minimal

おはつ

回答数:9

編集

公益法人会計で手引きをみると
未収金の計上時期の仕訳の方法が2通りあります。

‥月入金分を都度収入計上する場合と
 4/25 入金があった
(1)普通預金5,000/○○収入5,000
 4/30 4月分 未収金計上
(2)未収金 10,000/○○収入10,000
-------------------------------------------------
月末に一括で収入計上する場合です。
 4/25 入金があった
(1)普通預金5,000/未収金5,000
 4/30 4月分未収金計上 
(2)未収金 15,000/○○収入15,000  
---------------------------------------------------
未収金管理をする上ではどちらがやりやすいのでしょうか?
また未収金勘定を立てる意味も教えていただけないでしょうか?

公益法人会計で手引きをみると
未収金の計上時期の仕訳の方法が2通りあります。

‥月入金分を都度収入計上する場合と
 4/25 入金があった
(1)普通預金5,000/○○収入5,000
 4/30 4月分 未収金計上
(2)未収金 10,000/○○収入10,000
-------------------------------------------------
月末に一括で収入計上する場合です。
 4/25 入金があった
(1)普通預金5,000/未収金5,000
 4/30 4月分未収金計上 
(2)未収金 15,000/○○収入15,000  
---------------------------------------------------
未収金管理をする上ではどちらがやりやすいのでしょうか?
また未収金勘定を立てる意味も教えていただけないでしょうか?