•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

決算・領収証の綴り方について

質問 回答受付中

決算・領収証の綴り方について

2012/11/09 13:12

nkmryic

おはつ

回答数:3

編集

決算・未払金について

決算の未払金処理について教えてください。

決算未経験です。
初歩的なことでお恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

当社は10月決算なのですが、今日社長が10月以前の日付の領収証を
(社長が立て替えていた交際費等の領収証)
山のように持ってきました。
資金繰りが厳しく手元にずっと持っていたみたいです。

まだ税理士さんに種類等 何も提出していないので、
10月末付で全部未払計上しようと思っています。

そこで領収証のつづり方を教えて頂きたいです。
どの方法が正しいのでしょうか?

10月末払計上時に領収証のコピーを
 今度現金で払い出していくときに原本を綴じる
↓,糧紳
その他。

その他の場合は方法も教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

決算・未払金について

決算の未払金処理について教えてください。

決算未経験です。
初歩的なことでお恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

当社は10月決算なのですが、今日社長が10月以前の日付の領収証を
(社長が立て替えていた交際費等の領収証)
山のように持ってきました。
資金繰りが厳しく手元にずっと持っていたみたいです。

まだ税理士さんに種類等 何も提出していないので、
10月末付で全部未払計上しようと思っています。

そこで領収証のつづり方を教えて頂きたいです。
どの方法が正しいのでしょうか?

10月末払計上時に領収証のコピーを
 今度現金で払い出していくときに原本を綴じる
↓,糧紳
その他。

その他の場合は方法も教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜3件 (全3件)
| 1 |

1. Re: 決算・領収証の綴り方について

2012/11/11 18:28

らん

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。

未払計上日=10月31日であれば、その日付のところに領収証の原本を綴じるのが一般的なやり方かと思います(会社さんにより様々ですが)。
但し間違いなく言えるのは、社長さんに対する支払は確かに未払いですが、
その基になった領収書分の内容は今回の決算で費用処理などすることになりますので、領収証の原本も今回の決算期間分に綴じることになります。

後は、社長さんに対する未払金の数字を把握し(元帳などで)、
その残高が無くなるまで支払ってゆくだけですね。
未払金/現金(又は預金など)

決算処理 頑張って下さい!

こんにちは。

未払計上日=10月31日であれば、その日付のところに領収証の原本を綴じるのが一般的なやり方かと思います(会社さんにより様々ですが)。
但し間違いなく言えるのは、社長さんに対する支払は確かに未払いですが、
その基になった領収書分の内容は今回の決算で費用処理などすることになりますので、領収証の原本も今回の決算期間分に綴じることになります。

後は、社長さんに対する未払金の数字を把握し(元帳などで)、
その残高が無くなるまで支払ってゆくだけですね。
未払金現金(又は預金など)

決算処理 頑張って下さい!

返信

2. Re: 決算・領収証の綴り方について

2012/11/11 19:01

nkmryic

おはつ

編集

ありがとうございます!

月末分として領収証の原本を綴っておくということは、
未払精算時(支払時)の領収証はどうしたらいいのでしょうか?
特に何もなくていいのでしょうか?

ありがとうございます!

月末分として領収証の原本を綴っておくということは、
未払精算時(支払時)の領収証はどうしたらいいのでしょうか?
特に何もなくていいのでしょうか?

返信

3. Re: 決算・領収証の綴り方について

2012/11/12 08:48

らん

さらにすごい常連さん

編集

こんにちは。

社外との取引分についての領収証は先の通りで結構です。

気になさっているのは、後日社長さんにその未払金となったお金を
支払う時のことですよね。
これは御社内のルールによります。
社長さんにお支払いになった際の出金伝票などに、社長さんの受領のサインか捺印等があれば宜しいと思います。
社長さんからの領収書は不要です。

本来会社が直接支払うべきところを、社員や社長さんが立て替えて支払っていたものを、後日その方々からの請求で支払った ということですね。

こんにちは。

社外との取引分についての領収証は先の通りで結構です。

気になさっているのは、後日社長さんにその未払金となったお金を
支払う時のことですよね。
これは御社内のルールによります。
社長さんにお支払いになった際の出金伝票などに、社長さんの受領のサインか捺印等があれば宜しいと思います。
社長さんからの領収書は不要です。

本来会社が直接支払うべきところを、社員や社長さんが立て替えて支払っていたものを、後日その方々からの請求で支払った ということですね。

返信

1件〜3件 (全3件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています