•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

保証金からの償却分の処理を教えて下さい。

質問 回答受付中

保証金からの償却分の処理を教えて下さい。

2005/03/16 11:35

taniguchi

おはつ

回答数:8

編集

いつもスピーディーな返信ありがとうございます。
助かっています。

ところで、下のようなときははどのように処理したらいいのでしょうか?
事務所を借りたときに保証金100万円を払いました。
2年毎の更新ですが、退出時には家賃の2ヶ月分である28万円を償却することになっています。
この28万円はいつ、どのように処理したらいいのでしょうか?

借りた時「差入保証金 100万/ 現金 100万」
退出時 「? 28万/ 現金 28万」
でしょうか?

たしか「返還されない分は賃借期間の年数で均等に償却する」とも
聞いた事があるのですが・・・。

いつもスピーディーな返信ありがとうございます。
助かっています。

ところで、下のようなときははどのように処理したらいいのでしょうか?
事務所を借りたときに保証金100万円を払いました。
2年毎の更新ですが、退出時には家賃の2ヶ月分である28万円を償却することになっています。
この28万円はいつ、どのように処理したらいいのでしょうか?

借りた時「差入保証金 100万/ 現金 100万」
退出時 「? 28万/ 現金 28万」
でしょうか?

たしか「返還されない分は賃借期間の年数で均等に償却する」とも
聞いた事があるのですが・・・。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜8件 (全8件)
| 1 |

1. Re: 保証金からの償却分の処理を教えて下さい。

2005/03/16 11:49

dera

おはつ

編集

将来返還されるものは資産計上、返還されないものは
繰延資産に計上し償却する。期間は5年が原則ですが、
5年未満のときは、その賃借期間で償却。
事務所でしたら、28万は課税仕入に該当。
課税仕入に該当するものは支出時に一括して仕入税額
控除の対象。(住宅家賃は非課税)

将来返還されるものは資産計上、返還されないものは
繰延資産に計上し償却する。期間は5年が原則ですが、
5年未満のときは、その賃借期間で償却。
事務所でしたら、28万は課税仕入に該当。
課税仕入に該当するものは支出時に一括して仕入税額
控除の対象。(住宅家賃は非課税)

返信

2. ということは、こうでしょうか?

2005/03/16 13:29

taniguchi

おはつ

編集

ということは、こうでしょうか?
今期は
「差入保証金 72万 /現金 72万」
「? 14万 / ? 14万」
来期は
「? 14万 / ? 14万」

?の部分はどのようにしたらよいでしょうか。
ソフトは弥生会計を使っていますが、繰延資産という勘定が
ないのですが・・。

すみませんが、アドバイスいただけますか?

ということは、こうでしょうか?
今期は
「差入保証金 72万 /現金 72万」
「? 14万 / ? 14万」
来期は
「? 14万 / ? 14万」

?の部分はどのようにしたらよいでしょうか。
ソフトは弥生会計を使っていますが、繰延資産という勘定が
ないのですが・・。

すみませんが、アドバイスいただけますか?

返信

3. Re: ということは、こうでしょうか?

2005/03/16 15:29

dera

おはつ

編集

1.支払時
 保証金 100 現金
2.1年目(12カ月として)
 減価償却費 14 保証金
3.2年目も同じ
4.返還時
 現金 72 保証金 とやったらいかがでしょう。

償却出来る金額は 当期の月数/支出の効果の及ぶ期間の月数

1.支払時
 保証金 100 現金
2.1年目(12カ月として)
 減価償却費 14 保証金
3.2年目も同じ
4.返還時
 現金 72 保証金 とやったらいかがでしょう。

償却出来る金額は 当期の月数/支出の効果の及ぶ期間の月数

返信

4. Re: ということは、こうでしょうか?

2005/03/16 17:33

dera

おはつ

編集

消費税抜けてました。
正しくは
保証金  720,000 / 現金 1,000,000
繰延資産 266,667 /
仮払消費税 13,333 /
で仕訳して、償却時(期末)に
繰延資産償却費 133334 繰延資産 とすべきでしょうね。
==
科目の新設?
出来ないようでしたら、本来の保証金と区別する意味で
長期前払費用あたりが考えられると思います。  

消費税抜けてました。
正しくは
保証金  720,000 / 現金 1,000,000
繰延資産 266,667 /
仮払消費税 13,333 /
仕訳して、償却時(期末)に
繰延資産償却費 133334 繰延資産 とすべきでしょうね。
==
科目の新設?
出来ないようでしたら、本来の保証金と区別する意味で
長期前払費用あたりが考えられると思います。  

返信

5. Re: ということは、こうでしょうか?

2005/03/16 20:06

おはつ

編集

これらの税法上の繰延資産は、会計上、原則は、資産計上することが
できなくて、支出時に費用処理して、税務調整で、5年又は賃借期間
の短い方で損金に入れるようにします.

なお、監査等を受けない会社であれば、支払時に投資その他の資産の
長期前払費用に計上するのも良いでしょう。

これらの税法上の繰延資産は、会計上、原則は、資産計上することが
できなくて、支出時に費用処理して、税務調整で、5年又は賃借期間
の短い方で損金に入れるようにします.

なお、監査等を受けない会社であれば、支払時に投資その他の資産の
長期前払費用に計上するのも良いでしょう。

返信

6. 「支出時」とは、退出時ということでしょうか?

2005/03/18 10:56

taniguchi

おはつ

編集

ご返信ありがとうございます。

アドバイスの中の
「支出時」とは、「事務所の退出(解約)時」ということでしょうか?
「保証金を支払った時(契約時)」ということでしょうか?

勘定は「長期前払費用」を使うつもりです。
契約時: 保証金 72 /現金
長期前払費用 28 /現金
当期末: 長期費用償却 14/ 長期前払費用
来期末:上に同じ
でいいのでしょうか?

すみませんが、よろしくお願いします。m(__)m

ご返信ありがとうございます。

アドバイスの中の
「支出時」とは、「事務所の退出(解約)時」ということでしょうか?
「保証金を支払った時(契約時)」ということでしょうか?

勘定は「長期前払費用」を使うつもりです。
契約時: 保証金 72 /現金
長期前払費用 28 /現金
当期末: 長期費用償却 14/ 長期前払費用
来期末:上に同じ
でいいのでしょうか?

すみませんが、よろしくお願いします。m(__)m

返信

7. アドバイスありがとうございました。

2005/03/21 03:38

taniguchi

おはつ

編集

アドバイスありがとうございました。

迅速に返信いただいて、
すごく助かりました。

アドバイスありがとうございました。

迅速に返信いただいて、
すごく助かりました。

返信

8. Re: 「支出時」とは、退出時ということでしょうか?

2005/03/21 06:59

hawaii

常連さん

編集

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=914602
ここは参考になりますか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=914602
ここは参考になりますか?

返信

1件〜8件 (全8件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています