•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

電脳名刺で名刺無料キャンペーン行っています

輸入インボイスの金額が低い

質問 回答受付中

輸入インボイスの金額が低い

2007/09/06 11:14

mahu

ちょい参加

回答数:12

編集

 いつもここの皆様には助けていただいています。

先日、弊社の過去の輸入時の書類や送金記録等を見ていて不安になりました。

実際の仕入れ価格の1/3くらいの物が幾つか見つかったのです。

仕入れ額とインボイス価格があっていないのです。

私は輸入時のインボイス価格を仕入高として計上しているのですが、前任の方のように相手の会社(海外)への送金金額を仕入高として良いのでしょうか??

今期のことですが、私が入社前で前任の方はすでに退社されているので、確かなことも分からなず、困っています。

弊社の場合、支払い代金は先払いなので、
海外送金時は、【前払い金】⇔【預金】
輸入時には  【仕入高】⇔【前払い金】
として処理しています。

 どうぞ宜しくお願いいたします。



 いつもここの皆様には助けていただいています。

先日、弊社の過去の輸入時の書類や送金記録等を見ていて不安になりました。

実際の仕入れ価格の1/3くらいの物が幾つか見つかったのです。

仕入れ額とインボイス価格があっていないのです。

私は輸入時のインボイス価格を仕入高として計上しているのですが、前任の方のように相手の会社(海外)への送金金額を仕入高として良いのでしょうか??

今期のことですが、私が入社前で前任の方はすでに退社されているので、確かなことも分からなず、困っています。

弊社の場合、支払い代金は先払いなので、
海外送金時は、【前払い金】⇔【預金】
輸入時には  【仕入高】⇔【前払い金】
として処理しています。

 どうぞ宜しくお願いいたします。



この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜12件 (全12件)
| 1 |

1. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/06 20:14

PTA

すごい常連さん

編集

単純に考えて、請求書より多い金額を支払って、それを原価に参入しているという現象が生じているように見えるのですが。
そのプレミア分はいかなる内容ですか?
例えば何らかのコミッションであれば、契約書があるはずです。
いずれにしても、仕入に計上できるのは、商品本体とそれにかかった輸入諸掛かり(関税、L/C開設料とか)です。関係のない支払いであれば、別の科目で処理すべきと思います。コミッションなら販売手数料でしょう。
ただ、明確な根拠・証憑のない、本当に使途不明の怪しげな送金であるなら、
これを長年損金処理して来たとすれば危険だと思います。
税務調査で指摘されたことがないのでしょうか。

単純に考えて、請求書より多い金額を支払って、それを原価に参入しているという現象が生じているように見えるのですが。
そのプレミア分はいかなる内容ですか?
例えば何らかのコミッションであれば、契約書があるはずです。
いずれにしても、仕入に計上できるのは、商品本体とそれにかかった輸入諸掛かり(関税、L/C開設料とか)です。関係のない支払いであれば、別の科目で処理すべきと思います。コミッションなら販売手数料でしょう。
ただ、明確な根拠・証憑のない、本当に使途不明の怪しげな送金であるなら、
これを長年損金処理して来たとすれば危険だと思います。
税務調査で指摘されたことがないのでしょうか。

返信

2. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 10:15

Ivy

常連さん

編集

輸入するときの税金を脱税するために
実際より低額の輸入用のInvoiceを作成しているのではないでしょうか?

実際には3万円のものを1万円で輸入したように
輸入通関用のInvoiceを作成し、
先方からは別途3万円のInvoiceをもらって
3万円支払う感じです。
だから仕入は3万円で計上している…。

結果、
輸入消費税と関税が少なく計上されているのかも。
勿論違法です。

税関に修正申告できるはずですので
本当にそうであれば
乙仲さんとかフォワーダーの方に相談してみてください。

ちなみに脱税できるのは関税だけ。
消費税は決算で精算なので得するわけではありません。
私の場合には
それを知らない前任者が輸入を安いInvoiceで申告していたため
税関の事後調査でひっかかってしまいました。

調査後、消費税と関税を払って、
その後、決算で精算納付済みだった消費税の修正申告をして
還付をしてもらいました。
決算過ぎていたので超、面倒でした。
やるなら決算前がお薦めです。

輸入するときの税金を脱税するために
実際より低額の輸入用のInvoiceを作成しているのではないでしょうか?

実際には3万円のものを1万円で輸入したように
輸入通関用のInvoiceを作成し、
先方からは別途3万円のInvoiceをもらって
3万円支払う感じです。
だから仕入は3万円で計上している…。

結果、
輸入消費税と関税が少なく計上されているのかも。
勿論違法です。

税関に修正申告できるはずですので
本当にそうであれば
乙仲さんとかフォワーダーの方に相談してみてください。

ちなみに脱税できるのは関税だけ。
消費税決算で精算なので得するわけではありません。
私の場合には
それを知らない前任者が輸入を安いInvoiceで申告していたため
税関の事後調査でひっかかってしまいました。

調査後、消費税と関税を払って、
その後、決算で精算納付済みだった消費税の修正申告をして
還付をしてもらいました。
決算過ぎていたので超、面倒でした。
やるなら決算前がお薦めです。

返信

3. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 11:19

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。


仕入れ額とインボイス価格があっていないのです。

私は輸入時のインボイス価格を仕入高として計上しているのですが、前任の方のように相手の会社(海外)への送金金額を仕入高として良いのでしょうか??

この件ですが、海外送金金額の「根拠」となる書類は残っているのでしょうか?

(1)海外送金額の根拠となる「invoice」
(2)通関等をする際の提出書類としての「invoice」

の2通がある、ということであれば、
IVYさんのおっしゃる通りで『脱税』目的ではないかと、私も思います。

そして、その場合、本来の仕入額(=支払額)が(1)であるので、それを仕入額として計上する事自体は当然かもしれません・・・
ただ、通常は輸入品の仕入証憑として、

*輸入諸掛等の書類一式
*支払根拠のinvoice

を合わせて保管してると思うので、調査が入ればすぐにバレルと思いますが・・・
支払根拠のinvoice(1)と輸入諸掛等の書類のinvoice(2)が違うわけですから・・・

もし、(1)がないのであれば、

(3)仕入額の送金時に他の支払を一緒にしている(契約料とか?)
(4)仕入支払に見せかけて、後からPay Backしてもらって誰かの財布に入ってる

とか考えられますよね(><)

(3)であれば、単純な仕訳間違いかもしれません。
(4)であれば、『横領』

ですよね・・・・

いずれにしても、証憑となる書類を整理して、
こちらで質問されたような感じで不明な分を
税理士等に相談された方がいいと思います。

こんにちは。


仕入れ額とインボイス価格があっていないのです。

私は輸入時のインボイス価格を仕入高として計上しているのですが、前任の方のように相手の会社(海外)への送金金額を仕入高として良いのでしょうか??

この件ですが、海外送金金額の「根拠」となる書類は残っているのでしょうか?

(1)海外送金額の根拠となる「invoice」
(2)通関等をする際の提出書類としての「invoice」

の2通がある、ということであれば、
IVYさんのおっしゃる通りで『脱税』目的ではないかと、私も思います。

そして、その場合、本来の仕入額(=支払額)が(1)であるので、それを仕入額として計上する事自体は当然かもしれません・・・
ただ、通常は輸入品の仕入証憑として、

*輸入諸掛等の書類一式
*支払根拠のinvoice

を合わせて保管してると思うので、調査が入ればすぐにバレルと思いますが・・・
支払根拠のinvoice(1)と輸入諸掛等の書類のinvoice(2)が違うわけですから・・・

もし、(1)がないのであれば、

(3)仕入額の送金時に他の支払を一緒にしている(契約料とか?)
(4)仕入支払に見せかけて、後からPay Backしてもらって誰かの財布に入ってる

とか考えられますよね(><)

(3)であれば、単純な仕訳間違いかもしれません。
(4)であれば、『横領』

ですよね・・・・

いずれにしても、証憑となる書類を整理して、
こちらで質問されたような感じで不明な分を
税理士等に相談された方がいいと思います。

返信

4. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 12:13

mahu

ちょい参加

編集

YUJUN様 ありがとうございます。
いつもいつも本当に感謝しています。

弊社の状況は下記のようです。

 invoice(1)とinvoice(2)はそれぞれ別々に保管してありまし
た。
ただinvoce(1)については無い物もありました。
そして本来ならinvoice(2)と合わせて申告すべきと思われるinvoice(1)が見つかりました。

正直きちんと整理されてなく、非常に分かりにくかったですが、invoice(1)to(2)のそれぞれの合計金額を比べると、やはり(2)の方がかなり少なかったです。
社長に聞いてみたら、細かな支払いがあるから一括で送ったと言ってましたが、あるのはinvoiceのみで、領収書などはありません・・・

この手の調査が入った場合何年前までさかのぼるのでしょうか?
とても憂鬱なので、早めにきれいにしたいです。


YUJUN様 ありがとうございます。
いつもいつも本当に感謝しています。

弊社の状況は下記のようです。

 invoice(1)とinvoice(2)はそれぞれ別々に保管してありまし
た。
ただinvoce(1)については無い物もありました。
そして本来ならinvoice(2)と合わせて申告すべきと思われるinvoice(1)が見つかりました。

正直きちんと整理されてなく、非常に分かりにくかったですが、invoice(1)to(2)のそれぞれの合計金額を比べると、やはり(2)の方がかなり少なかったです。
社長に聞いてみたら、細かな支払いがあるから一括で送ったと言ってましたが、あるのはinvoiceのみで、領収書などはありません・・・

この手の調査が入った場合何年前までさかのぼるのでしょうか?
とても憂鬱なので、早めにきれいにしたいです。


返信

5. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 13:47

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

>この手の調査が入った場合何年前までさかのぼるのでしょうか

私も詳しくないのですが、「時効」が3年のようです。↓

http://members.jcom.home.ne.jp/ynagano/h17kanzeihoukaisei.pdf#search=

ただ、文書の保管期間としては7年に該当しそうなので、
そこくらいまでは、整理しておいた方が、大変だけど、
気持ちは楽かもしれません・・・

http://otasuke.ne.jp/modules/tinyd1/index.php?id=9#lesson2

>細かな支払いがあるから一括で送った

ということであれば、送金先に
「いついつの送金の件で、送金額の詳細がわからないので
その支払額と一致する請求明細書を教えて欲しい」と
依頼してみてはどうでしょうか?
普通の会社であれば、記録が残ってるはず・・・
あちらにしてみれば、受領額と一致する請求明細書を
開示するだけなので問題はないかと。


いずれにしても、前任の方が(本意はわかりませんが)

【1】実際の仕入額(実際の輸入品の金額)でないinvoiceで通関していた。
【2】仕入計上の際に、その仕入と関係ないかもしれない
「細かな支払い」を一緒に計上していた

という誤った対応をしていたのだと思いますので、

大まかに以下の二つの作業が必要になるのではないかと思います。

【1】→関税に修正申告するために本来の仕入invoiceを揃える。

なければ再発行してもらい、それと過去の通関Invocice
(実際の輸入消費税の対象となったもの)をどれがどの分、
とわかるようにしておく。

【2】→正しい、本来の仕入額と輸入諸掛で原価を出しておく。

通常、仕入(売上原価)に計上する輸入諸掛に、輸入消費税は含めません。
関税は、仕入にしても租税公課にしてもいいみたいですので、
もし、修正申告して、関税や輸入消費税が追徴になっても、
仕入に関係させず「輸入消費税」「租税公課」で処理するということにして、
現時点で過去の実際の「輸入諸掛」と「本来のinvoice額」
だけで計算して構わないと思います。


いずれにしても、私達ができるのは、こういった文書の整理と把握で、
最終的にはそれをもって、上司と税理士がどうアクションを起こすか、
だとは思います。また、額が大きくなければ、正直、
そこまでやらなくとも、とは思いますが、まぁ、そこまでやっていれば、
自分としては気持ちがスッキリするかな、と思います。

ご参考までに。


>この手の調査が入った場合何年前までさかのぼるのでしょうか

私も詳しくないのですが、「時効」が3年のようです。↓

http://members.jcom.home.ne.jp/ynagano/h17kanzeihoukaisei.pdf#search=

ただ、文書の保管期間としては7年に該当しそうなので、
そこくらいまでは、整理しておいた方が、大変だけど、
気持ちは楽かもしれません・・・

http://otasuke.ne.jp/modules/tinyd1/index.php?id=9#lesson2

>細かな支払いがあるから一括で送った

ということであれば、送金先に
「いついつの送金の件で、送金額の詳細がわからないので
その支払額と一致する請求明細書を教えて欲しい」と
依頼してみてはどうでしょうか?
普通の会社であれば、記録が残ってるはず・・・
あちらにしてみれば、受領額と一致する請求明細書を
開示するだけなので問題はないかと。


いずれにしても、前任の方が(本意はわかりませんが)

【1】実際の仕入額(実際の輸入品の金額)でないinvoiceで通関していた。
【2】仕入計上の際に、その仕入と関係ないかもしれない
「細かな支払い」を一緒に計上していた

という誤った対応をしていたのだと思いますので、

大まかに以下の二つの作業が必要になるのではないかと思います。

【1】→関税に修正申告するために本来の仕入invoiceを揃える。

なければ再発行してもらい、それと過去の通関Invocice
(実際の輸入消費税の対象となったもの)をどれがどの分、
とわかるようにしておく。

【2】→正しい、本来の仕入額と輸入諸掛で原価を出しておく。

通常、仕入(売上原価)に計上する輸入諸掛に、輸入消費税は含めません。
関税は、仕入にしても租税公課にしてもいいみたいですので、
もし、修正申告して、関税や輸入消費税が追徴になっても、
仕入に関係させず「輸入消費税」「租税公課」で処理するということにして、
現時点で過去の実際の「輸入諸掛」と「本来のinvoice額」
だけで計算して構わないと思います。


いずれにしても、私達ができるのは、こういった文書の整理と把握で、
最終的にはそれをもって、上司と税理士がどうアクションを起こすか、
だとは思います。また、額が大きくなければ、正直、
そこまでやらなくとも、とは思いますが、まぁ、そこまでやっていれば、
自分としては気持ちがスッキリするかな、と思います。

ご参考までに。


返信

6. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 14:29

Ivy

常連さん

編集

(別トピからコピー↓)
PTA様 Ivy様 ありがとうございました
  御礼が遅くなり大変失礼いたしました。

 仕入れに計上できるのは、輸入時に申告した金額なんですね。
どうもありがとうございました。

まずは社長に聞いて(小さな会社なので)から、乙中さんに相談しようかと思っています。
前期分いついても、同様にINVOICE価格が適正ではありませんでした・・・・
困りました。

また質問なのです。。
Ivyさんの会社は税務調査後発覚し、消費税などを納めた後に還付されたそうですが、それは輸入時の支払い消費税は後に(決算後?)還付対象となるということでしょうか?
勉強不足ですみません。。
それと前任の方の処理と弊社の前任の処理が同じようですが、Ivyさんの前任の方は仕入れ額はどのように計上していたのでしょうか?



mahuさんへ

放置してしまってすみません。

税務署の法人税・消費税の税務調査官ではなく
税関の税務調査官が会社に来ました。

通関Invoiceの金額と送金額の違いを指摘され脱税が発覚。
幸い関税に修正はなく、輸入消費税の過少申告が修正の対象となりました。

仮に預っている消費税が100円
間違った輸入消費税が20円
正しい輸入消費税が30円…とすると

間違った輸入消費税と正しい輸入消費税の差は10円。
なので税関に不足消費税10円を後から納付します。

↑ここまでは輸入消費税のお話。
-------------------------------------------------
↓ここからは税務署に申告する消費税のお話です。

決算で間違ってしていた消費税の確定申告
預った消費税 100円
△払った消費税 20円
→差額納付   80円

でも正しく申告すると
預った消費税 100円
△払った消費税 30円
→差額納付   70円

…となり、結局は差額の納付が10円過大になってしまうわけです。

なので税関に10円納めましたが
税務署には消費税の確定申告を修正して10円還付してもらいました。

(それなら同じ消費税なんだから、注意だけで済ませてくれればいいのにねぇ)



前任者は勿論、正しい仕入値で仕入れ計上していました。
じゃないと代金支払えないですからね。
もろもろの経費というなら、yujinさんの書かれているとおり
商品の申告価格と関係ないことが証明できる明細が必要です。



自分のやったことではないので割り切って
修正の勉強だと思ってやったら気が楽ですよ。
しようと思ってできる経験でもないですしね。
頑張ってください♪

(別トピからコピー↓)
PTA様 Ivy様 ありがとうございました
  御礼が遅くなり大変失礼いたしました。

 仕入れに計上できるのは、輸入時に申告した金額なんですね。
どうもありがとうございました。

まずは社長に聞いて(小さな会社なので)から、乙中さんに相談しようかと思っています。
前期分いついても、同様にINVOICE価格が適正ではありませんでした・・・・
困りました。

また質問なのです。。
Ivyさんの会社は税務調査後発覚し、消費税などを納めた後に還付されたそうですが、それは輸入時の支払い消費税は後に(決算後?)還付対象となるということでしょうか?
勉強不足ですみません。。
それと前任の方の処理と弊社の前任の処理が同じようですが、Ivyさんの前任の方は仕入れ額はどのように計上していたのでしょうか?



mahuさんへ

放置してしまってすみません。

税務署の法人税消費税の税務調査官ではなく
税関の税務調査官が会社に来ました。

通関Invoiceの金額と送金額の違いを指摘され脱税が発覚。
幸い関税に修正はなく、輸入消費税の過少申告が修正の対象となりました。

仮に預っている消費税が100円
間違った輸入消費税が20円
正しい輸入消費税が30円…とすると

間違った輸入消費税と正しい輸入消費税の差は10円。
なので税関に不足消費税10円を後から納付します。

↑ここまでは輸入消費税のお話。
-------------------------------------------------
↓ここからは税務署に申告する消費税のお話です。

決算で間違ってしていた消費税の確定申告
預った消費税 100円
△払った消費税 20円
→差額納付   80円

でも正しく申告すると
預った消費税 100円
△払った消費税 30円
→差額納付   70円

…となり、結局は差額の納付が10円過大になってしまうわけです。

なので税関に10円納めましたが
税務署には消費税の確定申告を修正して10円還付してもらいました。

(それなら同じ消費税なんだから、注意だけで済ませてくれればいいのにねぇ)



前任者は勿論、正しい仕入値で仕入れ計上していました。
じゃないと代金支払えないですからね。
もろもろの経費というなら、yujinさんの書かれているとおり
商品の申告価格と関係ないことが証明できる明細が必要です。



自分のやったことではないので割り切って
修正の勉強だと思ってやったら気が楽ですよ。
しようと思ってできる経験でもないですしね。
頑張ってください♪

返信

7. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 15:16

mahu

ちょい参加

編集

YUJUN様

 丁重なお返事ありがとうございます。

下記の2点については問題なくできそうです。


  【1】→関税に修正申告するために本来の仕入invoiceを揃える。

 
  【2】→正しい、本来の仕入額と輸入諸掛で原価を出しておく。


下記の点については、領収書も発行してもらわないと無理でしょうか?

  >細かな支払いがあるから一括で送った

  ということであれば、送金先に
  「いついつの送金の件で、送金額の詳細がわからないので
  その支払額と一致する請求明細書を教えて欲しい」と
  依頼してみてはどうでしょうか?

ほとんど中国の工場・会社なのですが、小さなところは領収書はおろか請求書も出してくれず、口頭で請求されることが多いいそうです・・・・
大きなところは請求書は出してきますが、領収書はもらったことがありません。



 少しずつですができることからきれいにしていこうと思います。



YUJUN様

 丁重なお返事ありがとうございます。

下記の2点については問題なくできそうです。


  【1】→関税に修正申告するために本来の仕入invoiceを揃える。

 
  【2】→正しい、本来の仕入額と輸入諸掛で原価を出しておく。


下記の点については、領収書も発行してもらわないと無理でしょうか?

  >細かな支払いがあるから一括で送った

  ということであれば、送金先に
  「いついつの送金の件で、送金額の詳細がわからないので
  その支払額と一致する請求明細書を教えて欲しい」と
  依頼してみてはどうでしょうか?

ほとんど中国の工場・会社なのですが、小さなところは領収書はおろか請求書も出してくれず、口頭で請求されることが多いいそうです・・・・
大きなところは請求書は出してきますが、領収書はもらったことがありません。



 少しずつですができることからきれいにしていこうと思います。



返信

8. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 15:25

mahu

ちょい参加

編集

Ivy様

  放置だなんてとんでもありません。
  失礼をして申し訳ありませんでした。

  小心者の私は「脱税」と聞くととんでもなく悪いこととびびってしまうのですが、税関の方はとても怖いのでしょうか??

 消費税還付の件、納得できました。
 複雑になりますね。

 他に励ましのお言葉ありがとうございました。。。

 頑張ります。

Ivy様

  放置だなんてとんでもありません。
  失礼をして申し訳ありませんでした。

  小心者の私は「脱税」と聞くととんでもなく悪いこととびびってしまうのですが、税関の方はとても怖いのでしょうか??

 消費税還付の件、納得できました。
 複雑になりますね。

 他に励ましのお言葉ありがとうございました。。。

 頑張ります。

返信

9. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/07 16:01

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

>下記の点については、領収書も発行してもらわないと無理でしょうか?

海外からの領収証は、私ももらったことはありません。
あちらからの請求書と送金記録で十分ではないでしょうか?
国内の取引でも、振込みの場合に、特に領収証もらわないですよね・・・
こちらも発行した請求書に対して銀行振り込みされた場合、
特に領収証を要求されなければ発行してないので問題ないかと・・・

どなたかフォロー頂けるとありがたいです(><)

>口頭で請求されることが多いいそうです・・・・
そうなんですか!!:-o それもなんですね :-(
せめてe-mailとか、FAXとか、何か証憑となりうる
ものが欲しいですよね。
今後はそのように依頼してみてはいかがでしょうか?

うちも中国との取引はありますが、請求書ありますよ。

ただ、中国と聞いて、一点気になることが。
ないと思いますが、ご参考までに。

中国は下請けが多くて、経費節約の為、商品は工場から直送だけど、
A社と直接の取引はその親会社がやっており、日本の支払先はその親会社、
なんてこともあります。

例えば、

A社 (日本:仕入先)
B工場(中国:C社の下請工場)
C社 (中国:A社の振込先)

として、まずB工場がC社に請求し、そこに利益をのせて
C社がA社に請求、ということがあります。

そうすると、B工場は商品の発送時に、C社からA社への請求額ではなく、
B工場からC社への請求額で請求書を作成し、輸出書類とすることがあります。

そうすると、当然、商品輸入時の請求書の額は実際にC社に支払額より少なくなるわけです。

そうであっても、A社の実際の仕入額と異なるinvoiceなので違反、というか、
修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

レアなケースかもしれませんが・・・

>下記の点については、領収書も発行してもらわないと無理でしょうか?

海外からの領収証は、私ももらったことはありません。
あちらからの請求書と送金記録で十分ではないでしょうか?
国内の取引でも、振込みの場合に、特に領収証もらわないですよね・・・
こちらも発行した請求書に対して銀行振り込みされた場合、
特に領収証を要求されなければ発行してないので問題ないかと・・・

どなたかフォロー頂けるとありがたいです(><)

>口頭で請求されることが多いいそうです・・・・
そうなんですか!!:-o それもなんですね :-(
せめてe-mailとか、FAXとか、何か証憑となりうる
ものが欲しいですよね。
今後はそのように依頼してみてはいかがでしょうか?

うちも中国との取引はありますが、請求書ありますよ。

ただ、中国と聞いて、一点気になることが。
ないと思いますが、ご参考までに。

中国は下請けが多くて、経費節約の為、商品は工場から直送だけど、
A社と直接の取引はその親会社がやっており、日本の支払先はその親会社、
なんてこともあります。

例えば、

A社 (日本:仕入先)
B工場(中国:C社の下請工場)
C社 (中国:A社の振込先)

として、まずB工場がC社に請求し、そこに利益をのせて
C社がA社に請求、ということがあります。

そうすると、B工場は商品の発送時に、C社からA社への請求額ではなく、
B工場からC社への請求額で請求書を作成し、輸出書類とすることがあります。

そうすると、当然、商品輸入時の請求書の額は実際にC社に支払額より少なくなるわけです。

そうであっても、A社の実際の仕入額と異なるinvoiceなので違反、というか、
修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

レアなケースかもしれませんが・・・

返信

10. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/08 10:35

mahu

ちょい参加

編集

YJUN様

 貴重なアドバイスありがとうございます。

下記のアドバイス目からうろこです。
ありがとうございました。


>修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

 で、修正申告の件は社長の意見では「調査で言われたら差額を払えばいい。深刻の必要はない」といわれました・・・・・
社長にそういわれると何もできないのですが、その時に慌てない様にYUJUN様他の方々のアドバイスのように書類をしっかり整理しておくつもりです。

下記のご心配してくださった件は、今回私が知りえた範囲内では、
  
  輸入時のINVOICE(金額が低いもの)はB工場

  送金先はA工場

B工場のINVOICEは商品そのものの代金(でも金額が低い)だけで、包装代や細かな仕入れはA社がして、それをB工場に渡しているようなのです。
送金先と輸出先がばらばらなことが多いいです・・・・・
事実は事実なので、事実どおりに書類を整理して、後は社長の言うように指摘されたら払う・・・ということになりそうです。





YJUN様

 貴重なアドバイスありがとうございます。

下記のアドバイス目からうろこです。
ありがとうございました。


修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

 で、修正申告の件は社長の意見では「調査で言われたら差額を払えばいい。深刻の必要はない」といわれました・・・・・
社長にそういわれると何もできないのですが、その時に慌てない様にYUJUN様他の方々のアドバイスのように書類をしっかり整理しておくつもりです。

下記のご心配してくださった件は、今回私が知りえた範囲内では、
  
  輸入時のINVOICE(金額が低いもの)はB工場

  送金先はA工場

B工場のINVOICEは商品そのものの代金(でも金額が低い)だけで、包装代や細かな仕入れはA社がして、それをB工場に渡しているようなのです。
送金先と輸出先がばらばらなことが多いいです・・・・・
事実は事実なので、事実どおりに書類を整理して、後は社長の言うように指摘されたら払う・・・ということになりそうです。





返信

11. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/09 02:00

ゆ-

さらにすごい常連さん

編集

>修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

書き方が悪かったです。。。すみません。
既に通関済みのものに関しては御社にて修正申告が必要です。
(ま、社長さんはする気なしおのようですが・・・)

ただ、今後の輸入時に関しては、
B工場が輸出時に出す金額の低いinvoiceと送金額が違っても、
前振込みの証憑を通関業者に渡せば、支払った本来の仕入額に対しての関税及び輸入消費税で通関してくれるので、問題はないですよ、という意味で書きました。

なんか、修正申告も通関業者がやってくれるようにも読み取れる書き方で、すみません・・・

>B工場のINVOICEは商品そのものの代金(でも金額が低い)だけで、包装代や細かな仕入れはA社がして、それをB工場に渡しているようなのです。

ってことは、
*支払い(送金)金額 100万円
*商品通関時のinvoice(B工場発行) 80万円
としたら
B工場は100万円の入金時に

100万円 / 預かり金 20万
     / 売掛  80万

としてA社に対して20万の支出があるということですよね。

であれば、その20万に対する証憑さえあれば、修正申告の必要もないと思いますよ。

ただ、仕訳を

100万 仕入 / 普通預金 100万

とするよりは

80万 仕入ー商品 / 普通預金 100万
20万 仕入ー包装等商品出荷にかかる費用等

みたいにして、摘要などに「A社支払い分(B工場代理受領につき仕入れ商品と合わせて一括送金)」みたいに明記できたら、
何かあっても、わかりやすいと思います。

長々とすみません。

mahuさんの業務のご参考になれば幸いです。

>修正申告は必要になると思いますが、そのような場合は、
前振込みでC社に支払った額に対する請求書をFAXなりメールなりで
もらって、それを通関業者に渡せば、今後はすんなり行くと思います。

書き方が悪かったです。。。すみません。
既に通関済みのものに関しては御社にて修正申告が必要です。
(ま、社長さんはする気なしおのようですが・・・)

ただ、今後の輸入時に関しては、
B工場が輸出時に出す金額の低いinvoiceと送金額が違っても、
前振込みの証憑を通関業者に渡せば、支払った本来の仕入額に対しての関税及び輸入消費税で通関してくれるので、問題はないですよ、という意味で書きました。

なんか、修正申告も通関業者がやってくれるようにも読み取れる書き方で、すみません・・・

>B工場のINVOICEは商品そのものの代金(でも金額が低い)だけで、包装代や細かな仕入れはA社がして、それをB工場に渡しているようなのです。

ってことは、
*支払い(送金)金額 100万円
*商品通関時のinvoice(B工場発行) 80万円
としたら
B工場は100万円の入金時に

100万円 / 預かり金 20万
     / 売掛  80万

としてA社に対して20万の支出があるということですよね。

であれば、その20万に対する証憑さえあれば、修正申告の必要もないと思いますよ。

ただ、仕訳

100万 仕入 / 普通預金 100万

とするよりは

80万 仕入ー商品 / 普通預金 100万
20万 仕入ー包装等商品出荷にかかる費用等

みたいにして、摘要などに「A社支払い分(B工場代理受領につき仕入れ商品と合わせて一括送金)」みたいに明記できたら、
何かあっても、わかりやすいと思います。

長々とすみません。

mahuさんの業務のご参考になれば幸いです。

返信

12. Re: 輸入インボイスの金額が低い

2007/09/10 09:10

mahu

ちょい参加

編集

yujun様

 返信してくださり、ありがとうございます。


下記の件、私の勘違いでお手数をかけてしまいすみませんでした。
今後の対策ということで、理解できました。


  >書き方が悪かったです。。。すみません。
   既に通関済みのものに関しては御社にて修正申告が必要で   す。
  (ま、社長さんはする気なしおのようですが・・・)


今まで悩んでいた一括送金の仕訳、yujunさんの下記の仕訳で、すっきりしますね。

  80万 仕入ー商品 / 普通預金 100万
  20万 仕入ー包装等商品出荷にかかる費用等

もうyujun様にはひたすら感謝です。

お陰様で、たまっていた輸入仕訳を早く終わらせることが出来そうです。

なんとお礼を申し上げてよいのか分かりませんが、本当にどうもありがとうございました。
重ね重ねお礼申し上げます。








yujun様

 返信してくださり、ありがとうございます。


下記の件、私の勘違いでお手数をかけてしまいすみませんでした。
今後の対策ということで、理解できました。


  >書き方が悪かったです。。。すみません。
   既に通関済みのものに関しては御社にて修正申告が必要で   す。
  (ま、社長さんはする気なしおのようですが・・・)


今まで悩んでいた一括送金の仕訳、yujunさんの下記の仕訳で、すっきりしますね。

  80万 仕入ー商品 / 普通預金 100万
  20万 仕入ー包装等商品出荷にかかる費用等

もうyujun様にはひたすら感謝です。

お陰様で、たまっていた輸入仕訳を早く終わらせることが出来そうです。

なんとお礼を申し上げてよいのか分かりませんが、本当にどうもありがとうございました。
重ね重ねお礼申し上げます。








返信

1件〜12件 (全12件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています