•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

建設仮勘定

質問 回答受付中

建設仮勘定

2006/06/07 17:00

look

ちょい参加

回答数:1

編集

お疲れ様です。

システム管理費・システム開発費を先月まで建設仮勘定として
いたのですが、今月から管理費をリース料・開発費をソフトウェアと
計上することとなりました。
消費税控除処理も一緒にするように指示されたのですが、
控除処理とはどのような。。。
税区分を対象外とすることなのですか??

本当にすいません。どなたかお教え下さい!!!

お疲れ様です。

システム管理費・システム開発費を先月まで建設仮勘定として
いたのですが、今月から管理費をリース料・開発費をソフトウェア
計上することとなりました。
消費税控除処理も一緒にするように指示されたのですが、
控除処理とはどのような。。。
税区分を対象外とすることなのですか??

本当にすいません。どなたかお教え下さい!!!

この質問に回答
回答

Re: 建設仮勘定

2006/06/16 12:24

smooz

積極参加

編集

運用が始まったので、建設仮勘定から、ソフトウェアへ計上し
償却を開始すると言うことでしょうね。
もしかすると、今までの建設仮勘定の中に、消費税を含んで計上していませんか?
もし、そうだとすると、建設仮勘定から、ソフトウェアへ振替する際に、消費税分が出てきます。
そのことを指示されているのかも知れません。

例:建設仮勘定 315,000に消費税が入っている
ソフトウェア 300,000/建設仮勘定 315,000
仮払消費税 15,000

預かり消費税−仮払消費税=確定申告で支払う消費税

になりますから、仮払消費税が大きければ、確定申告で還付されます。
その事を控除といわれている可能性がありますし、法人税の控除にて
IT投資減税にかわるものが始まりましたから、その事を言っている可能性もあります。

いずれにしろ、確認された方が良いと思います。

運用が始まったので、建設仮勘定から、ソフトウェアへ計上し
償却を開始すると言うことでしょうね。
もしかすると、今までの建設仮勘定の中に、消費税を含んで計上していませんか?
もし、そうだとすると、建設仮勘定から、ソフトウェアへ振替する際に、消費税分が出てきます。
そのことを指示されているのかも知れません。

例:建設仮勘定 315,000に消費税が入っている
ソフトウェア 300,000/建設仮勘定 315,000
仮払消費税 15,000

預かり消費税−仮払消費税=確定申告で支払う消費税

になりますから、仮払消費税が大きければ、確定申告で還付されます。
その事を控除といわれている可能性がありますし、法人税の控除にて
IT投資減税にかわるものが始まりましたから、その事を言っている可能性もあります。

いずれにしろ、確認された方が良いと思います。

返信

回答一覧
並び順:
表示:
1件〜1件 (全1件)
| 1 |

1. Re: 建設仮勘定

2006/06/16 12:24

smooz

積極参加

編集

運用が始まったので、建設仮勘定から、ソフトウェアへ計上し
償却を開始すると言うことでしょうね。
もしかすると、今までの建設仮勘定の中に、消費税を含んで計上していませんか?
もし、そうだとすると、建設仮勘定から、ソフトウェアへ振替する際に、消費税分が出てきます。
そのことを指示されているのかも知れません。

例:建設仮勘定 315,000に消費税が入っている
ソフトウェア 300,000/建設仮勘定 315,000
仮払消費税 15,000

預かり消費税−仮払消費税=確定申告で支払う消費税

になりますから、仮払消費税が大きければ、確定申告で還付されます。
その事を控除といわれている可能性がありますし、法人税の控除にて
IT投資減税にかわるものが始まりましたから、その事を言っている可能性もあります。

いずれにしろ、確認された方が良いと思います。

運用が始まったので、建設仮勘定から、ソフトウェアへ計上し
償却を開始すると言うことでしょうね。
もしかすると、今までの建設仮勘定の中に、消費税を含んで計上していませんか?
もし、そうだとすると、建設仮勘定から、ソフトウェアへ振替する際に、消費税分が出てきます。
そのことを指示されているのかも知れません。

例:建設仮勘定 315,000に消費税が入っている
ソフトウェア 300,000/建設仮勘定 315,000
仮払消費税 15,000

預かり消費税−仮払消費税=確定申告で支払う消費税

になりますから、仮払消費税が大きければ、確定申告で還付されます。
その事を控除といわれている可能性がありますし、法人税の控除にて
IT投資減税にかわるものが始まりましたから、その事を言っている可能性もあります。

いずれにしろ、確認された方が良いと思います。

返信

1件〜1件 (全1件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています