•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

減価償却費の届出について

質問 回答受付中

減価償却費の届出について

2008/10/09 17:46

chuchumin

すごい常連さん

回答数:13

編集

いつもお世話になっております。減価償却費について教えていただけないでしょうか。

弊社の税理士さんが以前に『御社の車両は、定率法の届け出をしていないので定額法になります。まだ資産の登録をしていませんので金額は細かくは出ていませんが、2年に満たない場合は2年になりますので2年間での定額法での償却になります』
と言われておられました。

私の中では、定額法にする場合のみ税務署に届出が必要と認識しておりましたが、それは間違った認識なのでしょうか?

さらに、資産の登録をしていませんので、という部分なのですが、資産の登録と言うのは、どの様なものなのでしょうか?

教えていただけましたら幸いです。

いつもお世話になっております。減価償却費について教えていただけないでしょうか。

弊社の税理士さんが以前に『御社の車両は、定率法の届け出をしていないので定額法になります。まだ資産の登録をしていませんので金額は細かくは出ていませんが、2年に満たない場合は2年になりますので2年間での定額法での償却になります』
と言われておられました。

私の中では、定額法にする場合のみ税務署に届出が必要と認識しておりましたが、それは間違った認識なのでしょうか?

さらに、資産の登録をしていませんので、という部分なのですが、資産の登録と言うのは、どの様なものなのでしょうか?

教えていただけましたら幸いです。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜13件 (全13件)
| 1 |

1. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/09 20:11

karz

すごい常連さん

編集

考えられる事としては

1.個人事業者の場合は法定償却方法が定額法であるから
2.法人の場合は車両について旧定額法の届出書が提出されており、みなし選定で新定額法が自動的に選定されたから

資産の登録と言うのは、固定資産台帳に登録していないから、具体的な金額についてはまだ算定していない、と言うことではないでしょうか?

考えられる事としては

1.個人事業者の場合は法定償却方法が定額法であるから
2.法人の場合は車両について旧定額法の届出書が提出されており、みなし選定で新定額法が自動的に選定されたから

資産の登録と言うのは、固定資産台帳に登録していないから、具体的な金額についてはまだ算定していない、と言うことではないでしょうか?

返信

2. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/09 22:19

かめへん

神の領域

編集

横から失礼します。

既に、karzさんがお書きになられている通りですが、少し補足してみます。

chuchuminさんの所が、個人事業であれば、定額法がそもそも法定償却方法ですから、税理士の方の説明も納得がいくのですが、確か、法人でしたよね?

その場合は、法定償却方法は、有形固定資産については、建物を除いては定率法ですから、何も届出していなければ、定率法により償却すべき事となります。

但し、会社で、以前、定額法の届出をしていた、と言う事であれば、事前に償却方法の変更の届出書を提出していなければ、そのまま定額法で償却すべき、と言う事になりますので、そういう状況から言われたのであれば納得いきますが、何も過去に届出をしていないのであれば、法人である限りは、何かの勘違いでは、と思いますが。

横から失礼します。

既に、karzさんがお書きになられている通りですが、少し補足してみます。

chuchuminさんの所が、個人事業であれば、定額法がそもそも法定償却方法ですから、税理士の方の説明も納得がいくのですが、確か、法人でしたよね?

その場合は、法定償却方法は、有形固定資産については、建物を除いては定率法ですから、何も届出していなければ、定率法により償却すべき事となります。

但し、会社で、以前、定額法の届出をしていた、と言う事であれば、事前に償却方法の変更の届出書を提出していなければ、そのまま定額法で償却すべき、と言う事になりますので、そういう状況から言われたのであれば納得いきますが、何も過去に届出をしていないのであれば、法人である限りは、何かの勘違いでは、と思いますが。

返信

3. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/10 10:20

chuchumin

すごい常連さん

編集

karz様、kamehen様
いつもお世話になっております。

弊社は、法人となっております。
今期は、黒字が予想されたので、1回の減価償却が多い定率法を採用しているのですが、きっと税理士さんの勘違いなのかもしれませんね。再度、確認を取ってみます!

ちなみに減価償却は、社長が見て分かりやすいように、直接法を使ったのですが、やはり間接法のほうが一般的なのでしょうか?
(将来的に臨時減価償却とか減価償却の方法を変えるなら、間接法の方が分かりやすくていいですよね。)

それともう1点、『固定資産台帳に登録』というところなのですが、これは、会計ソフトの固定資産台帳に記載するとか、エクセルで管理するとかそういった意味で登録と言う言葉を使われているのでしょうか?

固定資産は行政にも提出しなければいけない書類がありましたよね。その事なのかな?とも思ったのですが、いかがでしょうか?
(このあたりは、うる覚えの知識しかありませんので、教えていただけましたら助かります。)

ご意見を聞かせていただけましたら幸いです!
宜しくお願いいたします。

karz様、kamehen様
いつもお世話になっております。

弊社は、法人となっております。
今期は、黒字が予想されたので、1回の減価償却が多い定率法を採用しているのですが、きっと税理士さんの勘違いなのかもしれませんね。再度、確認を取ってみます!

ちなみに減価償却は、社長が見て分かりやすいように、直接法を使ったのですが、やはり間接法のほうが一般的なのでしょうか?
(将来的に臨時減価償却とか減価償却の方法を変えるなら、間接法の方が分かりやすくていいですよね。)

それともう1点、『固定資産台帳に登録』というところなのですが、これは、会計ソフトの固定資産台帳に記載するとか、エクセルで管理するとかそういった意味で登録と言う言葉を使われているのでしょうか?

固定資産は行政にも提出しなければいけない書類がありましたよね。その事なのかな?とも思ったのですが、いかがでしょうか?
(このあたりは、うる覚えの知識しかありませんので、教えていただけましたら助かります。)

ご意見を聞かせていただけましたら幸いです!
宜しくお願いいたします。

返信

4. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/10 17:13

かめへん

神の領域

編集

大きな企業では、間接法を採用されているものと思いますが、小さな中小企業では、直接法を採用されている会社は結構多いものとは思います。
ですから、それぞれで、どれが一般的とは、必ずしも言い切れない感じではあります。

『固定資産台帳に登録』というのは、その真意は、実際の所は、その税理士の方に聞かないと分からないと思いますが、おそらくは、税理士の方で決算に際して、減価償却ソフトに資産を入力するものと思いますが、その入力がまだできていないので、償却額がはっきりわからない、という事では、という気がします。

大きな企業では、間接法を採用されているものと思いますが、小さな中小企業では、直接法を採用されている会社は結構多いものとは思います。
ですから、それぞれで、どれが一般的とは、必ずしも言い切れない感じではあります。

固定資産台帳に登録』というのは、その真意は、実際の所は、その税理士の方に聞かないと分からないと思いますが、おそらくは、税理士の方で決算に際して、減価償却ソフトに資産を入力するものと思いますが、その入力がまだできていないので、償却額がはっきりわからない、という事では、という気がします。

返信

5. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/11 09:26

chuchumin

すごい常連さん

編集

kamehen様

おはようございます。
やはり直接法を使われているところもあるのですね!

固定資産台帳に登録の件、ご意見ありがとうございました。
一応、税理士さんにもメールを送っているんですが、まだ返事が返ってきていなかったので、その前に私自身、答えが用意できればと思ってお聞きいたしました。

kamehen様のおっしゃられるとおり、登録に関しては、行政への手続きとかそういうのではないかもしませんね。


これからもアドバイス等々頂くことがあるかもしれませんが、そのとき宜しくお願いいたします。

kamehen様

おはようございます。
やはり直接法を使われているところもあるのですね!

固定資産台帳に登録の件、ご意見ありがとうございました。
一応、税理士さんにもメールを送っているんですが、まだ返事が返ってきていなかったので、その前に私自身、答えが用意できればと思ってお聞きいたしました。

kamehen様のおっしゃられるとおり、登録に関しては、行政への手続きとかそういうのではないかもしませんね。


これからもアドバイス等々頂くことがあるかもしれませんが、そのとき宜しくお願いいたします。

返信

6. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/15 19:31

chuchumin

すごい常連さん

編集

いつもお世話になっております。

先日の『固定資産台帳に登録』という事に関してのご報告をと思いまして、投稿したしました。

結局、税理士さんいわく、登録と言うのは、kamehen様がおっしゃいましたとおり、決算に際して、減価償却ソフトに資産を入力するので『今度から、固定資産がある場合は、固定資産登録票を送ってください』とのことでした。

減価償却については、やはり届出を出していない限り定率法ではなく、定額法といわれてしまいました。

理由は、なぞです(メールで尋ねましたが、戻ってきませんでした)

一応、税務署にも問い合わせて確認を取ることで対応したいと考えております。

アドバイスいつもありがとうございます。
以上、ご報告まで。

いつもお世話になっております。

先日の『固定資産台帳に登録』という事に関してのご報告をと思いまして、投稿したしました。

結局、税理士さんいわく、登録と言うのは、kamehen様がおっしゃいましたとおり、決算に際して、減価償却ソフトに資産を入力するので『今度から、固定資産がある場合は、固定資産登録票を送ってください』とのことでした。

減価償却については、やはり届出を出していない限り定率法ではなく、定額法といわれてしまいました。

理由は、なぞです(メールで尋ねましたが、戻ってきませんでした)

一応、税務署にも問い合わせて確認を取ることで対応したいと考えております。

アドバイスいつもありがとうございます。
以上、ご報告まで。

返信

7. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/15 20:46

karz

すごい常連さん

編集

>届出を出していない限り定率法ではなく、定額法

車両に関しては

1.過去に届出書を提出していない→定率法
2.過去に定額法の届出書を提出している→定額法

の2パターンが考えられます。

定額法から定率法に変更する場合には、再度定率法の届出書を提出する必要があります。税務署に届出書の確認するのも1つの手ですが、前年の決算書があれば「注記表」に償却方法が記載されていますので、決算書を見れば判るかもしれません^^

>届出を出していない限り定率法ではなく、定額法

車両に関しては

1.過去に届出書を提出していない→定率法
2.過去に定額法の届出書を提出している→定額法

の2パターンが考えられます。

定額法から定率法に変更する場合には、再度定率法の届出書を提出する必要があります。税務署に届出書の確認するのも1つの手ですが、前年の決算書があれば「注記表」に償却方法が記載されていますので、決算書を見れば判るかもしれません^^

返信

8. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/16 09:28

chuchumin

すごい常連さん

編集

karz様

おはようございます。

もしかしたら、2のパターンはありえるかもと思って、過去に提出した書類を捜したのですが、結局見つからず、減価償却の方法に関しては、税務署へ何も提出していないという結論にいたりました。

なので、弊社は、今年設立の会社でまだ決算書がなく、本日、知人の白色確定申告のことで税務署へ行きますから、そのときにでも尋ねてみようかと考えております。

いつも教えて頂き、ありがとうございます。
これからも何卒宜しくお願いいたします。

karz様

おはようございます。

もしかしたら、2のパターンはありえるかもと思って、過去に提出した書類を捜したのですが、結局見つからず、減価償却の方法に関しては、税務署へ何も提出していないという結論にいたりました。

なので、弊社は、今年設立の会社でまだ決算書がなく、本日、知人の白色確定申告のことで税務署へ行きますから、そのときにでも尋ねてみようかと考えております。

いつも教えて頂き、ありがとうございます。
これからも何卒宜しくお願いいたします。

返信

9. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/16 10:33

かめへん

神の領域

編集

設立間もない会社で、減価償却の方法に関して何も届出していないのであれば、建物以外の有形固定資産であれば、定率法以外にはありえないです。

その税理士の方というか、担当者の方ですか?、ひょっとしてまだそんなに経験がなくて、個人事業か何かと勘違いされているのでは、という気がします。

税務署でご確認されれば、間違いないとは思いますが。

設立間もない会社で、減価償却の方法に関して何も届出していないのであれば、建物以外の有形固定資産であれば、定率法以外にはありえないです。

その税理士の方というか、担当者の方ですか?、ひょっとしてまだそんなに経験がなくて、個人事業か何かと勘違いされているのでは、という気がします。

税務署でご確認されれば、間違いないとは思いますが。

返信

10. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/16 14:45

chuchumin

すごい常連さん

編集

kamehen様

ご意見がありがとうございます。

私も先日、個人事業の確定申告の件で相談したので、もしかすると、それと勘違いされていらっしゃるのかな?と言うことはありますが、顧問料も毎月、支払っていますし、今回の件に関しては、『法人のことなのか、個人事業のことなのかは、定額法と答えを出す前に確認があってもいいのではないか?』とも思っております。でないと、処理を間違えて、法人の確定申告を行っても最終的には、修正しなければいけませんよね。(しっかりとして欲しいと思うのは、間違えでしょうか?)

なので、最近、ここで相談をさせていただいますが、税理士さんからここと同じように的確な意見が聞けず、とても残念な思いをしております。

税理士さんかどうかと言うところに関しては、プロフィールもありますので、間違えはないと思いますが、現状は、賞与計算方法や創立費の解釈にここでの意見が相違することなどがあり、うーん。悩む状況です。(先日は、税務の質問で急を要する場合は、税務署に問い合わせて欲しいと言われました…。)

税務のアドバイスや申告をすると言うのは、税理士の資格がなくてもできるのでしょうか?

