•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

総勘定元帳への転記について

質問 回答受付中

総勘定元帳への転記について

2007/09/30 12:07

aoiinu

おはつ

回答数:3

編集

こんにちは、初めて投稿します。

昨年会社をたちあげて、現金出納帳以外は税理士さんにお願いしいましたが、金銭面に余裕がなく社長が「自分たちで出来る」と判断し、お断りしてしまいました。経理も簿記もまったくの未経験の為独学で勉強を始めたのですが、10月末に決算があるということもあり5月分から後回しにしていた、総勘定元帳への転記を始めました。
以前税理士さんに、現金出納帳に関しては日にちが前後するのは問題ないが、残高だけは社長から借りたことにしてでもマイナスにならないようにしてくれと言われました。今回、処理を進めていったら、日にち順に並べるとどうしてもマイナスになってしまいます。(接待費の精算が数日後になったため)
出納帳をもう一度日にち順に書き直したほうがいいのか、それとも元帳に転記する際に架空の仕分け(出納帳はそのままで、元帳のみ、接待前に社長からお金を借り、精算後に返したということにする)をして、あわせてしまっても良いのでしょうか?
素人考えで、他に相談できる人がいない為とても困っています。

時間がないので助けてください。お願いします。

こんにちは、初めて投稿します。

昨年会社をたちあげて、現金出納帳以外は税理士さんにお願いしいましたが、金銭面に余裕がなく社長が「自分たちで出来る」と判断し、お断りしてしまいました。経理も簿記もまったくの未経験の為独学で勉強を始めたのですが、10月末に決算があるということもあり5月分から後回しにしていた、総勘定元帳への転記を始めました。
以前税理士さんに、現金出納帳に関しては日にちが前後するのは問題ないが、残高だけは社長から借りたことにしてでもマイナスにならないようにしてくれと言われました。今回、処理を進めていったら、日にち順に並べるとどうしてもマイナスになってしまいます。(接待費の精算が数日後になったため)
出納帳をもう一度日にち順に書き直したほうがいいのか、それとも元帳に転記する際に架空の仕分け(出納帳はそのままで、元帳のみ、接待前に社長からお金を借り、精算後に返したということにする)をして、あわせてしまっても良いのでしょうか?
素人考えで、他に相談できる人がいない為とても困っています。

時間がないので助けてください。お願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 総勘定元帳への転記について

2007/09/30 15:31

WERDNA

おはつ

編集

現金出納帳はあくまで(事業所の)現金の入出金を管理するものです。
したがって、領収証の日付と現金出納帳の日付の不一致は当然に生じる可能性があります。

例えば、1週間の出張から戻った社長が領収証の束をもって精算を請求してきたばあい、現金出納帳上で出金が記録されるのは精算の日です。
(出張中に社長がポケットマネーから立て替えているお金は事業所の現金ではありません。)


この場合、領収証の日付で出金と記帳してしまうとご質問のように残高がマイナスになったりするかもしれませんが、現金出納帳に記載する出金日は精算した日ですから、そのとおりに記載すれば現金出納帳はマイナスにはなりませんよね?

現金出納帳はあくまで(事業所の)現金の入出金を管理するものです。
したがって、領収証の日付と現金出納帳の日付の不一致は当然に生じる可能性があります。

例えば、1週間の出張から戻った社長が領収証の束をもって精算を請求してきたばあい、現金出納帳上で出金が記録されるのは精算の日です。
(出張中に社長がポケットマネーから立て替えているお金は事業所の現金ではありません。)


この場合、領収証の日付で出金と記帳してしまうとご質問のように残高がマイナスになったりするかもしれませんが、現金出納帳に記載する出金日は精算した日ですから、そのとおりに記載すれば現金出納帳はマイナスにはなりませんよね?

返信

2. Re: 総勘定元帳への転記について

2007/09/30 22:18

ZELDA

神の領域

編集

現金出納帳は現金管理の基本ですから、まずはキチンと整理しましょう。

以前税理士さんに、現金出納帳に関しては日にちが前後するのは問題ないが、残高だけは社長から借りたことにしてでもマイナスにならないようにしてくれと言われました。
なぜマイナスになってはいけない理由は、「現金が無いのに物は買えない。」という事です。
その物を買う現金はどこから出たのか?税務調査で痛くない腹を探られる事になります。
WERDNAさんがお書きの様な処理の方法でも良いですし、直前に社長から借入した記帳をしてマイナスにならないような仕訳でも良いですよ。(実際に社長が立て替えて払っている訳ですし。)

間違えない為にも、元帳だけでなく現金出納帳でも記帳した方が良いかと思います。

書き直しが大変という場合は、会計ソフトを導入すると後からの修正が楽ですよ。
現金出納帳や預金出納帳を記帳すると、総勘定元帳への転記は自動で行なってくれます。

現金出納帳現金管理の基本ですから、まずはキチンと整理しましょう。

以前税理士さんに、現金出納帳に関しては日にちが前後するのは問題ないが、残高だけは社長から借りたことにしてでもマイナスにならないようにしてくれと言われました。
なぜマイナスになってはいけない理由は、「現金が無いのに物は買えない。」という事です。
その物を買う現金はどこから出たのか?税務調査で痛くない腹を探られる事になります。
WERDNAさんがお書きの様な処理の方法でも良いですし、直前に社長から借入した記帳をしてマイナスにならないような仕訳でも良いですよ。(実際に社長が立て替えて払っている訳ですし。)

間違えない為にも、元帳だけでなく現金出納帳でも記帳した方が良いかと思います。

書き直しが大変という場合は、会計ソフトを導入すると後からの修正が楽ですよ。
現金出納帳や預金出納帳を記帳すると、総勘定元帳への転記は自動で行なってくれます。

返信

3. Re: 総勘定元帳への転記について

2007/10/02 10:04

aoiinu

おはつ

編集

お二人とも、ありがとうございました。そして、返信が遅くなってごめんなさい!

夫婦二人だけの会社で、物の購入も自分の財布から出し、後日まとめて精算、出納帳には領収書の日付で記入するという方法をとっていたのがいけなかったんですね。出納帳を精算した日付で記入しなおし処理をしていこうと思います。

とても助かりました。ありがとうございます。

お二人とも、ありがとうございました。そして、返信が遅くなってごめんなさい!

夫婦二人だけの会社で、物の購入も自分の財布から出し、後日まとめて精算、出納帳には領収書の日付で記入するという方法をとっていたのがいけなかったんですね。出納帳を精算した日付で記入しなおし処理をしていこうと思います。

とても助かりました。ありがとうございます。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています