍手など)
汎用品のねじなど消耗してしまうものでもお客様のところに残るものや洗剤などの業務のメインとなるものは材料費とするなどですが
損益計算書として数値を出した時に分析しやすいようにするのが一番だと思います。そういう意味では仕入だけは厳密に区分した方がいいと思います。その際売上も商品売上とクリーニング売上に区分する必要がありますが。

私なら商品売上←→仕入(売上原価)とそれ以外のクリーニング売上の分析のために仕入は厳格に材料費と消耗品費は基準を決めて継続的にどちらかに振ります。
(例えば、身に着けるものや反復利用できるものは消耗品費、それ以外は材料費など:あまりにも材料費にそぐわないものは別ですが)

返信

2. Re: ハウスクリーニング業の仕入れ

2010/12/10 11:01

sinamon

おはつ

編集

ren88さんありがとうございます。
基本的には自分で決めていいのですね・・?
なんか取り決めみたいのがあるのかと思いました。

仕入勘定⇒ (その物字体を販売するもの)

消耗品 ⇒ (作業着・エプロン・手袋・ぞうきん等・・)

材料費 ⇒ (洗剤・ワックス・クリーニングの際の小額機械)

で大丈夫でしょうか?
:-)
    

        

ren88さんありがとうございます。
基本的には自分で決めていいのですね・・?
なんか取り決めみたいのがあるのかと思いました。

仕入勘定⇒ (その物字体を販売するもの)

消耗品 ⇒ (作業着・エプロン・手袋・ぞうきん等・・)

材料費 ⇒ (洗剤・ワックス・クリーニングの際の小額機械)

で大丈夫でしょうか?
:-)
    

        

返信

3. Re: ハウスクリーニング業の仕入れ

2010/12/10 15:25

ren88

積極参加

編集

クリーニングの際の少額機械は消耗品費の方がいいと思います。繰り返し使用するものなので。

材料費と消耗品費のもうひとつの基準は
それが1個当たり10万円以上だったら固定資産として計上するものかどうかを見て固定資産になるようなものを消耗品費、ならないものを材料費というわけ方です。

洗剤、ワックスなどはいくら単品で10万以上しても固定資産にはあがらないですよね。そういうものが材料費で、
クリーニングの際の少額機械は10万以上したら固定資産になると思いますので消耗品費という感じです。

クリーニングの際の少額機械は消耗品費の方がいいと思います。繰り返し使用するものなので。

材料費と消耗品費のもうひとつの基準は
それが1個当たり10万円以上だったら固定資産として計上するものかどうかを見て固定資産になるようなものを消耗品費、ならないものを材料費というわけ方です。

洗剤、ワックスなどはいくら単品で10万以上しても固定資産にはあがらないですよね。そういうものが材料費で、
クリーニングの際の少額機械は10万以上したら固定資産になると思いますので消耗品費という感じです。

返信

4. Re: ハウスクリーニング業の仕入れ

2010/12/14 10:56

sinamon

おはつ

編集

ありがとうございました。
なんかスッキリしました(*^_^*)
社長と相談してみますね。

ありがとうございました。
なんかスッキリしました(*^_^*)
社長と相談してみますね。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

2人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています