•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

電気工事費の戡定科目

質問 解決済

電気工事費の戡定科目

2021/05/22 10:25

ベルフィーク

おはつ

回答数:3

編集

個人自営業をしています。
魚を切る為に、プレハブ小屋を今年からレンタルしはじめて、
業者さんに電気工事を申し込み、工事費として57,750円を現金で一括払いました。

10万円以上20万円未満の場合は、一括償却資産を使えると思いますが、
10万円以下の電気工事費なので、使えないと思っています。
戡定科目は何になりますか?
償却資産ですか?
償却資産には出来ないでしょうか?
また、償却資産になるなら何年の償却でしょうか?

戡定科目を教えて下さい。
よろしくお願い致します。

個人自営業をしています。
魚を切る為に、プレハブ小屋を今年からレンタルしはじめて、
業者さんに電気工事を申し込み、工事費として57,750円を現金で一括払いました。

10万円以上20万円未満の場合は、一括償却資産を使えると思いますが、
10万円以下の電気工事費なので、使えないと思っています。
戡定科目は何になりますか?
償却資産ですか?
償却資産には出来ないでしょうか?
また、償却資産になるなら何年の償却でしょうか?

戡定科目を教えて下さい。
よろしくお願い致します。

捕捉

2021/05/27 08:25

編集

償却資産にする事だと分かりましたが、年数が分かりません。

ちなみに、少額減価償却資産というもので、
取得価格が20万円未満であっても個別償却している資産…
との事ですが、どういう意味でしょうか?

今回の、新しく設置した工事費57,750円を現金一括払いの経費は
何の科目が正しいですか?

改めて、よろしくお願い致します。
この質問は締め切られました
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re:電気工事費の戡定科目

2021/05/27 09:42

rew;01

常連さん

編集

電気工事の請求書を見ないと正確な回答は出来ませんが、
一般論からいえば、
支払手数料(或いは消耗品費)でしょうね。

10万円未満であっても一括償却資産は使えますが、
通常不利になるので使いません。
通常の経費で落とすかぎり、償却資産にも該当せず、
通常不利になるので償却資産の計上もしません。

電気工事の請求書を見ないと正確な回答は出来ませんが、
一般論からいえば、
支払手数料(或いは消耗品費)でしょうね。

10万円未満であっても一括償却資産は使えますが、
通常不利になるので使いません。
通常の経費で落とすかぎり、償却資産にも該当せず、
通常不利になるので償却資産の計上もしません。

返信

2. Re:Re:電気工事費の戡定科目

2021/05/27 10:52

編集

早々の返事ありがとうございます。

電気工事の請求書には、
小屋電気工事の作業(分電盤、電線、配管材料、電工費)となっていて、
合計金額が、57,750円です。

償却資産にしなくても良いと知って、
償却年数も考えなくて良くなったので、
凄く記入方法に安心しました。

支払手数料とは銀行やクレジットでの手数料や
報酬のみだとばかり思っていましたが
そうでも無いみたいですね。

消耗品費でも文房具や用紙などの事務用品や
作業に使うものだとばかり思っていました。


早々の返事ありがとうございます。

電気工事の請求書には、
小屋電気工事の作業(分電盤、電線、配管材料、電工費)となっていて、
合計金額が、57,750円です。

償却資産にしなくても良いと知って、
償却年数も考えなくて良くなったので、
凄く記入方法に安心しました。

支払手数料とは銀行やクレジットでの手数料や
報酬のみだとばかり思っていましたが
そうでも無いみたいですね。

消耗品費でも文房具や用紙などの事務用品や
作業に使うものだとばかり思っていました。


返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

1人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード