あき

おはつ

回答数:0

編集

青色専従者の所得税を上半期に納税し、年末調整後に所得税の超過金を全て還付する仕訳を登録したのですが、預り金が残ってしまいます。どのように仕訳すればよかったでしょうか?
以下省略しておりますが、登録した仕訳の内容となります。

6月 預り金 1310 / 1310 事業主借 専従者所得税の納税
7〜12月 未払金 12488 / 12488 預り金 7月〜13月の所得税徴収

年末調整して超過金が13798(徴収した所得税全額)が発生したので全額還付

12月 預り金 13798 / 13798 事業主借

ここまで登録したのですが、預り金が -1310 として残ってしまいます。

ちなみに上半期に納税した分(1310)は、給与支払者(自分)に返金するように請求の申請はしております。

よろしくお願いします。

青色専従者の所得税を上半期に納税し、年末調整後に所得税の超過金を全て還付する仕訳を登録したのですが、預り金が残ってしまいます。どのように仕訳すればよかったでしょうか?
以下省略しておりますが、登録した仕訳の内容となります。

6月 預り金 1310 / 1310 事業主借 専従者所得税の納税
7〜12月 未払金 12488 / 12488 預り金 7月〜13月の所得税徴収

年末調整して超過金が13798(徴収した所得税全額)が発生したので全額還付

12月 預り金 13798 / 13798 事業主借

ここまで登録したのですが、預り金が -1310 として残ってしまいます。

ちなみに上半期に納税した分(1310)は、給与支払者(自分)に返金するように請求の申請はしております。

よろしくお願いします。