よろしければ、教えて頂けると幸いです。

kamehen様

ご意見がありがとうございます。

私も先日、個人事業の確定申告の件で相談したので、もしかすると、それと勘違いされていらっしゃるのかな?と言うことはありますが、顧問料も毎月、支払っていますし、今回の件に関しては、『法人のことなのか、個人事業のことなのかは、定額法と答えを出す前に確認があってもいいのではないか?』とも思っております。でないと、処理を間違えて、法人の確定申告を行っても最終的には、修正しなければいけませんよね。(しっかりとして欲しいと思うのは、間違えでしょうか?)

なので、最近、ここで相談をさせていただいますが、税理士さんからここと同じように的確な意見が聞けず、とても残念な思いをしております。

税理士さんかどうかと言うところに関しては、プロフィールもありますので、間違えはないと思いますが、現状は、賞与計算方法や創立費の解釈にここでの意見が相違することなどがあり、うーん。悩む状況です。(先日は、税務の質問で急を要する場合は、税務署に問い合わせて欲しいと言われました…。)

税務のアドバイスや申告をすると言うのは、税理士の資格がなくてもできるのでしょうか?

よろしければ、教えて頂けると幸いです。

返信

11. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/17 21:00

chuchumin

すごい常連さん

編集

いつもお世話になっております。

先日のご相談のご報告です。

やはり税務署に確認したところ、定額法ではなく定率法です。ときっぱりといわれました。

提出書類も捜してもらいましたが、やはり提出しておりました。

今後、税理士さんにそれをどれだけ分かってもらえるのかが心配ですが・・・。

一応、気にされていらっしゃるといけないと思い、ご報告をさせていただきました。

いつも相談に乗って頂き感謝しております。また、困った際は、よろしくお願いいたします。

※訂正※
『提出しておりました。』ではなく『定額法の届出は提出しておりませんでした』ので間違えです。失礼しました。

いつもお世話になっております。

先日のご相談のご報告です。

やはり税務署に確認したところ、定額法ではなく定率法です。ときっぱりといわれました。

提出書類も捜してもらいましたが、やはり提出しておりました。

今後、税理士さんにそれをどれだけ分かってもらえるのかが心配ですが・・・。

一応、気にされていらっしゃるといけないと思い、ご報告をさせていただきました。

いつも相談に乗って頂き感謝しております。また、困った際は、よろしくお願いいたします。

※訂正※
『提出しておりました。』ではなく『定額法の届出は提出しておりませんでした』ので間違えです。失礼しました。

返信

12. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/17 22:42

かめへん

神の領域

編集

ご報告、ありがとうございます。

定額法に関する書類は提出していなかった、という事ですよね。

でも、確かに、税理士の方にどう言えば良いのか、なかなか悩ましい所ですね。

しかし、こんな風に、後日の結果の報告をして頂けると、本当に助かります。
こちらをご覧になられている皆さんも、ご参考になるものと思います、ありがとうございました。

ご報告、ありがとうございます。

定額法に関する書類は提出していなかった、という事ですよね。

でも、確かに、税理士の方にどう言えば良いのか、なかなか悩ましい所ですね。

しかし、こんな風に、後日の結果の報告をして頂けると、本当に助かります。
こちらをご覧になられている皆さんも、ご参考になるものと思います、ありがとうございました。

返信

13. Re: 減価償却費の届出について

2008/10/18 10:40

chuchumin

すごい常連さん

編集

kamehen様

提出しておりました。となっておりましたが、正しくは、定額法の届出の書類は、提出しておりませんでした。です。

入力ミスをしてしまい、失礼しました。

税理士さんは、韓国でクライアントの財務関係を請け負っているといわれていたので、もしかしすると多忙で勘違いされたのかもしれませんね(韓国で日本の勘定科目を合致させるのが難しいらしいく苦労されているみたいです)。

決算前にもう1度、さりげなく尋ねてみようかなと考えております。

私もいつも勉強させて頂いておりますので、この様な形でも、お役に立てましたら幸いです。

これからもよろしくお願いいたします。

kamehen様

提出しておりました。となっておりましたが、正しくは、定額法の届出の書類は、提出しておりませんでした。です。

入力ミスをしてしまい、失礼しました。

税理士さんは、韓国でクライアントの財務関係を請け負っているといわれていたので、もしかしすると多忙で勘違いされたのかもしれませんね(韓国で日本の勘定科目を合致させるのが難しいらしいく苦労されているみたいです)。

決算前にもう1度、さりげなく尋ねてみようかなと考えております。

私もいつも勉強させて頂いておりますので、この様な形でも、お役に立てましたら幸いです。

これからもよろしくお願いいたします。

返信

1件〜13件 (全13件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています