•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

締切が明日なので教えて下さい

質問 回答受付中

締切が明日なので教えて下さい

2006/05/29 18:41

mittyu

ちょい参加

回答数:8

編集

いつも拝見させていただいてます。
少額資産の件でだいぶ皆さんの投稿を見せていただきましたが、自分の場合に当てはめることが出来ず、
はじめて質問させていただきます。

今期190,000円(税抜き)のパソコンを取得しましたので、10万円以上20万円未満の償却資産に
当てはまるので、一括償却資産として3年間の均等償却をしようと考えています。

その場合、取得時の仕訳は

工具器具備品 190,000/現金 190,000

で資産計上してよいのでしょうか?

また、決算で償却時の仕訳は

減価償却費 63,333/工具器具備品 63,333

とすればよいのでしょうか?

決算申告書提出が明日なのでよろしくお願いいたします。

いつも拝見させていただいてます。
少額資産の件でだいぶ皆さんの投稿を見せていただきましたが、自分の場合に当てはめることが出来ず、
はじめて質問させていただきます。

今期190,000円(税抜き)のパソコンを取得しましたので、10万円以上20万円未満の償却資産
当てはまるので、一括償却資産として3年間の均等償却をしようと考えています。

その場合、取得時の仕訳

工具器具備品 190,000/現金 190,000

で資産計上してよいのでしょうか?

また、決算で償却時の仕訳

減価償却費 63,333/工具器具備品 63,333

とすればよいのでしょうか?

決算申告書提出が明日なのでよろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答

Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/31 13:53

crazy_cat

おはつ

編集

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

返信

回答一覧
並び順:
表示:
1件〜8件 (全8件)
| 1 |

1. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/30 11:36

DISKY

すごい常連さん

編集

特に問題はないと思います。

特に問題はないと思います。

返信

2. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/30 11:38

hirosuzu64

常連さん

編集

当社の場合ですと、以下のような仕訳を切ります。


(購入時の仕訳)

一括償却資産190,000 現金190,000


(決算時の仕訳)

減価償却費63,333 一括償却資産63,333

当社の場合ですと、以下のような仕訳を切ります。


(購入時の仕訳

一括償却資産190,000 現金190,000


決算時の仕訳

減価償却費63,333 一括償却資産63,333

返信

3. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/30 11:57

mittyu

ちょい参加

編集

DISKYさん、hirosuzu64さんありがとうございます。

一括償却資産ですね...。

わたしは弥生会計を使っていますが、一括償却資産という科目がありません。
科目をつくることは出来ますので作りたいと思いますが、固定資産勘定、販売管理費勘定などどこに作ればよいのでしょうか?

それから、3年一括償却ということで3年目の償却金額は割り切れないので63,334にしてもよいのでしょうか?

DISKYさん、hirosuzu64さんありがとうございます。

一括償却資産ですね...。

わたしは弥生会計を使っていますが、一括償却資産という科目がありません。
科目をつくることは出来ますので作りたいと思いますが、固定資産勘定、販売管理費勘定などどこに作ればよいのでしょうか?

それから、3年一括償却ということで3年目の償却金額は割り切れないので63,334にしてもよいのでしょうか?

返信

4. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/30 22:27

umi

常連さん

編集

仕訳はいろいろあります。

工具器具備品190,000/現金190,000
減価償却費 63,333/工具器具備品(or減価消却累計額)63,333
も正解です。

消耗品費190,000/現金190,000
にして、申告加算136,667も正解です。

一括償却資産勘定を使うのなら固定資産の部です。

1円の端数は3年目63,334でいいのではないでしょうか。

仕訳はいろいろあります。

工具器具備品190,000/現金190,000
減価償却費 63,333/工具器具備品(or減価消却累計額)63,333
も正解です。

消耗品費190,000/現金190,000
にして、申告加算136,667も正解です。

一括償却資産勘定を使うのなら固定資産の部です。

1円の端数は3年目63,334でいいのではないでしょうか。

返信

5. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/31 09:50

mittyu

ちょい参加

編集

umiさんありがとうございます。

工具器具備品を使って処理します。

また申告書の別表のことでお尋ねしたいのですがこのまま続けてもいいのでしょうか?

道府県民税の利子割の別表での書き方ですが
前期と今期2期連続赤字で県民税20,000円と市町村民税50,000円の均等割りだけです。


道府県民税の利子が4円あります。(普通預金の利息で地方分)
別表5(2)でこの金額を書くところは
道府県民税8の当期発生税額(2)と損金経理による納付(5)
に書きました。
期末現在未納税額(6)は0円でいいですよね?

それから別表5(1)では
未納道府県民税29の当期中の増減(2)に20,004円
当期中の増減(3)に4円と書きました。

他に記入するところはありますでしょうか?

別表4との検算が合いません...

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

umiさんありがとうございます。

工具器具備品を使って処理します。

また申告書の別表のことでお尋ねしたいのですがこのまま続けてもいいのでしょうか?

道府県民税の利子割の別表での書き方ですが
前期と今期2期連続赤字で県民税20,000円と市町村民税50,000円の均等割りだけです。


道府県民税の利子が4円あります。(普通預金の利息で地方分)
別表5(2)でこの金額を書くところは
道府県民税8の当期発生税額(2)と損金経理による納付(5)
に書きました。
期末現在未納税額(6)は0円でいいですよね?

それから別表5(1)では
未納道府県民税29の当期中の増減(2)に20,004円
当期中の増減(3)に4円と書きました。

他に記入するところはありますでしょうか?

別表4との検算が合いません...

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

返信

6. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/31 13:51

crazy_cat

おはつ

編集

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

返信

7. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/05/31 13:53

crazy_cat

おはつ

編集

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

別表4での「4:損金の額に算入した都道府県税利子割額」に4円
別表5(1)で新たに「未収還付都道府県民税」という項目を作成し、い悖官漾↓イ悖官澆筏入すれば、恐らく別表4と5(1)、5(2)の整合性が取れるはずです。
※但し、利子割還付額4円と均等割額20,000円を相殺表示しない場合です。
 相殺表示する場合には、別表5(1)の「未納道府県民税」のきイいずれも△19,996円となり、「未収還付都道府県民税」の欄を作成する必要がなくなります。

返信

8. Re: 締切が明日なので教えて下さい

2006/06/02 11:01

mittyu

ちょい参加

編集

crazy_cat様、再度ありがとうございます。

別表4、5教えていただいたとおりに記入し、なんとか決算書を提出することができました。

そこで別表4、5の検算なんですが、利子割の分が4円合いませんでした???

別表5(1)の差引合計額31には未収還付都道府県民税4円も当然足しますよね?

中間分、確定法人税県民税の合計額はの29の4円とい裡横后■械阿裡沓亜ぃ娃娃葦澆魄いたんですが、ここが間違っているんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

crazy_cat様、再度ありがとうございます。

別表4、5教えていただいたとおりに記入し、なんとか決算書を提出することができました。

そこで別表4、5の検算なんですが、利子割の分が4円合いませんでした???

別表5(1)の差引合計額31には未収還付都道府県民税4円も当然足しますよね?

中間分、確定法人税県民税の合計額はの29の4円とい裡横后■械阿裡沓亜ぃ娃娃葦澆魄いたんですが、ここが間違っているんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

返信

1件〜8件 (全8件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています