•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

事業用の車両買い替えについて

質問 回答受付中

事業用の車両買い替えについて

2010/01/31 12:05

1nennsei

おはつ

回答数:6

編集

はじめまして。
昨年までは税理士さんにお願いしていた有限会社の経理を経費節減(涙)で自分でやってみようと思っています。不安でいっぱいです。ローンを残したまま中古車に買い替えた時の仕訳の仕方が分かりません。どなたかよろしくお願いします。

(旧車両) ローン残額(H21/7購入時点):1,051,490
期首帳簿記載金額:637,925
下取り価格:350,000
     下取り車リサイクル預託金:17,640

(新車両) H19/3登録の中古普通自動車をH21/7に購入。
     銀行から1,830,000(旧車両のローンを上乗せした金額)のローンを借入

       車両本体価格:980,000
     自動車税未経過相当額;24,150
     自賠責未経過相当額:11,476
     諸費用(車庫証明、諸代行費用など):67,417

と並べてみましたが、これで分かるでしょうか。
仕訳の他に減価償却についても教えてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。

はじめまして。
昨年までは税理士さんにお願いしていた有限会社の経理を経費節減(涙)で自分でやってみようと思っています。不安でいっぱいです。ローンを残したまま中古車に買い替えた時の仕訳の仕方が分かりません。どなたかよろしくお願いします。

(旧車両) ローン残額(H21/7購入時点):1,051,490
期首帳簿記載金額:637,925
下取り価格:350,000
     下取り車リサイクル預託金:17,640

(新車両) H19/3登録の中古普通自動車をH21/7に購入。
     銀行から1,830,000(旧車両のローンを上乗せした金額)のローンを借入

       車両本体価格:980,000
     自動車税未経過相当額;24,150
     自賠責未経過相当額:11,476
     諸費用(車庫証明、諸代行費用など):67,417

と並べてみましたが、これで分かるでしょうか。
仕訳の他に減価償却についても教えてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜6件 (全6件)
| 1 |

1. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/01 02:48

KIRIN

積極参加

編集

かなり情報不足ですが、イメージ的には次の雰囲気で
いけると思います。
<旧車両の仕訳>
仝把蟷饂最箋兮察287925/車両 637925
 預金      350000
⇒其癲17640/下取車リサイクル預託金 17640 

<新車両の仕訳>
〕其癲1830000/借入金 1830000(未払金でもOK)
⊆嵶勝1047417/預金 1047417
A以費用 24150/預金 24150
ち以費用 11476/預金 11476

減価償却に関しては雰囲気的に、直接法の定率法と
推定しました。まずはその車両の残存耐用年数です。
(法定耐用年数-経過年数)+(経過年数*0.2)の式から
(6-2.333)+(2.333*0.2)=3.667+0.4666=4.1336で
残存耐用年数4年 
償却率は1÷耐用年数*2.5で算出するので0.625
減価償却費は
1047417*0.625*○ヶ月(取得月から決算月までの月数)/12ヶ月
で算出します。仕訳は次の通りです。
減価償却費/車両

かなり情報不足ですが、イメージ的には次の雰囲気で
いけると思います。
<旧車両の仕訳
固定資産売却損 287925/車両 637925
 預金      350000
⇒其癲17640/下取車リサイクル預託金 17640 

<新車両の仕訳
〕其癲1830000/借入金 1830000(未払金でもOK)
⊆嵶勝1047417/預金 1047417
前払費用 24150/預金 24150
前払費用 11476/預金 11476

減価償却に関しては雰囲気的に、直接法定率法
推定しました。まずはその車両の残存耐用年数です。
(法定耐用年数-経過年数)+(経過年数*0.2)の式から
(6-2.333)+(2.333*0.2)=3.667+0.4666=4.1336で
残存耐用年数4年 
償却率は1÷耐用年数*2.5で算出するので0.625
減価償却費
1047417*0.625*○ヶ月(取得月から決算月までの月数)/12ヶ月
で算出します。仕訳は次の通りです。
減価償却費/車両

返信

2. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/01 21:45

1nennsei

おはつ

編集

KIRINさん 返信ありがとうございます(嬉)
夕方からずっと考えていたのですが知識不足で申し訳ありません。わからないのです。

追加の質問と情報の変更をさせていただいてよろしいでしょうか。何度も本当に申し訳ありません。よろしくお願いします。

・旧自動車のローン残高 1,051,490 は 1,830,000 を銀行から借りた時点で一旦返済済みです。またその時に車やさんに購入代金 720,000 の振込をしています。

・車両本体価格:968,367・・・値引きがありました。
・諸費用(車庫証明、諸代行費用など):119,273・・保険等を含めました。
・下取り価格:367,640・・・預託金勘定を持っていなかったのでリサイクル料を含めました。
・期首帳簿記載金額:637,925

仕訳とローン返済分についてもう一度教えてください。よろしくお願いします。

減価償却については残存耐用年数の計算式等ご親切に教えていただきバッチリわかりました。ありがとうございます!

KIRINさん 返信ありがとうございます(嬉)
夕方からずっと考えていたのですが知識不足で申し訳ありません。わからないのです。

追加の質問と情報の変更をさせていただいてよろしいでしょうか。何度も本当に申し訳ありません。よろしくお願いします。

・旧自動車のローン残高 1,051,490 は 1,830,000 を銀行から借りた時点で一旦返済済みです。またその時に車やさんに購入代金 720,000 の振込をしています。

・車両本体価格:968,367・・・値引きがありました。
・諸費用(車庫証明、諸代行費用など):119,273・・保険等を含めました。
・下取り価格:367,640・・・預託金勘定を持っていなかったのでリサイクル料を含めました。
・期首帳簿記載金額:637,925

仕訳とローン返済分についてもう一度教えてください。よろしくお願いします。

減価償却については残存耐用年数の計算式等ご親切に教えていただきバッチリわかりました。ありがとうございます!

返信

3. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/02 22:26

KIRIN

積極参加

編集

<旧車両の売却>
固定資産売却損 270285/車両 637925
預金     367640

<借り換え>
ローン未払金 1051490/預金 1051490
預金 1830000/借入金 1830000

<車屋への支払>
前払金 720000/預金 720000  

<新車両納品時>
車両 1087640/前払金 720000
        預金 367640
車両の取得金額は本体+付随費用で算出します。
但し保険料に関しては、その金額が分かれば、車両から減算し、
前払費用にするのが正しい方法です。
但し金額的にさほど大きくは無さそうなので、
付随費用に含めてしまってもそれほど問題は無さそうな気がします。 

<旧車両の売却>
固定資産売却損 270285/車両 637925
預金     367640

<借り換え>
ローン未払金 1051490/預金 1051490
預金 1830000/借入金 1830000

<車屋への支払>
前払金 720000/預金 720000  

<新車両納品時>
車両 1087640/前払金 720000
        預金 367640
車両の取得金額は本体+付随費用で算出します。
但し保険料に関しては、その金額が分かれば、車両から減算し、
前払費用にするのが正しい方法です。
但し金額的にさほど大きくは無さそうなので、
付随費用に含めてしまってもそれほど問題は無さそうな気がします。 

返信

4. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/03 19:11

1nennsei

おはつ

編集

本当にいつも丁寧に教えてくださり、
ありがとうございます!!!(感謝)

銀行借入の際に
保証料 36,234
印紙代 2,000 がかかりました。
印紙代が租税公課はわかるのですが、保証料は一括経費ではまずいでしょうか。

何度も申し訳ありません。よろしくお願いします。

本当にいつも丁寧に教えてくださり、
ありがとうございます!!!(感謝)

銀行借入の際に
保証料 36,234
印紙代 2,000 がかかりました。
印紙代が租税公課はわかるのですが、保証料は一括経費ではまずいでしょうか。

何度も申し訳ありません。よろしくお願いします。

返信

5. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/03 22:17

KIRIN

積極参加

編集

印紙代は一括経費で落とし、
保証料は保障期間に応じ分割して費用化します。

仕訳は、引落しの場合はそれぞれ
前払費用/預金(信用保証料) 
租税公課/預金(印紙代) 
借入金から相殺された場合はそれぞれ
前払費用/借入金
租税公課/借入金

信用保証料は、
保証期間が例えば36ヶ月ならば
36234÷36で月額を算出します。
そして毎年、年度末の決算時に当期の月数分だけ
支払手数料/前払費用で費用化します。

印紙代は一括経費で落とし、
保証料は保障期間に応じ分割して費用化します。

仕訳は、引落しの場合はそれぞれ
前払費用/預金(信用保証料) 
租税公課/預金(印紙代) 
借入金から相殺された場合はそれぞれ
前払費用/借入金
租税公課/借入金

信用保証料は、
保証期間が例えば36ヶ月ならば
36234÷36で月額を算出します。
そして毎年、年度末の決算時に当期の月数分だけ
支払手数料/前払費用で費用化します。

返信

6. Re: 事業用の車両買い替えについて

2010/02/04 17:20

1nennsei

おはつ

編集

保証料の計算は保証期間で毎年費用化するのですね!

車両買い替えでストップしていた決算処理が、
KIRINさんのおかげで、やっと次に進めそうです。
貴重なお時間をさいて教えていただき
本当にありがとうございました!!!

保証料の計算は保証期間で毎年費用化するのですね!

車両買い替えでストップしていた決算処理が、
KIRINさんのおかげで、やっと次に進めそうです。
貴重なお時間をさいて教えていただき
本当にありがとうございました!!!

返信

1件〜6件 (全6件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています