•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

未払費用から未払金へ振替?

質問 回答受付中

未払費用から未払金へ振替?

2009/07/02 23:53

kuroko99

おはつ

回答数:2

編集

こちらのフォーラムや、企業会計原則などで「未払費用」と「未払金」について理解したつもりでいたのですが、再び混乱してきたので教えてください。

3ヶ月の契約でA社と外注契約を結んでいます。
3ヶ月目の末で締切って請求書を発行してもらい、その翌月に支払いします。
期間損益を確定する意味もあり、3ヶ月分をまとめて処理するのではなく、概算金額で毎月外注費を計上したいと思っています。
この場合、1ヶ月目、2ヶ月目の段階では債務が確定しておらず、継続して役務の提供を受ける場合に該当すると思うので、以下のような仕訳を行おうと思います。

1ヶ月目
外注費 30万(概算額) 未払費用30万
2ヶ月目
外注費 30万(概算額) 未払費用30万

そして3ヶ月目の月末に先方から90万円の請求が来たとします。
となると3ヶ月目の外注費は債務として確定したことになるので、

外注費 30万 未払金30万

になるのかなと思うのですが、過去に仕訳した未払費用分も、この時点では債務が確定したことになるので、未払金への振替仕訳を起した方がいいのでしょうか。

どなたかご教示お願いいたします。

こちらのフォーラムや、企業会計原則などで「未払費用」と「未払金」について理解したつもりでいたのですが、再び混乱してきたので教えてください。

3ヶ月の契約でA社と外注契約を結んでいます。
3ヶ月目の末で締切って請求書を発行してもらい、その翌月に支払いします。
期間損益を確定する意味もあり、3ヶ月分をまとめて処理するのではなく、概算金額で毎月外注費を計上したいと思っています。
この場合、1ヶ月目、2ヶ月目の段階では債務が確定しておらず、継続して役務の提供を受ける場合に該当すると思うので、以下のような仕訳を行おうと思います。

1ヶ月目
外注費 30万(概算額) 未払費用30万
2ヶ月目
外注費 30万(概算額) 未払費用30万

そして3ヶ月目の月末に先方から90万円の請求が来たとします。
となると3ヶ月目の外注費は債務として確定したことになるので、

外注費 30万 未払金30万

になるのかなと思うのですが、過去に仕訳した未払費用分も、この時点では債務が確定したことになるので、未払金への振替仕訳を起した方がいいのでしょうか。

どなたかご教示お願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 未払費用から未払金へ振替?

2009/07/03 15:37

編集

こんにちは。

>過去に仕訳した未払費用分も、この時点では債務が確定したことになるので、未払金への振替仕訳を起した方がいいのでしょうか。

厳密な仕訳を行えば、未払金への振替が望ましい姿になりますが、省略することも可能と思います。

こんにちは。

>過去に仕訳した未払費用分も、この時点では債務が確定したことになるので、未払金への振替仕訳を起した方がいいのでしょうか。

厳密な仕訳を行えば、未払金への振替が望ましい姿になりますが、省略することも可能と思います。

返信

2. Re: 未払費用から未払金へ振替?

2009/07/05 15:07

kuroko99

おはつ

編集

copapa様

省略してもいいのですね。

ありがとうございました。

copapa様

省略してもいいのですね。

ありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています