•  

助け合い

経理、労務、総務のことでわからないこと、利用者同士で助け合いを目的とした掲示板です。ルールを守ってご利用くださいませ。

スポンサーリンク

病気から復帰した従業員との誓約書

質問 回答受付中

病気から復帰した従業員との誓約書

2012/07/13 17:50

jojo

積極参加

回答数:2

編集

建設業です。
ベテランの現場従業員のことですが、勤務中に具合悪くなり心臓の血栓治療のため2ヶ月休業いたしました。
このたび退院しましたが医師の診断では「可能なら軽作業が良い」というもので本人は復帰を希望しています。仕事も良くやるし会社としても得がたい人材なので続けてほしいのですが、どうしても作業中の再発したときのリスクが残ります。
つまり病気のあることを知りつつ働かせた(ひいては労災事故が生じた場合)ことの責任です。
本人に、勤務中に持病が出たり同様の病気が再発したら会社は責任を負えないというような 旨の誓約書を書かせることには効力がありますでしょうか。それとも違法なことでしょうか。
小さな建設業ゆえ配置転換してあげられる部署もなく、働くなら現場作業しかありません。

建設業です。
ベテランの現場従業員のことですが、勤務中に具合悪くなり心臓の血栓治療のため2ヶ月休業いたしました。
このたび退院しましたが医師の診断では「可能なら軽作業が良い」というもので本人は復帰を希望しています。仕事も良くやるし会社としても得がたい人材なので続けてほしいのですが、どうしても作業中の再発したときのリスクが残ります。
つまり病気のあることを知りつつ働かせた(ひいては労災事故が生じた場合)ことの責任です。
本人に、勤務中に持病が出たり同様の病気が再発したら会社は責任を負えないというような 旨の誓約書を書かせることには効力がありますでしょうか。それとも違法なことでしょうか。
小さな建設業ゆえ配置転換してあげられる部署もなく、働くなら現場作業しかありません。

この質問に回答
回答一覧
並び順:
表示:
1件〜2件 (全2件)
| 1 |

1. Re: 病気から復帰した従業員との誓約書

2012/07/17 10:07

el99

おはつ

編集

こんにちは。

これは、主治医がどう言っているのかによります。

主治医が「軽作業が望ましいが現場の作業でも復職可能」と診断していれば、現場作業に復帰してもOK(随時休憩を与えるなど配慮は必要だとは思います)ですし、「復帰は軽作業に限る」としているのであれば、誓約書を書かせようが書かせまいがなにかあったら100%会社責任になるでしょう。

ですから、まず主治医の意見を確認することが第一です。
もし、現時点で「軽作業に限る」診断で、会社で軽作業を与えることが困難な場合は、復職はさせないほうがよいでしょうね。

ここで、本人がどうしても復職をしたいから強引に配置転換を求めてきたら、改めて専門家に相談ということになりますが・・・(汗)

こんにちは。

これは、主治医がどう言っているのかによります。

主治医が「軽作業が望ましいが現場の作業でも復職可能」と診断していれば、現場作業に復帰してもOK(随時休憩を与えるなど配慮は必要だとは思います)ですし、「復帰は軽作業に限る」としているのであれば、誓約書を書かせようが書かせまいがなにかあったら100%会社責任になるでしょう。

ですから、まず主治医の意見を確認することが第一です。
もし、現時点で「軽作業に限る」診断で、会社で軽作業を与えることが困難な場合は、復職はさせないほうがよいでしょうね。

ここで、本人がどうしても復職をしたいから強引に配置転換を求めてきたら、改めて専門家に相談ということになりますが・・・(汗)

返信

2. Re: 病気から復帰した従業員との誓約書

2012/07/18 08:35

jojo

積極参加

編集

el99さん、ありがとうございます。

医師の診断が重要という助言でしたので、就労に関する診断書を書いてもらうことにしました。
とにかく現場で働きたい従業員なので本人の弁は自分に都合の良いことを言っている可能性もありますね。
診断書の文言をよく読んで決定します。

el99さん、ありがとうございます。

医師の診断が重要という助言でしたので、就労に関する診断書を書いてもらうことにしました。
とにかく現場で働きたい従業員なので本人の弁は自分に都合の良いことを言っている可能性もありますね。
診断書の文言をよく読んで決定します。

返信

1件〜2件 (全2件)
| 1 |
役に立った

0人がこのQ&Aが役に立ったと投票しています