•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

経費

質問 回答受付中

経費

2005/03/12 11:05

ayu

常連さん

回答数:4

編集

自宅を借りて事業を始めるときに、自宅の水道光熱費や電話代の一部を経費としようとする時は、経費に計上する分は、その分のお金を家に入れたほうがいいのでしょうか?

自宅を借りて事業を始めるときに、自宅の水道光熱費や電話代の一部を経費としようとする時は、経費に計上する分は、その分のお金を家に入れたほうがいいのでしょうか?

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜4件 (全4件)
| 1 |

1. Re: 経費

2005/03/14 14:59

ちはるこ

おはつ

編集

こんにちは。

>自宅を借りて事業を始めるときに
自宅の一部を事務所としてという意味でしょうか?

>経費に計上する分は、その分のお金を家に入れたほうがいいのでしょうか?
これは自宅分の水道光熱費のお金ってことでしょうか?(違ってたらすみません…)
たいていの個人事業者の方は(私の知っている方々なのですが…)、とりあえずは全額を経費で落として決算で家事分を振替、というやり方をやっているみたいです。
ですので、自宅分の水道光熱費などを家に入れたりするというのは、あまり聞きませんね。

こんにちは。

>自宅を借りて事業を始めるときに
自宅の一部を事務所としてという意味でしょうか?

>経費に計上する分は、その分のお金を家に入れたほうがいいのでしょうか?
これは自宅分の水道光熱費のお金ってことでしょうか?(違ってたらすみません…)
たいていの個人事業者の方は(私の知っている方々なのですが…)、とりあえずは全額を経費で落として決算で家事分を振替、というやり方をやっているみたいです。
ですので、自宅分の水道光熱費などを家に入れたりするというのは、あまり聞きませんね。

返信

2. Re: 経費

2005/03/14 18:27

ZELDA

神の領域

編集

実際にお金のやり取りはしません。
帳簿上で処理します。

自宅を仕事場として使用する時は、水道光熱費・電話代など自宅と事業で使うものは一旦全額経費として計上します。
確定申告の時に一旦全額経費としたものから家庭で使用した分を差し引きます。

例えば、自宅の30%を事業で、70%を個人使用している場合は
 1年間の光熱費×個人使用分70%=1年間の個人使用金額
この金額を1年間の帳簿を締める際に「事業主貸」としてマイナスする訳です。

実際にお金のやり取りをすると大変ですから、このように1年分をまとめて帳簿上で処理します。

実際にお金のやり取りはしません。
帳簿上で処理します。

自宅を仕事場として使用する時は、水道光熱費・電話代など自宅と事業で使うものは一旦全額経費として計上します。
確定申告の時に一旦全額経費としたものから家庭で使用した分を差し引きます。

例えば、自宅の30%を事業で、70%を個人使用している場合は
 1年間の光熱費×個人使用分70%=1年間の個人使用金額
この金額を1年間の帳簿を締める際に「事業主貸」としてマイナスする訳です。

実際にお金のやり取りをすると大変ですから、このように1年分をまとめて帳簿上で処理します。

返信

3. Re: 経費

2005/03/14 18:34

ZELDA

神の領域

編集

すいません、追記です。

個人事業の場合、青色申告なら事業に使った分だけ必要経費に出来ますが、白色申告の場合は50%以上事業用に使用していないと必要経費に出来ません。

すいません、追記です。

個人事業の場合、青色申告なら事業に使った分だけ必要経費に出来ますが、白色申告の場合は50%以上事業用に使用していないと必要経費に出来ません。

返信

4. Re: 経費

2005/03/17 22:49

ayu

常連さん

編集

よく分かりました。
有難うございました。

よく分かりました。
有難うございました。

返信

1件〜4件 (全4件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています