•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

勤務弁護士の収入について

質問 回答受付中

勤務弁護士の収入について

2019/09/06 14:18

kana

おはつ

回答数:2

編集

初めまして。
いつもお世話になっております。
当方法律事務所に勤務しており、勤務弁護士の収入について、疑問がありますので質問させてください。
当事務所の勤務弁護士は、給与収入と個人収入があり、個人収入から「事務所経費負担分」として一定額を事務所に入れております。
事務所の経理としては、売上として処理しておりますが(これも合っていますでしょうか?)、勤務弁護士の側からするとこれは何の費用として処理するのでしょうか?

もしくは、全て事務所の売上に一旦入れて、そこから勤務弁護士に業務委託費として支払った方がスマートなのでしょうか・・・
ご回答よろしくお願いいたします。

初めまして。
いつもお世話になっております。
当方法律事務所に勤務しており、勤務弁護士の収入について、疑問がありますので質問させてください。
当事務所の勤務弁護士は、給与収入と個人収入があり、個人収入から「事務所経費負担分」として一定額を事務所に入れております。
事務所の経理としては、売上として処理しておりますが(これも合っていますでしょうか?)、勤務弁護士の側からするとこれは何の費用として処理するのでしょうか?

もしくは、全て事務所の売上に一旦入れて、そこから勤務弁護士に業務委託費として支払った方がスマートなのでしょうか・・・
ご回答よろしくお願いいたします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re:勤務弁護士の収入について

2019/09/29 21:56

win01

おはつ

編集

勤務弁護士の側からすると、賃借料なので処理すればいいでしょう。

事務所の経理としては、売上というよりも雑収入の方がより適切ではないでしょうか?

あくまでも、個人収入は、勤務弁護士とお客さんとの直接契約に基づいて得るものですから、
これを一旦事務所の売上に入れることはできません。

勤務弁護士の側からすると、賃借料なので処理すればいいでしょう。

事務所の経理としては、売上というよりも雑収入の方がより適切ではないでしょうか?

あくまでも、個人収入は、勤務弁護士とお客さんとの直接契約に基づいて得るものですから、
これを一旦事務所の売上に入れることはできません。

返信

2. Re:Re:勤務弁護士の収入について

2019/10/09 13:34

kana

おはつ

編集

お返事遅くなりました!
ご回答ありがとうございます。

なるほど・・・賃借料ということになるのですね。
助かりました。
細かく分かりたいと思うものの、根本的なところで疑問になり質問させていただきました。
ご回答の通り処理するよう努めたいと思います。

ありがとうございました。

お返事遅くなりました!
ご回答ありがとうございます。

なるほど・・・賃借料ということになるのですね。
助かりました。
細かく分かりたいと思うものの、根本的なところで疑問になり質問させていただきました。
ご回答の通り処理するよう努めたいと思います。

ありがとうございました。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています

この質問に関連するキーワード