•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

電脳名刺で名刺無料キャンペーン行っています

固定資産の耐用年数

質問 回答受付中

固定資産の耐用年数

2010/08/10 14:34

utxf

おはつ

回答数:1

編集

今度事務所の電話配線を変更しようとしています。
見積書には10明細で合計35万円ほどです。
明細の中で高額となっているのが、『多機能電話機配線設置費@7500』が30台分でで、225,000円となります。

これは1台ごとに割振られている費用としてそれぞれを損金処理してよいでしょうか、
それともまとめて資産計上すべきでしょうか?

「台数別に単価があるのだから個別でも使えるのでは」と言われればそうですし、
「一括の工事費用だから資産計上では」と言われればそうともとれるのではと…
資産計上した場合その内10台使わなくなったらどうするのか、その後の処理も判断できかねます。

よろしくお願いします。

今度事務所の電話配線を変更しようとしています。
見積書には10明細で合計35万円ほどです。
明細の中で高額となっているのが、『多機能電話機配線設置費@7500』が30台分でで、225,000円となります。

これは1台ごとに割振られている費用としてそれぞれを損金処理してよいでしょうか、
それともまとめて資産計上すべきでしょうか?

「台数別に単価があるのだから個別でも使えるのでは」と言われればそうですし、
「一括の工事費用だから資産計上では」と言われればそうともとれるのではと…
資産計上した場合その内10台使わなくなったらどうするのか、その後の処理も判断できかねます。

よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 固定資産の耐用年数

2010/08/12 22:16

koensu

すごい常連さん

編集

>電話配線を変更しようとしています。

ということは、従前の電話はどうなっているのでしょうか。
全く新たな種類の電話に入替えるのでしょうか。
それとも配線の一部をやり直すだけなのでしょうか。

もし、後者であれば全額を修繕費として費用処理することが適切かもしれません。

もし前者であるならば、従前の電話を除却処理して全額を資産計上するのが適切かもしれません。この場合、個々の電話機は親機(主装置)の下につく子機ですから、30台で1式として資産計上するのが普通でしょう。
10台を使わなくなったら、その時点で簿価の10/30を除却処理すれば良いだけと思います。


どちらにせよ、内容が具体的にわかりませんのではっきりした回答ができません。

>電話配線を変更しようとしています。

ということは、従前の電話はどうなっているのでしょうか。
全く新たな種類の電話に入替えるのでしょうか。
それとも配線の一部をやり直すだけなのでしょうか。

もし、後者であれば全額を修繕費として費用処理することが適切かもしれません。

もし前者であるならば、従前の電話を除却処理して全額を資産計上するのが適切かもしれません。この場合、個々の電話機は親機(主装置)の下につく子機ですから、30台で1式として資産計上するのが普通でしょう。
10台を使わなくなったら、その時点で簿価の10/30を除却処理すれば良いだけと思います。


どちらにせよ、内容が具体的にわかりませんのではっきりした回答ができません。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています