•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

業務委託契約者への支払金額証明について

質問 回答受付中

業務委託契約者への支払金額証明について

2007/01/12 09:02

kazu51

おはつ

回答数:2

編集

当社は施設内清掃を第三者(個人)に委託しています。
委託料は契約書に基づきその額を毎月振り込んでいました。
その方の確定申告用に昨年支払った金額の証明を発行するのですが・・・
‐斂世垢詬夕阿惑末調整などで使用する「報酬等の支払調書」でよいのでしょうか?
以前のその方の書類(控)を見たら、その用紙で発行しているのですが、所得税を源泉していました。雇用契約とは違うので所得税の源泉には疑問があるのですが、全額を振り込んでいたことは間違いなのでしょうか?
「報酬等の支払調書」に記入することでよい場合、所得税分の金額は「内書」で記入するべきでしょうか?また、支払調書合計表にも、この分を含めた金額で記入することでいいんでしょうか?
初歩的な部分で申し訳ありませんが、ご教示願います。

当社は施設内清掃を第三者(個人)に委託しています。
委託料は契約書に基づきその額を毎月振り込んでいました。
その方の確定申告用に昨年支払った金額の証明を発行するのですが・・・
‐斂世垢詬夕阿年末調整などで使用する「報酬等の支払調書」でよいのでしょうか?
以前のその方の書類(控)を見たら、その用紙で発行しているのですが、所得税を源泉していました。雇用契約とは違うので所得税の源泉には疑問があるのですが、全額を振り込んでいたことは間違いなのでしょうか?
「報酬等の支払調書」に記入することでよい場合、所得税分の金額は「内書」で記入するべきでしょうか?また、支払調書合計表にも、この分を含めた金額で記入することでいいんでしょうか?
初歩的な部分で申し訳ありませんが、ご教示願います。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 業務委託契約者への支払金額証明について

2007/01/16 11:46

かめへん

神の領域

編集

別のご質問でも書きましたが、清掃自体が下記サイトにある源泉徴収の対象とならないものと思います。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5151/05/01.htm#01

上記サイトのいずれかに該当すれば、源泉徴収すべき事とはなりますが、おそらくは該当はないのでは、と思います。

該当しなければ、支払調書を発行する必要もありませんし、法定調書合計表にも反映させる必要もない事となります。

ご参考までに、源泉徴収の対象になる場合ですが、その場合も、給与所得の源泉徴収票については、支払った相手へ発行する義務が会社にあり、確定申告書にも添付すべき事となっていますが、報酬等の支払調書については、税務署へは提出義務(金額によりますが)はありますが、所得税法上では、支払った相手先へ発行すべき旨は定められていませんので、必ずしも、発行しなくても問題ありませんし、確定申告の際も、報酬等の支払調書については添付は義務付けられていませんので、添付されなくても何も問題ない事となります。

源泉徴収の対象とならない場合には、基本的には、その方との請求書や領収書があれば書類として十分と思いますし、その方が、どうしても何か証明できるようなものを欲しいといわれれば、任意の形式で作られたら良いものと思います。


PS.マル囲み数字は、機種依存文字ですから、文字化け等の原因になるそうですので、次回からはご使用されない方が良いかと思います (^ー^)
http://apex.wind.co.jp/tetsuro/izonmoji/

別のご質問でも書きましたが、清掃自体が下記サイトにある源泉徴収の対象とならないものと思います。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5151/05/01.htm#01

上記サイトのいずれかに該当すれば、源泉徴収すべき事とはなりますが、おそらくは該当はないのでは、と思います。

該当しなければ、支払調書を発行する必要もありませんし、法定調書合計表にも反映させる必要もない事となります。

ご参考までに、源泉徴収の対象になる場合ですが、その場合も、給与所得の源泉徴収票については、支払った相手へ発行する義務が会社にあり、確定申告書にも添付すべき事となっていますが、報酬等の支払調書については、税務署へは提出義務(金額によりますが)はありますが、所得税法上では、支払った相手先へ発行すべき旨は定められていませんので、必ずしも、発行しなくても問題ありませんし、確定申告の際も、報酬等の支払調書については添付は義務付けられていませんので、添付されなくても何も問題ない事となります。

源泉徴収の対象とならない場合には、基本的には、その方との請求書や領収書があれば書類として十分と思いますし、その方が、どうしても何か証明できるようなものを欲しいといわれれば、任意の形式で作られたら良いものと思います。


PS.マル囲み数字は、機種依存文字ですから、文字化け等の原因になるそうですので、次回からはご使用されない方が良いかと思います (^ー^)
http://apex.wind.co.jp/tetsuro/izonmoji/

返信

2. Re: 業務委託契約者への支払金額証明について

2007/01/16 16:02

kazu51

おはつ

編集

詳しくご教示いただきありがとうございました。
とても参考になり、助かりました。
それからマル囲み数字の件、注意いたします・・・
申し訳ございませんでした・・・
今後ともよろしくお願いします。

詳しくご教示いただきありがとうございました。
とても参考になり、助かりました。
それからマル囲み数字の件、注意いたします・・・
申し訳ございませんでした・・・
今後ともよろしくお願いします。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています