•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

固定資産の除却について

質問 回答受付中

固定資産の除却について

2006/03/31 22:37

yuumi

おはつ

回答数:6

編集

固定資産の除却について教えてください。

決算にあたり固定資産(工具器具備品等)を
整理することになりました。

会社で使用しているものも除却しても
大丈夫なのでしょうか?

税務調査の時など問題になりますか?

問題点を教えてください。

よろしくお願いいたします。

固定資産の除却について教えてください。

決算にあたり固定資産(工具器具備品等)を
整理することになりました。

会社で使用しているものも除却しても
大丈夫なのでしょうか?

税務調査の時など問題になりますか?

問題点を教えてください。

よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜6件 (全6件)
| 1 |

1. Re: 固定資産の除却について

2006/03/31 22:50

おけ

さらにすごい常連さん

編集

除却ってのは、使わなくなって処分するのを
仕訳へ反映させるってことですから、
使っているものを除却処理しちゃあマズいですよね。

除却ってのは、使わなくなって処分するのを
仕訳へ反映させるってことですから、
使っているものを除却処理しちゃあマズいですよね。

返信

2. Re: 固定資産の除却について

2006/03/31 22:57

かめへん

神の領域

編集

そもそも、使用しているものは除却できませんので、問題であって、大丈夫ではありません。

税務調査の時に、気がつかれれば、もちろん否認されます。
(調査官によっては、必要とあれば、現物をいちいちチェックされるケースもあります)

ですから、まず出発点から問題ですのでどうしようもないですよね。

除却しておいて、問題にならないようにするにはどうしたら良いか、というご質問であれば、きつい言葉で言えば、いわば脱税指南となりますので、お答えはできない事となります。

とにかく、使用している限りは、除却できない、という事です。

そもそも、使用しているものは除却できませんので、問題であって、大丈夫ではありません。

税務調査の時に、気がつかれれば、もちろん否認されます。
(調査官によっては、必要とあれば、現物をいちいちチェックされるケースもあります)

ですから、まず出発点から問題ですのでどうしようもないですよね。

除却しておいて、問題にならないようにするにはどうしたら良いか、というご質問であれば、きつい言葉で言えば、いわば脱税指南となりますので、お答えはできない事となります。

とにかく、使用している限りは、除却できない、という事です。

返信

3. Re: 固定資産の除却について

2006/03/31 23:09

yuumi

おはつ

編集

ありがとうございます。

そうですよね。

小さい会社なので、個人的なことと会社のこと
が混ざってしまっている所などありまして、
また、経理・税務について知っている者が
いないので、困っていたところです。

もう一度、考え直してみます。

ありがとうございます。

そうですよね。

小さい会社なので、個人的なことと会社のこと
が混ざってしまっている所などありまして、
また、経理・税務について知っている者が
いないので、困っていたところです。

もう一度、考え直してみます。

返信

4. Re: 固定資産の除却について

2006/04/01 02:05

おはつ

編集

kamehenのアドバイスは正しいです。
補足しますと、

資産は少なくとも廃棄するか、休止しなければなりません。

休止の場合、国税を納得させるのであれば、稟議書で休止の宣言と
その納得できる理由、更には梱包してそれの保管場所まで案内できるぐらいでないと
否認は間違いないでしょうね。
仮に稟議と梱包までしたとしても、休止している説明がきちんと
できなければ、まず否認される可能性は高いです。
廃棄するか売却以外に除却は難しいですね。

kamehenのアドバイスは正しいです。
補足しますと、

資産は少なくとも廃棄するか、休止しなければなりません。

休止の場合、国税を納得させるのであれば、稟議書で休止の宣言と
その納得できる理由、更には梱包してそれの保管場所まで案内できるぐらいでないと
否認は間違いないでしょうね。
仮に稟議と梱包までしたとしても、休止している説明がきちんと
できなければ、まず否認される可能性は高いです。
廃棄するか売却以外に除却は難しいですね。

返信

5. Re: 固定資産の除却について

2006/04/01 02:07

おはつ

編集

すまいせん。

kamehenさんをkamehenと書いてしまいました。
大変失礼致しました。
H2Oさんは書きました:
kamehenのアドバイスは正しいです。
補足しますと、

資産は少なくとも廃棄するか、休止しなければなりません。

休止の場合、国税を納得させるのであれば、稟議書で休止の宣言と
その納得できる理由、更には梱包してそれの保管場所まで案内できるぐらいでないと
否認は間違いないでしょうね。
仮に稟議と梱包までしたとしても、休止している説明がきちんと
できなければ、まず否認される可能性は高いです。
廃棄するか売却以外に除却は難しいですね。

すまいせん。

kamehenさんをkamehenと書いてしまいました。
大変失礼致しました。
H2Oさんは書きました:
kamehenのアドバイスは正しいです。
補足しますと、

資産は少なくとも廃棄するか、休止しなければなりません。

休止の場合、国税を納得させるのであれば、稟議書で休止の宣言と
その納得できる理由、更には梱包してそれの保管場所まで案内できるぐらいでないと
否認は間違いないでしょうね。
仮に稟議と梱包までしたとしても、休止している説明がきちんと
できなければ、まず否認される可能性は高いです。
廃棄するか売却以外に除却は難しいですね。

返信

6. Re: 固定資産の除却について

2006/04/01 11:13

yuumi

おはつ

編集

ありがとうございます。

廃棄した場合は、何か書類とか
残して置く必要があるのでしょうか?



ありがとうございます。

廃棄した場合は、何か書類とか
残して置く必要があるのでしょうか?



返信

1件〜6件 (全6件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています